本文へ移動

住職ブログ

1.住職ブログ

目次

2024-06-12
  1-1.   住職ブログ   

  1-2. Face book願正寺関係サイト一覧

  1-3.   リハビリの日々

  1-4.   心配な病気について
  

1-1.住職ブログ

2023-08-31
facebook 平野山 願正寺

1ー3.リハビリの日々

久しぶりの朝のリハビリです。

2024-07-12
傷口の赤味が消えるが治癒のサインだそうですが・・・。

梅雨の晴れ間に、リハビリです。

2024-07-10
梅雨の晴れ間、強烈な日射です。

リハビリの日です。 昨日は両膝に痛みが・・・、両脚太腿の張りを取り除いていただきました。

2024-07-05
ことしも病院の外壁を覆う緑のカーテンのゴーヤに花が咲く夏となりました。

ここ三日間の降雨量は、なんと272mm、よく降りました!!

2024-07-02
リハビリの日です。
リハビリ終えて屋外に出ると、こんな青空が・・・ですが、まだまだ油断は禁物です!!

執刀医の診察日ですが、当地はとんでもない降雨(昨日からの降雨量は269mm)の日となりました。

2024-07-01

1-4.心配な病気について

【番外編】です!! 自己診断は危険!?

2024-06-24
きちんと医療機関を受診しなければなりません。
当代は、主治医とブロック注射を相談いたしましたが、術前の専門医とのカンファレンスで、注射は中止との結論にいたりました。

■ 坐骨神経痛とは?

 
今回ご紹介させていただくYoutube動画にて吉田たかよし先生が解説しているとおり、今現在、中高年の間で坐骨神経痛に悩まされている方が非常に多いです。
しかし、実は坐骨神経痛は正式名称ではありません。以下の疾患の総称となっています。 




坐骨神経痛は上述した病気によって坐骨神経が圧迫を受けることで強い痛みが生じます。
また、慢性化する可能性が非常に高いので、自己診断は非常に危険です。
坐骨神経痛の約9割は「腰椎椎間板ヘルニア」で、若者を中心に発症するケースが非常に多く、反対に中高年の間では変形性腰椎症を発症するケースが多いです。
ごくまれに脊髄腫瘍や骨盤内腫瘍による坐骨神経痛もありますので、坐骨神経痛を放置するのは非常に危険です。
きちんと医療機関を受診しなければなりません。

体重を減らす必要がおありの方へは・・・。

2024-06-24
体幹を鍛えてお腹周りの脂肪が落ちる! 姿勢が良くなって背中や腰の痛みの予防にも!
姿勢が良くなって背中や腰の痛みの予防にも! バードドックで腹筋が割れる!

■ 体重は変わっていないのに太って見える理由とは?
30代も後半に入ると、体重は以前と変わらない、いや、むしろ以前よりも痩せているにもかかわらず、お腹が出たり、お尻が垂れたりと、体型が崩れてしまって悩まれる片が少なくありません 
その原因は筋肉量の低下によって、それまで支えていた骨盤や骨格を支えることが出来なくなって骨盤や骨格が歪んでしまい、その結果姿勢が悪化して脂肪がつきやすくなってしまうためです。

前立腺がん : 注意すべき兆候

2024-06-27
generic doctor image © ゲッティイメージズ提供

概要

男性の生殖器系の一部である前立腺に発生する癌です。前立腺は、精子に栄養を与えて輸送する精液を生成する、男性の小さなクルミの形をした腺です。これにより、血尿、血精液症、痛みを伴う射精、勃起不全が引概要き起こされます。

症状

新たな症状が現れた、症状が重い、または症状が続いている場合は、
医療機関に連絡してください。

早期の前立腺がんでは、徴候や症状が現れない場合があります。進行期によく見られる症状には、次のようなものが含みます:

  • 排尿困難
  • 頻尿
  • 排尿力の低下
  • 尿の流れを開始や停止することが困難
  • 精液に血
  • 骨盤領域の痛みや不快感
  • 骨の痛み

2.入院の巻

目次

2024-06-12
  2-1.  入院等で医療行為を受ける場合に知っておくべき事 

  2-2.mission そのⅡ in 若宮病院は、左膝人工関節置換手術です。

  2-3.半月板手術&療養 in 若宮病院

  2-4.内科治療の巻

  2-5.前立腺手術( in朝倉医師会病院)の記録

  2-6.坊守の眼科治療の巻です。









2-1.入院等で医療行為を受ける場合に知っておくべき事  「高額療養費制度」申請書の書き方 |

2024-01-18
申請忘れると1円ももらえない | マネーポストWEB (moneypost.jp)のですが、日田市では、後日、該当者に申請についての通知がございます!!

