本文へ移動

時機相応

時機相応について  時代の中で、この人は、どう生きたか?

実は英語がペラペラだった!意外な芸人TOP10

2022-11-27
11/26(土) 22:30配信

国際化がどんどん進む昨今、実は英語が話せる人も増えていますよね。そこで今回は、英語が話せて驚く芸人の皆さんをランキング!ロケなどで外国人にも物おじせず英語でやり取りする姿をみると、おお…!と感心しちゃう!正しい文法や語彙力も大切ですが、相手に伝えようとするコミュニケーション能力が大切なんだなと感じさせてくれます。あなたが英語を話せる芸人としてイメージする人は、ランクインしているでしょうか?

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

緒方貞子という生き方

2020-04-09
日本人初の国連難民高等弁務官

プロフィール/緒方貞子

1927年東京生まれ。聖心女子大学文学部卒業後、アメリカに留学し、ジョージタウン大学で国際関係論修士号を、カリフォルニア大学バークレー校で政治学博士号を取得。74年国際基督教大学(ICU)准教授、80年上智大学教授に就任。
76年、日本人女性として初の国連公使となり、特命全権公使、国連人権委員会日本政府代表を務める。
91年より第8代国連難民高等弁務官として難民支援活動に取り組む。 
2000年12月退任。
 01年より人間の安全保障委員会共同議長、アフガニスタン支援日本政府特別代表、国連有識者ハイレベル委員会委員、人間の安全保障諮問委員会委員長を歴任。03年~12年、独立行政法人国際協力機構(JICA)理事長。享年92歳。


https://www.facebook.com/NHKhuman/videos/2606889042926310/?t=3

https://www.unhcr.org/jp/sadako_ogata

 https://youtu.be/9WPKH5IwOVc
5フィートの巨人

【ノーカット】田中角栄元首相の応援演説 in 福井 1983年(映像アーカイブ)

2022-11-07

内親王殿下は、初体験でした。

2022-11-07

時代祭

2022-10-18

facebook京都一の傳さん曰く


【京都三大祭「時代祭」】
時代祭は、約2キロにも及ぶ大行列が明治維新を皮切りに、江戸時代、安土桃山時代と遡り、平安京が造営された延暦時代までを、当時の服装に扮して街を練り歩く京都を代表する祭のひとつです。
今回は、織田信長の胴服と袴、小野小町の上着にあたる唐衣と上裙などが新調されたとのこと。
3年ぶりに繰り広げられる壮大な時代絵巻、時代祭の行列巡行は、10月22日に開催されます。
※写真は過去の時代祭の様子です。
TOPへ戻る