本文へ移動

闘いの歴史

データベース

Facebook 闘諍堅固

2021-04-09
とうじょう‐けんご 【闘諍堅固】 〘名〙 仏語。
五種ある堅固のうちの第五。または、五五百年(ごごひゃくねん)の一つ。仏滅後第五の五百年で、諸僧が互に自説の優位を主張し、争うことが多く、邪見のみにて仏法が姿をかくしてしまう時をいう。

「全戦没者追弔法会」の和讃

2021-04-04
Facebookしんらん響流館さん曰く
1987年から「戦没者追弔会」に「全」と仏法の「法」という文字を加えて「全戦没者追弔法会」と名称を改め勤められています。

闘いの記録

東久邇成子さま

2021-04-16

Facebook 永井 由紀夫さん曰く



昭和天皇と良子さまの第一子で、
御結婚前は照宮成子内親王
皇族の東久邇家へお嫁入りされ、
戦後は臣籍降下で平民として苦労に苦労を重ねられ、
5人の幼い子どもを残して35歳の若さでガンで亡くなられたお方です。
ご学友だった酒井美意子さんは
「学習院の錚々たる御家柄のプライドの高い女生徒たちが『このお方には敵わない』と敬愛したプリンセスの中のプリンセス」
「戦後の苦労の中でも輝きを増していった稀有なお方」
と語っています。
生まれた時は臣民はもとより良子さまのお母様までガッカリしましたが、
昭和天皇だけが
「女の子は優しいからいいね」
と仰いました。

· 今日4月15日(木)の築城基地! 対艦ミッション!

2021-04-15
Facebook川平 亨弘さん曰く  対艦ミッション!

· AH-64D アパッチ・ロングボウ

2021-04-15
Facebook渡辺直人さんより

戦艦大和と沖縄突入作戦(Battle of Cape Bohno)

2021-04-14

1945年4月 連合軍の沖縄上陸作戦阻止のため、連合艦隊司令部は、戦艦大和を旗艦とする水上部隊の沖縄突入を決意した。 この動画はこの作戦を時系列で描いたものです。



Midway (2019) The Battle of Midway

2021-04-14

闘いの転機

P-51 マスタング

2021-04-18
第二次大戦中の最優秀戦闘機、もはや零戦は、成す術がありませんでした。

P-51 マスタングNorth American P-51 Mustang)は、アメリカ合衆国ノースアメリカン社が開発しアメリカ陸軍航空軍などで運用されたレシプロ単発単座戦闘機である。

第二次世界大戦では同世代機を圧倒する速力に加え、充分な運動性と積載量を有しつつ戦闘機としては長い航続距離や安定した高高度性能により、爆撃機の護衛や対地攻撃で活躍した。アメリカ海軍が採用したF8Fベアキャット戦闘機と並び、最強のレシプロ戦闘機・第二次大戦中の最優秀戦闘機と評される。

F6F ヘルキャット

2021-04-18
機動部隊の闘いで、零戦は、叩きのめされました。
米海軍が太平洋戦争中に空中戦で撃墜した日本軍機の実に80%近くは、F6Fヘルキャットが挙げた戦果

F6F ヘルキャットGrumman F6F Hellcat)は、アメリカ合衆国グラマン社が開発しアメリカ海軍第二次世界大戦中盤以降に使用した艦上戦闘機である。愛称の「ヘルキャット(Hellcat)」は、直訳すれば「地獄の猫」であるが、スラングでは「性悪女」や「意地の悪い女」の意味も持つ。