「高額療養費制度」社会保険労務士の北村庄吾氏が解説する 

病気やケガでかかる治療費や手術費などが、ひと月に一定額を超えた場合、超過分のお金が戻ってくる制度です。

医療費が100万円かかっても自己負担は数万円で済みます」 

例えば、100万円の医療費で3割負担30万円の場合、一旦この額を自分で支払う必要があるが、年収約370万~770万円の人の場合は約8万円で済む。 さらに、1年間に3回以上利用すると、4回目から「多数回該当」となり、自己負担の限度額がさらに低くなる。「例えば年収約250万円以下の住民税非課税世帯では、2万4600円と限度額が約1万円低くなります。持病のある人などは負担が抑えられます」

2-2.mission そのⅡ in 若宮病院は、左膝人工関節置換手術です。

コンプリメント

2024-06-20
入院に際し、皆様には、いろいろとお心遣いを賜り、御礼と感謝を申し上げます。
facebook 銀座・和光さん曰く
時計塔を爽やかなブルーで彩った限定缶が人気のオンライン限定 銀座COOKIE。ブルーベリーの香りが楽しめる新味を加えて、全10種類のクッキーをお楽しみいただけます。ご自宅のティータイムに、ご友人への贈り物にいかがでしょうか。
全10種:レモン、プレーン2種、チョコレートチップ、ブルーベリー、ココナッツ、アーモンド、マーブル、チーズ、コーヒー

退院の日は、入院の25日目にやってきました。

2024-06-07
初夏はやうやう、山際は・・・でございます。
この「朝のルーティーン」も、これが最期です。
朝餉、今回の入院では最期の食事となりました。
朝の処方です。
退院前、リハビリそしてお片付けです。
本日午前中に退院し帰山いたしました。 一服して、トシ美容室でシャンプーとカットをし、さっぱり!!
手術痕は少し動くと熱を持ちます。 冷やし続けるにはどうしたら? 門徒の伊東昭彦薬剤師との相談の中、こちらに到りました。
25日間、皆様、ご苦労様でした。
少し栄養補給いたしました!!
そしてまた冷やします!!

入院24日目、4週間目に入りました。

2024-06-06
朝になりました。
朝のルーティーンです。
朝餉です。
朝の処方です。
11時からリハビリです。
朝餉です。
退院を前に、Dr.聡大回診にて曰く、「これからは毎日の生活がリハビリです!!」 それにしても、ほぼ毎日の回診、誠にご苦労様でございました。
退院前の作業が始まっているようで、担当のW看護師君が、病室を出たり入ったりです。 体重測定は前回(6/2)比200g減、24日間比2800g減となりました!!
かに玉甘酢あんかけがドカーンと並んでいます。 夕餉もこれが最期となりました。
夜の処方です。

退院までのカウントダウン

2024-06-05
退院まで、あと5食となりました。

本日から始まります。

2024-06-05
奈良西の京 唐招提寺で開山忌のお勤めが始まりました。
命日に合わせ公開された鑑真和上坐像=奈良市の唐招提寺 © 産経新聞

開祖・鑑真大和上を偲び、国宝鑑真和上坐像を収めた厨子の扉が特別に開かれ、そのお姿を拝観することができます。

鑑真和上坐像
鑑真大和上について

688~763年

唐の揚州に生まれ、14歳で出家し、洛陽・長安で修行を積み、713年に故郷の大雲寺に戻り、江南第一の大師と称されました。

天宝元年(742)、第9次遣唐使船で唐を訪れていた留学僧・栄叡(ようえい)、普照(ふしょう)から、朝廷の「伝戒の師」としての招請を受け、渡日を決意。その後の12年間に5回の渡航を試みて失敗、次第に視力を失うこととなりましたが、天平勝宝5年(753)、6回目にして遂に日本の地を踏まれました。

