本文へ移動

時代と女性

時代・社会の中で女性はいかに生きたか・・・。

「監督を取るか、女を取るか」

2024-02-14
野村克也と沙知代夫人(写真は90年代、ヤクルト監督時代)
「監督を取るか、女を取るか」野村克也はこうしてクビになった…沙知代のお説教「アンタ、なに教えてんのよ!」愛弟子が見たノムさんの素顔

南海、ヤクルト、阪神、楽天を監督として率い、歴代5位の1565勝を挙げた野村克也が亡くなってから4年が経った。偉大な指揮官としての一面がクローズアップされがちだが、若き日の選手兼任監督時代の野村は、印象がガラリと変わる。南海時代の野村にドラフト1位指名されてプロ入り(1970年)した佐藤道郎に、野村が解任されるまでの8年間を聞いた。【全3回の後編/前編中編も公開中】

【愛子さま】日本赤十字社に就職へ 「お気持ち」を発表

2024-02-03

「久しぶりに見た気がします。懐かしい」

2024-01-24
2023年、雅子さまのお誕生日に際してのご近影 宮内庁提供 © 文春オンライン
雅子さま“史上最高”のロングドレス姿は…60歳の節目に“秘蔵ドレス”公開
「久しぶりに見た気がします。懐かしい」――2023年12月の読まれた記事4位 (msn.com)

2023年12月、文春オンラインで反響の大きかった記事5本を発表します。第4位はこちら!(初公開日 2023年12月9日)。

*  *  *

「還暦という節目の誕生日を迎えることに信じられないような気持ちがいたします」

 12月9日、60歳の誕生日を迎えられた雅子さま。今年、天皇皇后両陛下は30回目の結婚記念日を迎えられ、雅子さまは誕生日に際してのご感想で2つの節目への思いを綴られた。

「今年は、私たちにとりまして、結婚30年の節目の年でもありました。この30年の間のことを思い起こしますと、上皇上皇后両陛下の温かいお導きの下で、天皇陛下に常に優しくお支えいただき、また、ほかにも多くの方々に助けられ、見守っていただきながら、今日の日を迎えることができましたことに心から感謝しております。今年は、記念の展覧会なども思いがけず開催していただき、多くの方にお祝いいただいたことは嬉しく、有り難いことでした」

【笑顔溢れる愛子さまの1年を振り返る】

2024-02-10
コロナ明け「成年皇族」としてご活動の日々(2023年12月1日)

多様性模索する自衛隊

2024-01-21
「日本版海兵隊」で活躍する女性隊員
【自衛官ママの1日に密着】7人の子供を育てる大家族自衛官ママ 夫は単身赴任中、1男6女をワンオペ育児で真剣勝負の毎日
TOPへ戻る