本文へ移動

闘いの歴史

データベース

Facebook 闘諍堅固

2021-04-09
とうじょう‐けんご 【闘諍堅固】 〘名〙 仏語。
五種ある堅固のうちの第五。または、五五百年(ごごひゃくねん)の一つ。仏滅後第五の五百年で、諸僧が互に自説の優位を主張し、争うことが多く、邪見のみにて仏法が姿をかくしてしまう時をいう。

「全戦没者追弔法会」の和讃

2021-04-04
Facebookしんらん響流館さん曰く
1987年から「戦没者追弔会」に「全」と仏法の「法」という文字を加えて「全戦没者追弔法会」と名称を改め勤められています。

闘いの記録

朝鮮戦争、国連軍慰問です。

2021-04-19
マリリンは、日本への新婚旅行中でした。
Facebook Francis Leeさん曰く · 美女と野獣 II。 韓国のマリリン・モンロー。

昭和21(1946)年9月。 

2021-04-19
薬を10錠飲むよりも、心から笑った方がずっと効果があるず。- アンネ・フランク -
1944年(昭和19年)8月。東京の小学校にて。学童疎開に行く生徒たちが残る生徒たちに別れを告げている
昭和21(1946)年9月。深刻な食糧不足で弁当を持参できない児童たちに、GHQ放出の小麦粉でつくられたコッペパンが1日だけ配給されました。
写真は京橋の小学校にて。
学校給食が始まるのは、
翌年の昭和22(1947)年1月から

Facebook佐々木信雄さん曰く
放出物資に喜ぶ子供たち=1946年撮影
終戦直後の子供達。いつの時代も子供の笑顔には救われる

1960年

2021-04-18
○12月「池田内閣 所得倍増計画決定」
  安保強行突破の責任をとって岸内閣は総辞職、代って内閣を組織した池田隼人首相は、政治色を払拭するため「所得倍増計画」を発表した。
10年間で国民所得を倍増させるというものであったが、実際には6年で達成され、10年後には4倍に成っていた。「貧乏人は麦飯を食え」とか「私はウソを申しません」とか、何かと話題を呼ぶ発言の多い首相であった。 
Facebook佐々木信雄さん曰く

1960年

2021-04-18
○10月「浅沼社会党委員長 暗殺される」
  日比谷公会堂で行われた党首演説会の壇上で、野党第一党の社会党党首 浅沼委員長が、18歳の右翼少年に刺殺されるという事件が起った。
これは戦後最大の政治テロと言われ、公衆の面前で刺されるショッキングなシーンは、テレビの映像ニュースでも何度も流された。 
Facebook佐々木信雄さん曰く

1960年

2021-04-18
○6月「安保反対全学連デモ 国会構内に突入」「樺美智子さん デモの最中に死亡」
  6月15日 安保阻止最大のデモが国会に突入し、防衛する警察機動隊・右翼団体・暴力団等と衝突、この混乱のさ中で東大生樺美智子が圧死する事故が起った。
この数日後、安保條約は参議院の議決のないまま自然成立した。10万規模のデモを官邸から見下ろした岸首相は「後楽園球場には平和な民衆が五万と居る」とつぶやいたとか。
Facebook佐々木信雄さん曰く

闘いの転機

JAPANESE AMERICANS

2021-04-09
当時のマンザナー収容所の写真
http://nikkeijin.densho.org/legacy/index.htm

442・日系部隊 アメリカ史上最強の陸軍予告編
https://youtu.be/JDn5eihQToM

「99年の愛~Japanese Americanes」
http://kandj.blog23.fc2.com/blog-entry-654.html?sp

◎小野田寛郎元陸軍少尉 30年ぶり帰還

2021-04-07
Facebook 佐々木信雄さん曰く
*1974.10.8/ 佐藤栄作前首相が、ノーベル平和賞を受賞。
【20th Century Chronicle 1974年(s49)】
◎小野田寛郎元陸軍少尉 30年ぶり帰還
*1974.3.12/ 小野田寛郎元陸軍少尉がルパング島から帰還する。
 フィリピンのルパング島で、小野田寛郎元陸軍少尉(51)が発見され、30年ぶりに帰還した。小野田らは、敗戦後も「残置諜者」として敵方の後方霍乱と諜報活動を続けた。発見後も、かつての上官の「任務解除命令」を要請し、その後「投降」し「軍刀返還」するというように、あくまで日本軍人士官として振る舞った。
 帰国すると、圧倒的な賞賛で迎えられた。2年前の横井庄一さんと違って、日本軍下士官として30年間も軍務に服し続けたその意志力に、戦後の日本人たちは驚嘆した。しかし30年間に及ぶ「戦闘行為」中に、フィリピン軍人・警察官・民間人・在比アメリカ軍兵士など30名以上を殺傷しており、「平時の民間人殺傷」は犯罪に問われる可能性があった。しかし当時のフィリピン大統領マルコスは恩赦を発令し罪を問わなかった。
 終戦を信じなかったとはいえ、その後の日本側捜索隊の残したチラシなども読み、現地で手に入れたトランジスタラジオを改造して短波放送も受信していたという。短波で中央競馬実況中継を聞き、最後まで行動を共にしていた小塚上等兵と賭けをするのが楽しみだったらしい。小野田少尉の知力からしても、かなりの精度で戦後日本の繁栄を把握していたと思われる。
 いずれにせよ、30年間熱帯のジャングルで、孤独な中で「任務」を遂行しつつ生き延びた、その体力・知力・意志力は驚嘆すべきものであり、戦後の安穏とした社会で生きる日本人の生き方に一石を投じたことは間違いない。しかし小野田の意志力は、逆に戦後日本の社会になじむのを拒み、やがてブラジルに移住することになる。
(この年の出来事)
*1974.1.31/ 日本赤軍とPFLPのゲリラがシンガポールにあるシェルの製油所を爆破、2.6には別のゲリラがクウェートの日本大使館を占拠、日本政府が要求を受け入れ用意した脱出機で、南イエメン経由で逃亡する。
*1974.8.15/ 韓国の光復節記念式典で、朴大統領が狙撃され、夫人が死亡する。
*1974.10.8/ 佐藤栄作前首相が、ノーベル平和賞を受賞。

長崎の鐘

2021-04-05
長崎の鐘 作曲・指揮 : 古関裕而 唄 : 藤山一郎
『長崎の鐘』は、永井隆が執筆した随筆。1949年1月に出版され、紙不足の当時としては空前のベストセラーとなった。
同書をモチーフとした歌謡曲はヒット。
さらに松竹により映画化され、版を重ねることになった。


古関裕而先生が作曲した「長崎の鐘」の背景を語っている唯一の映像。 
「長崎の鐘」をバラン草笛で吹いてみた。 https://www.youtube.com/watch?v=ywLGe...

鐘の鳴る丘 第一篇 隆太の巻

2021-04-05

少年の家 鐘の鳴る丘

2021-04-05

少年の家 鐘の鳴る丘


GHQ民間情報教育局の要請でつくった戦争孤児救済のためのキャンペーンドラマ。
空襲により家も親も失った戦災孤児たちが街にあふれていた時代、復員してきた主人公が孤児たちと知り合い、やがて信州の高原で共同生活を始め、明るく強く生きていくさまを描いた。
日本全体が苦しかった時代、大人子供を問わず多くの人の共感を呼び、大ヒットとなった。
TOPへ戻る