以後、76歳までの10年間のうち5年を東大寺で、残りの5年を唐招提寺で過ごされ、天皇を始めとする多くの人々に授戒をされました。

その渡航の様子は、「東征伝絵巻」(重文)に描かれています。

唐招提寺御影堂の落慶法要 奈良
2022/06/05 大修理が完了した唐招提寺(奈良市)の御影堂の落慶法要が5日、営まれた。
【速報】唐招提寺で「うちわまき」 5年ぶりに一般客が参加 奈良
奈良市の唐招提寺で19日、伝統行事の「うちわまき」で知られる「梵網会」が開かれた。新型コロナウイルスや天候の影響で関係者のみでの実施や中止が続いていたが、5年ぶりに一般の参拝者が参加。約200人が宙を舞うハート形のうちわに手を伸ばした。

2-3.半月板手術&療養 in 若宮病院

患部に痛みが・・・。

2023-10-16
ひとまずヒアルロン酸注射と痛み止めの処方をいただきました!!

並行して、こちらでの診療が続いています。

2023-10-12
ひとまずステン&バックは外れましたが・・・

抜糸しました。

2023-10-11
リハビリが始まっています。

退院しましたが、その行き先は、自坊ではありませんでした・・・。

2023-10-04
泌尿器科の診断で、こちらを身に着けての治療が始まりました。

九日目、退院の日を迎えました。

2023-10-03
朝餉です。
入院病棟とお別れいたしました。

2-4.内科治療の巻

検査の結果は、心配無しでした!!

2024-03-25
CT、エコー&血液、いずれも問題なしでした。

Dr.松永の一言

2024-03-19
・・・さんて、こんなに小太りでした・・・?
腹水について
21日に、若宮病院の内科で診察・検査となりました。

2-5.前立腺手術( in朝倉医師会病院)の記録

治癒いたしました。

2024-03-19
私の科目は、本日で終了いたしました。

退院後の初診察に参りました。

2024-01-18
朝倉医師会病院到着、当代の受診科は泌尿器科です。
今回のオペほぼほぼ完了(膀胱壁の状態良好、残尿無し、尿道確保)です・・・。
念のために、最終診察を3月に設定していただきました。
まさかの緊急避難用に止血剤を処方していただきました。

「止血の処方」が本日分迄で終わりとなりました。

2024-01-13
前回は術後一月経過に加え、お正月という事で、一献酌んだのが悪かったようで・・・、再び処方箋をいただく事となりましたので・・・。

三の矢が必要になりました。

2024-01-04
本日、朝倉医師会病院泌尿器科は休診でした。 ということで、地元の病院で診察、そして処方箋をいただきました。まだ抗生剤が必要なようです・・・。

二の矢を放っていただきました!!

2023-12-15
処方が終わってここ数日、出血が始まりました。 再処方をということで、新しい処方箋(止血剤)による薬剤が届きました。
今回の処方窓口は、朝倉医師会病院とリンクした地元のわかみや薬局です。

2-6.坊守の眼科治療の巻です。

両眼の手術が終わり、1/29の退院まで療養いたします。

2024-01-27

左目の手術日となりました。 14:55からの施術です。

2024-01-26
朝餉です。
昼餉です。

執刀医は、こちらのDr.です。

2024-01-25
眼科部長 森重 直行(もりしげ なおゆき)先生です。

眼科医になって25年になりますが、ほとんどの時間を角膜疾患の病態解明と治療法の開発・実践に費やしてきました。常に世界の最先端を意識し情報発信を行いながら、目の前の患者さまの治療の役立てる医師となることを目指して日々診療にあたっています。
「大島眼科病院でしか治らない角膜疾患の治療」を確立し、福岡の街で角膜の病気で困る人をゼロにできるよう、日々の診療に全力で向き合っていきたいと考えています。

入院の日々です。

2024-01-25
2024.01.23、夕餉です。
入院初日の夕餉です。
2024.01.24、右目手術日となりました。 14:45から施術、術後初めて右眼で見た世界は明るかった。
朝餉です。
昼餉です。
夕餉です。
2024.01.25、一旦休憩し、明日1/26)の左目手術に備えます。
朝餉です。
昼餉です。

