本文へ移動

家族のページ

思い出のページ【当代と家族が歩んだ時代】

東京時代の愛用は、こちらでした。

2022-09-24
鈴木 弘康 さん曰く、 うちはヤマサです。
九州にいる時から、キッコーマンは駄目でした・・・。

中学生の頃に訪れた北海道で、この方に乗車いたしました。

2022-09-19
【車内放送】国鉄時代の特急「おおぞら8号」(80系 ブラームスの子守唄 国鉄改革中のベテラン車掌長の名調子 帯広-札幌)

二男の関わっている"開発プロジェクト"です。

2021-12-30
因みに、"クローラ"とは"無限軌道"のことだそうてす。
リコー 企業紹介 コンセプト映像

創業以来85年以上にわたり、お客様の“はたらく”に寄り添ってきた私たちは、これからもリーディングカンパニーとして、“はたらく”の未来を想像し、ワークプレイスの変革を通じて、人々の生活の質の向上、さらには持続可能な社会の実現に貢献してまいります。その想いを映像でご紹介します。

W大を卒業し、県議から国会議員議員、閣僚、予算委員長、着々と高見へと進んでおられます!!

2022-09-12
9/10.11【西九州新幹線かもめ試乗会】
9/10.11【西九州新幹線かもめ試乗会】
9月23日に武雄温泉〜長崎間約66キロが開業予定の西九州新幹線「かもめ」の試乗会に長崎まで行ってきました。1日も早く四国新幹線を実現したい四国の国会議員や各県の副知事や県職員の皆さん、そして会議所の会頭など経済界の代表と共に。乗り心地は大変よかったです
現在長崎駅周辺は大規模な土地区間整理事業を推進中です。県庁、県警本部、ヒルトンホテル、JR九州の新駅ビルとホテル、マリオットホテル、出島メッセなどの建設がめじろ押し。加えてジャパネットたかたの長崎スタジアムシティプロジェクトなど、新幹線効果凄まじい状況です。大いに参考になりました。
長崎ヒルトンHに宿泊の翌朝、長崎県副知事をお招きしての勉強会を開催しました。長崎新幹線開業にいたるまでの経緯や佐世保との確執、長崎ルート確定までの苦労話、大規模な駅周辺開発までの問題点、そして佐賀県側との交渉難航の事情など率直な意見交換を行うことができました。
さあ四国新幹線実現に向けて!!
夢は、四国新幹線の実現!! ただの試乗ではありません・・・。

当代がお世話になったのは、雲仙•西海でした。

2022-09-07
雲仙•西海 と 高千穂 と 霧島 の 九州行3兄弟の客車急行
facebook 石川進 さん曰く、 一直線の状態で 15両客車が連なると さすがに長い。
先頭は 175両中 51両だった(のちの改造でもっと減ったけど) 大窓の EF58 69 (関)。大船付近にて。 この 31 レ 雲仙•西海 と 高千穂 と 霧島 の 九州行3兄弟の客車急行は 皆 15両の長大編成でした。 1967. 3. 3  撮影
TOPへ戻る