アメリカ海軍の本命は1940年に初飛行したF4Uであったが、実際には開発時期が遅いこちらが艦上戦闘機の主力となった。

F4U コルセア、もはや零銭では対応できなくなりました。

2021-04-18
F4Uの初戦は1943年、ガダルカナルに進出した、数と練度で勝る日本海軍に「セントヴァレンタインデーの虐殺」と呼ばれる大敗北を喫した。
1944年末から海軍に供給されたZ-2与圧服は、機体構造が頑丈で高速機動性に優れたF4Uとの相性が非常に良いことを示し、その価値を証明した。343航空隊の紫電改に囲まれた2機のF4Uがドロップタンクをつけたまま数的に優位な紫電改の降下攻撃に対してブラックアウトギリギリの急機動を行い、むしろ紫電改を相次いで撃墜して突破した事例もあった。
1945年の本土攻撃で、日本の新型機などの高火力にさらされることが多かったF4Uは、高い耐弾性と生存率を示した。F4Uは紫電の攻撃により搭載弾薬が爆発して主翼の三割が吹き飛んだり、40mm砲によって主翼中央区画がほぼ喪失した状態でも、生還した事例があった。
F4U (航空機) - Wikipedia

F4U コルセアChance Vought F4U Corsair)は、アメリカチャンス・ヴォート社が開発し、第二次世界大戦朝鮮戦争アメリカ海軍海兵隊が運用したレシプロ単発単座戦闘機。愛称の「コルセア (Corsair、コーセア)」は、バルバリア海賊の意。

ロッキードP38ライトニング戦闘機

2021-04-18
1943年4月前線を視察中だった日本海軍の山本五十六連合艦隊司令長官の搭乗機を撃墜したのもP38
、ラバウルからブーゲンビルに向かう長官機を、ガダルカナルから往復1400キロの距離を飛んで攻撃した。
 P38は双発双胴のため、全長11.5メートル、全幅15.9メートルと大型で、その分、燃料や兵装を多く搭載することができた。F型以降は大型の増加燃料タンクを使えるようになり、航続距離は3000キロを超え、機体の燃料搭載量も増加したJ型以降は4000キロ超に伸びた。特に、島しょ部を飛び石式に攻略していた太平洋戦線では、この長大な航続力が役に立った。写真はP38J。
 1943年4月前線を視察中だった日本海軍の山本五十六連合艦隊司令長官の搭乗機を撃墜したのもP38で、ラバウルからブーゲンビルに向かう長官機を、ガダルカナルから往復1400キロの距離を飛んで攻撃した。また、ヨーロッパ戦線では、最大で2000ポンド(908キロ)爆弾を2発か、5インチロケット弾を10発搭載し、対地攻撃機として活躍した(米空軍提供) 【時事通信社】

カーチスP-40ウォーホーク

2021-04-18
:こちらとの闘いは、零戦に利がありました。
本当に駄作機なら13,738機も作りません!カーチスP-40ウォーホーク

太平洋戦争初期、軽快な日本軍機に圧倒された印象の強いP40だが、中低高度での飛行性能は必ずしも低いわけではなかった。
このため、第2次世界大戦中盤以降、戦闘爆撃機として地上部隊の近接航空支援にかり出され、特に枢軸国側の航空戦力が高くなかった北アフリカや地中海戦域で活躍した。
P40は機体、エンジンともに堅牢で、砂漠地帯の砂塵にも耐えて高い稼働率で連合軍の進撃に貢献した。
 また、米国以外の連合国にも多数が供与され、英国、オーストラリア、中国などで使用された。傑出した性能こそなかったものの、堅牢で扱いやすい点は過酷な戦場で大きなメリットとなり、第2次大戦終了までに1万3000機以上が生産され、P47、P51に次いで米陸軍機では第3位の生産数を記録している。
写真はエンジンを離昇出力1150馬力のV1710-33に換装し、12.7ミリ機銃6挺を装備したP40E型。全長9.7メートル、全幅11.4メートル、最高速度は時速580キロだった(米空軍提供) 【時事通信社】

 米カーチス社製のP40戦闘機は、ドイツと壮烈な航空戦を展開していた英国にも供与された。英国はP40に「トマホーク」「キティホーク」という名称を付けた。
写真の機体はアリソンV1700エンジンを搭載した「キティホークIII」で、ロンドンの英国空軍博物館に展示されている。
英空軍のP40は苦手な高高度での戦闘を避け、ドイツの主力機メッサーシュミットBf109とも互角に立ち回り、特に北アフリカ戦線での制空権確保に貢献した。
また、低高度での機動性を生かし、戦闘爆撃機としても多用された 【時事通信社】
TOPへ戻る