入院に付き添った副住職が、先程帰山いたしました。

2024-01-23
予報通り雪が降り始めました。

3.四月の婚儀

水無月となり、2023年度も年度末を迎えました。

2024-06-01
ほぼ40年ぶりに、本堂で南木家の婚儀が執り行われました。
盃は安政年間より当山に伝わる松竹梅の三重ね杯です。
調子の設えは、日田の祖母が用意した調子に博多の職人が結い上げた博多水引の祝い飾りが彩を添えています。
牡丹紋を施した「かわらけ(素焼きの盃)」
現代の祝いの設え、門徒子息の足立龍郎パテシエの作品です!!

記録媒体が完成し、湘南台と神戸へ発送されました。

2024-05-30
撮影と編集は、門徒のトータルビデオ企画さんです。
Blu-ray and DVD
因みに、湘南台へはBlu-ray、
神戸へはDVDです。

記録写真データが出来てきました。

2024-04-30
出席親族の集合写真です。
掛役は副住職と衆徒が勤めました。

父の願い

2016-05-08
一昨年、

当代住職は、坊守と共に、

 婚儀仲人をさせていただきました。

婚儀披露宴での仲人挨拶で、

こんな言葉を、婿殿に献じました。

なかなか言えない・・・

花嫁のお父様の思いを、

 お伝えできればと思い・・・。

神戸からの便りです。

2024-04-23

4.家族のページ

目次

2024-06-12
4-2.Facebook 家族・母校関係サイト

4-3.思い出のページ【当代と家族が歩んた時代】

4-4.それぞれの母校【学校編 宗門校】

4-5.当代の母校【大学編】 

4-6.坊守の母校

4-7.副住職の母校

4-8.当山家族の母校

 

4-2.Face book家族・母校関係サイト一覧、管理者は当山住職です。

4-3.思い出のページ【当代と家族が歩んだ時代】

早稲田大学教育学部棟が2027年生まれ変わる!新9号館誕生

2024-06-03
新9号館誕生【最新の工事の様子】
【大学】5分でわかるキャンパスツアー 早稲田大学教育学部 vol.20

「東伏見のプリンセス」だった学生時代

2024-04-22
大谷真美子夫人「東伏見のプリンセス」だった学生時代“肌見せルック”にファン多数、チームメイトは「親衛隊」結成 © SmartFLASH
肌見せルック”にファン多数、チームメイトは「親衛隊」結成 (msn.com)

ドジャース専属カメラマンのInstagram(@jon.soohoo)より

幸せいっぱいの新婚夫婦を襲った悲劇――。その真相が次々と明らかになりつつある。

「大谷翔平選手の元通訳である水原一平容疑者は、違法賭博でできた約62億円の穴を埋めるために、2021年11月からの約2年間で、約24億5000万円を送金した疑いで訴追されました。さらに、大谷選手のお金を使って転売目的でカードを5000万円分購入するなど、追い詰められた水原容疑者の“悪行”が、連日報じられています」(スポーツ紙記者)

シーズン開幕直後であるにもかかわらず、事件発覚からほぼ1カ月にわたり、思わぬ負担をグラウンド外で強いられた大谷。そんな夫をそばで支えているのが、“新妻”真美子夫人だ。

「大谷選手としては、英語に不慣れな真美子夫人の新生活を、水原夫妻に支えてもらう計画だったのでしょう。ところが、すべておじゃんになりました。しかし、真美子夫人は球場に駆けつけて夫を応援し、デコピンの世話をしながら、家では得意の手料理を振る舞う日々。買い物ひとつするにも不安な異国の地で、ある意味、大谷選手よりも大変な日常を過ごしているでしょう」(現地紙記者)

“お金”だけでは解決できない心の不安――。だが、そんな真美子夫人を支えるべく、日本の校友たちが立ち上がったという。

「バスケットボールの名門、東京成徳大学高校から早稲田大学に進学し、卒業後は、実業団の富士通に入団した真美子さんですが、いまでも高校や大学時代のチームメイトとは頻繁に連絡を取り合うほど仲がいいんです。その縁で、大谷選手との結婚を機に、早稲田のOGを中心に“親衛隊”が結成されました」(大学関係者)

