本文へ移動

今の鉄

【今の鉄路】

Facebook 鉄の友

2021-02-20
9月23日、新幹線は長崎まで延伸いたします。

西九州新幹線、本日、開業いたしました。

2022-09-23

武雄温泉駅での乗り換え 座席争奪戦も

2022-09-21

facebook 西日本新聞meさん曰く


武雄温泉駅での乗り換え 座席争奪戦も
西九州新幹線とリレー特急、席数に違い

 新幹線では座れたのに、特急では席が確保できない-。長崎-博多間、長崎-佐賀間などを列車で移動する際、こうした事態が生じるかもしれません。

 23日開業の西九州新幹線(武雄温泉-長崎)では、武雄温泉駅のホームで新幹線と特急を乗り継ぐ「対面乗り換え方式」が採用されます。新幹線の車両は1種類ですが、乗り入れるリレー特急は3種類で、席数や車両編成、構造がいずれも異なります。本来は単純で手軽なはずの対面乗り換えが、乗客の戸惑いを招く可能性もあります。詳しくは、西日本新聞のサブスクメディア「西日本新聞me」で⇒https://www.nishinippon.co.jp/item/n/990516/

九州新幹線全線開業10年 効果の明暗浮き彫りに

2022-09-14
2021/03/13 九州新幹線鹿児島ルートは12日、全線開業から10年を迎えた。博多―鹿児島中央間の年間輸送人員は全線開業前と比べ3・2倍の1394万人に膨らみ、直通運転で結ばれた関西・中国地方から熊本や鹿児島を訪れる観光客も大幅に増えた。一方で全12駅のうち5駅で当初の利用予測を下回り、新幹線効果の明暗が浮き彫りになった10年でもあった。【撮影・本社ヘリから金澤稔】2021年3月12日公開
七色に光る「流れ星新幹線」九州を北上 777の願い乗せ特別運行
2021/03/15 九州新幹線鹿児島ルートの全線開業10周年を記念して14日夜、特殊な照明によって窓から七色の光を放ちながら走る「流れ星新幹線」が、鹿児島中央駅(鹿児島市)から博多駅(福岡市)まで特別運行した。筑後船小屋駅(福岡県筑後市)そばの多目的広場では新幹線を眺めるイベントも開かれ、約2100人が幻想的な風景を楽しんだ。【撮影・石田宗久】2021年3月15日公開

西九州新幹線「かもめ」出発!『はしれ、ぜんぶ乗せて。』篇 60秒CM

2022-09-14
【西九州新幹線開業記念「かもめ楽団」SPECIAL MOVIE】
【西九州新幹線広報動画(180sフルver.)】明日も、いい日になりそうかもめ。
TOPへ戻る