本文へ移動

お菓子

美味求真【菓子編】

2022-11-27
【疑問】なんで干し芋はあんなに高いのか? 気になったので自作してみた結果見えてきたことは… © ロケットニュース24 提供
御花畑マリコ の意見 - 昨日 14:00

秋冬の隠れ激ウマスイーツといえば「干し芋」であろう。紅はるかや紅あずまといった激甘品種の芋が増えたこともあり、干し芋のレベルも年々上がっている。

ダイエット中のおやつにさつまいもがいい……と聞いてから、私も積極的に焼き芋や干し芋を食べているのだが……。干し芋ってめっちゃ高くない???

ブランド芋ならひと袋500円とか1000円はザラ。美味しいから沢山食べたいけど、あっという間に食べ終わってしまう。芋自体は安くで売ってるのだから、自作できないか調べてみたところ、干し芋屋さんが公開するレシピを発見。早速作ってみることにしたのだが……。

· サクマ式ドロップス廃業

2022-11-10
facebook西田憲史さん曰く、1908年製造開始
それまでの輸入から初めて国産ドロップを販売した本社の廃業
とても残念です。
讀賣新聞 朝刊 2022.11.11

母恵夢ではなくて、POEME

2022-11-04
今治市の母恵夢本舗です。

青森県弘前市「大阪屋」の究極の和菓子「竹流し」

2022-10-23
軽焼きもあります!!

まさに究極の和菓子!息を飲むほどの美しさと薄さの「竹流し」

美術館の帰りに寄ったのが究極の和菓子を作る「大阪屋」。弘前だけど「大阪屋」。寛永7年(1630年)に創業し、約380年の歴史を持つ東北でも指折りの老舗の和菓子屋です。金色に輝く看板、どこかお城のような建物。凛とした空気をお店の佇まいからも感じられます。

御菓子司 大阪屋
場所弘前市本町20
TEL0172-32-6191
時間休:日曜日
TOPへ戻る