活動はおもにLINEグループで、真美子夫人を応援するのと同時に、彼女を傷つけるような情報が流出しないように気を配っているという。

「真美子さんのコートネームはリアなのですが、一部のOGから『リアのこういう写真を持っているのあなただっけ?』といった確認のLINEやメールが来るんですよ。要するに、大学時代の彼女のプライベート写真が流出した場合、すぐに“犯人”を探し出せるようにしつつ、そもそも流出させないようにほかのOGたちを牽制しているんです。一部、大学時代の旅行写真がSNSに流出した際は、かなり執拗に犯人探しがおこなわれました。真美子さんは、『へんな話を(メディアに)しないでね』程度のお願いをしたつもりだったのでしょうけど、みんなが『絶対にリアを守ろう!』と盛り上がっているんです」(早大OG)

そこまで隠したい真美子夫人の大学時代の“過去”とはいったいなんなのか――。

「いや、そんなものはないですよ(笑)。彼女はひと言で言えば、“東伏見のプリンセス”です。当時から抜群のスタイルと美貌で知られ、バスケ部の寮がある東伏見の商店街では、美人だからとおじさんたちに人気でした。話し方は、気さくでギャルっぽい。体育会系女子のなかでは、珍しいタイプでしたね」(同前)

W大の後輩と先輩、大きな転機を迎えています。

2024-02-01
「どうするんだこれから」と問われた
岩屋毅氏=東京都千代田区で2022年5月18日、内藤絵美撮影 © 毎日新聞 提供
岩屋毅元防衛相、麻生太郎会長に退会届提出 麻生派で初 (msn.com)

 自民党の岩屋毅元防衛相は1日、所属する志公会(麻生派)の麻生太郎会長と国会内で面会し、退会届を提出した。自民派閥の政治資金問題が表面化して以降、麻生派から退会者が出るのは初めて。

 岩屋氏が麻生氏と面会後、記者団に明らかにした。麻生氏には「退会させていただきます。長い間、大変お世話になりました」と伝え、「どうするんだこれから」と問われたため「しばらく一人でじっくり考えます」と答えたという。記者団には「今は自民党が解党的な出直しをしなければいけない時だと思う。その思いを持ってこれから政治改革にしっかり取り組んでいきたい」と語った。

 岩屋氏は1月26日の麻生派会合で退会の意向を伝えていた。【高橋祐貴】


【大分】キックバック問題 衛藤征士郎議員1070万円を報告書に記載せず

あれから50年余・・・。

2024-01-02
当代が所属したW大仏青の先輩、斎藤宗憲学兄の自坊(寿徳庵)は、こちらの塔頭ということで、こちらの門度々潜りました。
すべての写真は、facebook片柳 弘史さんより拝借いたしました。
臨済宗 円覚寺派 大本山 円覚寺
当代が通った頃の管長は、朝比奈宗源老師でした。
朝比奈宗源老師のご命日 横田南嶺

朝比奈老師の『仏心』には、ご自身が修行した得た悟りの世界を次のように説いてくれています。

「私は近年誰にもわかりやすく、仏心の信心を説いております。

人は仏心の心に生まれ、仏心の中に生き、仏心の中に息を引きとるので、その場その場が仏心の真っ只中であります。

人はその生を超え死を超え、迷いをはなれ、垢れをはなれた仏心の中にいるのだという、人間の尊いことを知らないために、外に向かって神を求め仏を求めて苦しみ、死んだ後のことまで思い悩むのですが、この信心に徹することができたら、立ちどころに一切解消であります。

私の上でいえば、私の父も母も死後は、釈尊も達磨も、同じく仏心の世界、永遠に静かな、永遠に平和な涅槃の世界にいられるのであって、修行した人も修行しない人も、その場に隔てはないのであります。

これは私が少年の時、両親の死後どうなったであろうという問題が縁となってついに僧侶となり、禅を中心として修行し、また仏教諸宗について研究し、六十余歳の今日になってたどりついた結論であります」

と実に明快に説いてくださっています。

仏心の信心について味わって朝比奈老師のご恩に報いたいと思います。

「仏心はこうした絶対なもので、私どもは、仏心の中に生まれ、仏心の中に生き、仏心の中に息を引きとるのでありまして、仏心からはずれて生きることも、仏心のほかに出ることも、できないのであります。

