本文へ移動

逸品の世界

【 Faceboo逸品の関連ページ】、管理者は当山住職です。

ちょっと気になる逸品の世界

林家三平 源平盛衰記

2022-01-23
林家三平(初代):四天王を斬る
立川談志(七代目) - 源平盛衰記

★概要 
【源平盛衰記】 祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。 長きにわたる源氏と平氏の争乱をこと鮮明に記した、有名な平家物語。
その軍記物の傑作が、奇想天外な落語の傑作に生まれ変わる。
 ★演者について 
【立川談志(七代目)】 1936-2011。東京府小石川区(現在の東京都文京区)出身。本名は松岡 克由。 名跡としては七代目にあたるが本人は五代目を自称していた。落語立川流を主宰し、「家元」を名乗る。テレビ番組「笑点」の企画・立案者および初代司会者としても知られる。 古典落語に広く通じ、現代と古典との乖離を絶えず意識しつつ、長年にわたって理論と感覚の両面から落語に挑み続けていた。
 2011年11月21日 喉頭癌のため死去。享年75。(Wikipediaより抜粋)
古今亭志ん朝(三代目) - 芝浜

松田聖子 - あなたに逢いたくて

2022-01-23
~Missing You~(Seiko Matsuda Concert Tour 2019 "Seiko's Singles Collection" より)
松田聖子 あなたに逢いたくて ~Missing You~ (2003年 大晦日)
松田聖子&神田沙也加 20th Party
松田聖子&神田沙也加 いくつの夜明けを数えたら

オンリー・ユー/グッチ裕三・モト冬樹.mpg

2022-01-23
2011年12月31日に放送されたものです
ビジーフォー ラ・マラゲーニャ【トリオ・ロス・パンチョス】
マラゲーニヤ トリオ・ロス・パンチョス

老山白檀(ろうざんびゃくだん)材の釈迦如来像

2022-01-19

Facebook 江場 琳觀さん曰く


《老山白檀》
現在、琳黌が手がけている老山白檀(ろうざんびゃくだん)材の釈迦如来像
仏像には、古来より香木で制作される歴史があり、
そこには、仏とよばれる尊い存在は高貴な香りであり、尊い像を制作する材もまた香木でありたいという、先人の思いを伺うことができます。
白檀はインドをはじめ東南アジアで採れる香木で、インド・マイソール地方産のものが高品質とされ、なかでも老山と言われ最上級とされるのが、老山白檀です。
ただ、残念なことに乱獲のため現在はワシントン条約により輸出が規制されており、彫刻に使える大径木は入手困難な状況が続いています。
さいわい当工房では、規制前のストックにて制作を継続している次第。その貴重さを感じずにはいられません。
香水の世界でも、その高貴な香りは珍重されており、シャネルNo.5のラストノートもサンダルウッド(=白檀)が香ると聞きます。
サンダルウッドの香りは、オリエンタル・エキゾチッックと表現される甘くスパイシーで力強い香りで、古今、珍重されてきたのもうなずけます。
ありがたいことに、そんな高貴な香りにつつまれている昨今の工房の一場面。
完成時には、あるご住職様の念持仏として厨子にお納めいたします。お姿はもちろん丹精込めたものでありますが、そっと扉を開いたときの香りもまた、豊かな体験とならんことを祈っております。

シルクロード~二胡 姜 暁艶 @二胡 姜暁艶 jiang xiaoyan ~絲綢之路〜

2022-01-18

【 逸品の世界】管理人は、釋 大仁、当山住職です。

Facebook 逸品の世界

2020-09-07
いろんな分野の逸品が集合です。
京都御所 至高の美の守り人

京都御所 至高の美の守り人

Facebook 逸品

2021-03-29
着物を中心に、服飾のコレクションです。

千總文化研究所

2021-06-30

Facebook 逸品 美術

2021-11-18
大谷派の荘厳、打敷等の荘厳を、美術的観点で捉えてみました。

Facebook 字を書く

2021-11-18
TOPへ戻る