本文へ移動

逸品の世界

【 Faceboo逸品の関連ページ】、管理者は当山住職です。

ちょっと気になる逸品の世界

金銀糸 寺島保太良商店 | 金銀糸について (terayasu.com)

2022-05-19
本金糸は読んで字のごとく本金箔を使用して製作している金糸です。
 材料は純度の高い本金箔を使用いたしますし、その製作工程においても職人の手作業による部分が多くとても付加価値の高い品物となります。
 しかしそれゆえに本金糸の放つ光沢は非常に美しく、その輝きはいつもでも色あせないものとなります。

 本金糸は先ず原反となる和紙に漆を引き、その上に本金箔を職人の手により1枚1枚丁寧に押してゆきます。
 和紙の永尺の原反に数千枚の金箔を手作業で押してゆく箔押しの作業において、非常に扱いの難しい金箔を竹はさみで運んでいく手さばきは見事なものです。
 その手さばきもさることながらですが、じつは金箔の光沢や定着を決定付ける漆の状態は作業するその日の湿度や温度に大きく左右されます。
 その漆の状態の見極めもやはり長年の経験と勘が必要とされる職人技の領域といえます。
そのように出来上がった原反を細く裁断し、芯糸に寄り付けたものが本金糸となります。

本金糸には芯糸はおもに細い番手には黄色に染めた正絹糸、太い番手にはレーヨンや綿を使用しています。
使用する本金箔については当店では以下の種類をご用意いたしております。

金箔押し上げ金糸
○純金色(金箔1号色)純金97.66% 純銀1.35% 純銅 0.97%
○本金山吹色(金箔4号色)純金94.43% 純銀4.90% 純銅 0.56%
○本金ツヤ色(金箔仲色)純金90.09% 純銀9.09%

東京や京都ではご覧いただいた作品もありますが、地元名古屋で初出展となる作品もございます。

2022-05-13
Facebook 江場 琳觀さん曰く、皆様のご高覧を心よりお待ちしております。


《 第42回 草仏展 》ただいま開催中です
琳黌の《聖観世音菩薩》《太田道灌》、琳觀の《はすのうへ》《球体仏》《大日如来》などをご覧いただいております。
連日多くの皆さまにご来場いただき誠にありがとうございます。
初日には、タレントで書家の矢野きよ実さんと、女優の秋野暢子さんにご来場いただく嬉しいサプライズが。
ただただ、ご縁に感謝するばかりです。
会期も残り半分となりましたが、皆様のご来場をお待ちしております。
《 第42回 草仏展 》
2022年5月10日(火)〜5月15日(日) 
AM9:30〜PM5:00 入館はPM4:30まで(最終日はPM4:00終了)
名古屋市博物館 3階ギャラリー(入場無料)

仮面ライダー展に行って来ました❗

2022-05-01
Facebook 坂道敏彦さん曰く、 懐かし懐かし昭和ライダーです。

新作「ひとつわしにもくださいな」松尾吉将作

2022-04-30
Facebook 松尾吉将 博多人形工房さん曰く
場所: 伝統工芸 青山スクエア / Traditional Crafts of Japan

唐草文は、日本では「繁栄・長寿」の吉祥文様としても知られます。

2022-04-30
凝ったデザインの瀟洒な照明。本館1階ラウンジの天井にある照明です。
壁面のモザイク模様と同じく、唐草文があしらわれています。
唐草文は、日本では「繁栄・長寿」の吉祥文様としても知られます。
当館創立150年記念ロゴマークも、唐草文をモチーフにして作られました。
▼東京国立博物館創立150年記念ロゴマーク

【 逸品の世界】管理人は、釋 大仁、当山住職です。

Facebook 逸品の世界

2020-09-07
いろんな分野の逸品が集合です。
京都御所 至高の美の守り人

京都御所 至高の美の守り人

Facebook 逸品

2021-03-29
着物を中心に、服飾のコレクションです。

千總文化研究所

2021-06-30

Facebook 逸品 美術

2021-11-18
大谷派の荘厳、打敷等の荘厳を、美術的観点で捉えてみました。

Facebook 字を書く

2021-11-18
TOPへ戻る