たとえれば、私どもは仏心という広い心の海に浮かぶのようなもので、私どもが生まれたからといって仏心の海水が一滴ふえるのでも、死んだからといって、仏心の海水が一滴へるのでもないのです。

私どもも仏心の一滴であって、一滴ずつの水をはなれて大海がないように、私どものほかに仏心があるのではありません。

私どもの幻のようにはかなく見える生命も、ただちに仏心の永劫不変の大生命なのであります。

どなたもご承知のアミダ如来は、かざりのない生命と、かぎりのない光明の意味、大日如来は、どこにも、いつでもましますという意味の仏号で、いずれもこの仏心を象徴したものにほかなりません。

アミダ如来の光明が十方世界をあまねく照らし、その中の衆生を救わずにはおかないという誓いも、仏心のほかには大宇宙の中に、蟻の鬚一本もないという禅者の見処を、アミダ如来という人格をとおして説かれたものであります。

こうした仏心の偉大さを仰ぐ信心は、結論として、すべての人はもとから仏であるという断定にみちびきます。

多くの宗教は、この神を信じなくては救われないといい、仏教のある派においても、この仏を信じなくては、この経を信じなくては救われない、成仏できないと説きますが、仏心の信心からすれば、人間は特定の神や仏や経典を信じる以前、いな、そうした神や仏や経典の出現以前に、すでに成仏しているのであります」

仏心を確かめるのが坐禅です。仏心を信じるのが信心です。坐禅も信心もひとつのものであります。

和歌山県の片田舎から遠く仰ぎ見るような思いでこの『仏心』を拝読していましたが、この頃はこの円覚寺にあって、朝比奈老師のご命日の導師を勤めております。奇しき因縁であります。感謝。



あれから45年が経ちました・・・、来年、京都で久方の邂逅を・・・という計画が・・・。

2023-10-30
京都のおもてなし
季節の食材を使い、先付から菓子まで。ゆったりと京料理の奥ゆかしくも深い味わいをご堪能いただけます。

4-4.それぞれの母校【学校編 宗門校 】

大学というもの

2022-11-14
facebook安田理新さん曰く


魅力の無いようなものはまた、間違うこともないのです。 
人間を間違えさせるというのは、魅力があるからです。
 そういう意味で、宗教を反対する学問もまた宗教のためには必要なのです。 
反対するものに目を塞げばそれは弱点になってしまいます。
 必要なのです。
 そういうところに大学というものがあるわけです。

当代(住職・副住職・衆徒)の母校は、こちらです。

2022-01-10
大谷大学講堂
報恩講
卒業式
入学式
大谷大学本部キャンパス総合整備計画の軌跡

大学の歴史

2023-08-23
大谷大学は、親鸞の思想に立つ仏教系の大学です。

本学は、仏教精神にもとづいた人間教育を行い、人間にかかわる諸学問の研究成果を広く社会に公開するという建学の理念があります。

1665(寛文5)年、東本願寺が寺院子弟教育のために設置した学寮から始まります。
本学の教育・研究目標は、初代学長清沢満之が述べた「開校の辞」、第三代学長が述べた「大谷大学樹立の精神」の2つの宣言において表明され、現在もなお、本学の建学の理念として継承されています。

「開校の辞」
 1901年/東京・巣鴨

1901(明治34)年、東京に移転し、機構を整備して真宗大学として新たに開校しました。初代学長清沢満之は、「開校の辞」において、真宗大学が親鸞の浄土真宗の思想に基づいた「浄土真宗の学場」としての「宗教学校」であり、その教育目標が、仏教を中心とした諸学問を教授することを通じて「我々に於いて最大事件なる自己の信念の確立の上に、其の信仰を他に伝える、即ち、自信教人信の誠を尽くすべき人物を養成する」ことであると述べました。

「大谷大学樹立の精神」
 1925年/京都・洛北

第3代学長となった佐々木月樵は、1925(大正14)年、「大谷大学樹立の精神」において、大学の3つの目標として「第一は仏教を学界に解放したことである。第二は仏教を教育からして国民に普及することである。然しこれらの二大目標は人その人を得るにあらずば出来難いから、第三には、宗教的人格の陶冶に留意することである」と述べ、また教育の3つの方針としては「本学に於ける人格陶冶の三モットーたる所の、本務遂行、相互敬愛、及び人格純真の三条に心をよせ、各自純真の人間となっていただきたい」と述べました。
大谷大学は、学ぶよろこびを友に伝え 共に生きる未来をひらく大学です。

