本文へ移動

時機相応

時機相応について  時代の中で、この人は、どう生きたか?

「清く正しく美しく」宝塚音楽学校で卒業式 

2024-03-01
祝辞で劇団員死亡にふれる「集中して稽古に精進し感謝」
“宝塚”卒業式で“おわび” 理事長「改善・改革に取り組む」 パワハラを認め謝罪へ

硬貨の“表”はどっち?なぜ“表裏”って決まってる?

2024-02-03
造幣局に聞きました【スーパーJチャンネル】(2024年2月1日)
日本の貨幣製造技術
【硬貨の寿命は?】キャッシュレスで姿消す小銭…貨幣の職人はどうなる…?

助けてください・・・。

2024-01-30
副島淳 © (C)デイリースポーツ
副島淳「あさイチ」で泉ピン子の洗礼浴びる 思わず「大吉さん、助けて下さい」 (msn.com)

タレントの副島淳が30日、NHK「あさイチ」で、ゲストの泉ピン子の洗礼を浴び、「助けて下さい」と博多華丸大吉へ助けを求める一幕もあった。

 この日のゲストは泉ピン子とサバンナの高橋茂雄。「ツイQ楽ワザ」で、冬の洗濯術として、ニットやダウンを自宅で洗う方法や、干し方などをプロに聞いていった。

 ピン子は洗濯表示マークの複雑さに「わかんないわよ」などバッサリ。必死に説明する副島に、大吉は「副島君、頑張れ!としか言いようがない」と苦笑し、副島は「いつも通りです!」などと必死の平常心を強調だ。

 洋服のタグなどについているマークについても「乾燥でそんなマーク、ある?」「途中から見た人は洗濯機だと思うわよ」などと忠告。副島は「(途中から見て分からない人は)QRコードで…」とNHKプラスに飛べば最初から見られると説明しようとするも、ピン子が畳みかけてきたため思わず「大吉さん、助けて下さい」と苦笑いだ。

石原慎太郎vsハマコーvs小田実vs野坂昭如

2024-01-24

兄夫婦と妹との生家暮らし

2024-01-22
俳優・エッセイストの檀ふみさん © 週刊女性PRIME
おひとりさま謳歌中の檀ふみ、兄夫婦と妹との生家暮らし「将来はここをグループホームに」 (msn.com)

 俳優として活躍しながら、エッセイストとしても人気を博す檀ふみさん(69)。美食家でワインにも造詣が深く、着物や茶道にも精通。年を重ねた現在も清楚さと知性にあふれている。

父母の思い出と一緒に兄妹家族と愉しく暮らす

 プライベートでは'15年に母が92歳で他界。父・檀一雄さんは檀さんが21歳のころに亡くなっており、未婚で子どももいない檀さんは“おひとりさま”に。だが、実の兄妹と一緒に暮らし、その生活を愉(たの)しんでいるようだ。

 もともと生家のあった場所に兄夫婦たちと2世帯住宅として家を建て直したのち、檀さんは妹と居住。兄夫婦との家の間も鍵をつけていないそう。兄夫婦のところは子どもも独立し、夫婦ふたりだけ。兄嫁も鍵は面倒だからいらないと言ってくれたとか。

 檀さんも「将来はヘルパーさんに来てもらって、ここをグループホームみたいにするのもいい」と、雑誌で語っていた。

TOPへ戻る