本文へ移動

慶讃法要850

宗祖御誕生850回慶讃法要の旅

宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃法要特設サイト

2022-03-08

【大谷祖廟報恩講法話】立教開宗-真宗に遇う(四衢 亮氏/2021年9月28日)


2021年9月28日の「大谷祖廟報恩講」では、

四衢 亮氏(岐阜県不遠寺住職)に「立教開宗-真宗に遇う」を講題にお話いただきました。

【大谷祖廟(東大谷)とは】

大谷祖廟は、親鸞聖人の御廟所(墓所)です。

東本願寺の飛地境内である大谷祖廟には、

聖人をはじめ、本願寺の歴代、全国各地の寺院・ご門徒の方々のご遺骨が納められています。

 大谷祖廟における報恩講(親鸞聖人の御祥月命日に勤まる法要)は

毎年、9月27日・28日に厳修されます。

【慶讃法要にあたって】門首・宗務総長メッセージ

2022-07-03

2023年3月から勤まる「宗祖親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要」にあたり、
大谷暢裕門首と木越渉宗務総長からのメッセージ動画です。
 皆さまのご参拝を心よりお待ちしています。
 00:00 オープニング 
 00:20 木越渉宗務総長メッセージ
 02:49 大谷暢裕門首メッセージ
 05:57 エンディング 

【慶讃法要まであと240日】

2022-07-29
【慶讃法要まであと240日】
慶讃法要まであと240日となった今日の東本願寺です
さわやかな青空が広がっていますが・・・境内はとっても
とっても暑く、写真を撮っているだけで汗が出てきます
さて、まもなく8月ですね。
8月も、東本願寺ではさまざまな行事があります
8/1~5は、大谷祖廟で「暁天講座」。
8/5~は、おひがしさん門前 夏の夕涼みの会。
8/14~16は、東大谷万灯会。
などなど。
引き続き、Facebookでは写真日記として行事を報告していきますので、ご覧いただけますとうれしいです
参加される方は、コロナ対策に加え、暑さ対策もお忘れなくお願いします

今回の旅、お楽しみ会場です。

2022-06-12
Facebook宇塚 幸生さん曰く、 鴨川沿い祇園四条の東華菜館、1926年(大正15年) ヴォーリズの数少ない商業建築。

5月29日(日)で「慶讃法要まであと300日」となりました

2022-05-30
【慶讃トダウン看板」が納品され、内局をはじめ、職員や
法要までのカウントダウンを開始】
5月29日(日)で「慶讃法要まであと300日」となりました
前日の28日に、慶讃法要までの日数をお知らせする「カウントダウン看板」が納品され、内局をはじめ、 
その家族30名ほどが立ち合いました
29日から御影堂門下に設置され、今後慶讃法要まで300日間、毎日カウントダウンし、参拝の方や通行の方に慶讃法要までの日数をお知らせしていきます
ご参拝に来られた際には、ぜひ写真撮影のスポットとしてもご活用ください
TOPへ戻る