開校の辞

2023-08-23

初代学長 清沢満之(1863~1903年)

1901(明治34)年10月13日 移転開校式において
『我が信念-清沢満之のことば』p.76



 本日は、当真宗大学新築移転の式を挙ぐるに際し、広く朝野の諸氏の御高来を忝うし、ここに盛大なる式典を行うを得たるは、洵に私共の光栄と存じます。
 ついては本学は今日ここに始めて開設したのではなく、元京都にありましたのを此処に移して校舎のみ新たに建築したものであります。

 その概略は真宗大学要覧について御覧下された通りであります。唯そのだいたいについて申し上げますることは、本学は他の学校とは異なりまして宗教学校なること、ことに仏教の中において浄土真宗の学場であります。即ち、我々が信奉する本願他力の宗義に基づきまして、我々において最大事件なる自己の信念の確立の上に、その信仰を他に伝える、即ち自信教人信の誠を尽すべき人物を養成するのが、本学の特質であります。しかして本学は予科二年本科三年と分れて、都合五箇年の修業でひとまず卒業するのであります。

 さらに進んで攻究すべき人物を特に選抜して研究院に入れ、三年乃至五年をもってその業を卒わるのであります。またその科目に至りては、一派における宗学と、及び他の諸宗の教義の学と、最も本学に直接の関係を有する所の須要なる世間の学科とを教授いたします。もちろん今日の有様では完全ではありませぬけれども、冀はくば仏祖の冥祐の下に、外は広く内外諸士の賛助を得、内は教職員生徒一同に力を協せ、本学の目的を達したきことであります。

学長が交代いたしました。

2022-04-06
学長メッセージ

4-5.当代の母校【大学編 】

当代の大学母校は、こちらです。

2022-01-10
早稲田大学 (waseda.jp)
新入生は、入学式で、校歌『都の西北』を聞き謳い、早大生となります。
早稲田大学第17代総長 田中愛治 世界でかがやくWASEDAを目指して
早稲田大学校歌 都の西北【応援団の指導付】 2021春 新2年の1年越しの入学式
2015年3月卒業式 早稲田の栄光
2019年早稲田大学卒業式 早稲田の栄光

早稲田大学教育学部

2024-06-03
【大学】5分でわかるキャンパスツアー 早稲田大学教育学部 vol.20
早稲田大学教育学部棟が2027年生まれ変わる!新9号館誕生【最新の工事の様子】

フクちゃん

2023-08-28
facebook 早稲田大学文化推進部
早稲田大学歴史館は2018年3月20日の開館から 5周年を迎えました。
歴史館は開館以来、 多様な切り口で早稲田大学の歩みや諸活動について紹介し、 これまで約18万人の方にご来館いただきました。 今後もこれまでの活動をもとに新たな企画を展開し、 新たな節目へ向けて、 早稲田大学の魅力を発信し続けます。 皆さまが何度訪れても新たな発見に出合える場所をより一層目指していきます。

よみがえる新日本紀行「都の西北~東京・早稲田~」

2023-08-28

Waseda’s History -進取の歩み

2023-06-04
“世界で輝くWASEDA” の実現に向けて

英語版は こちら

早稲田大学は2022年10月21日に創立140年を迎え、同年は大隈重信没後100年でした。1882年の創立から今日に至るまで、創立者大隈重信の理念(三大教旨)を基に、その歴史を刻んできました。

この動画では、早稲田大学の歴史を振り返るとともに、創立150年を迎える2032年、さらには2050年に向けた大学の姿勢をご紹介いたします。
集まり散じて人は変われど、仰ぐは同じき理想の光” 時代は変われど、早稲田大学は  “世界で輝くWASEDA” の実現に向け、これからも「進取の精神」と共に歩み続けます。

早稲田大学教旨 – 早稲田大学

1913(大正2)年、創立30周年記念祝典において、総長大隈重信(当時)は早稲田大学教旨を宣言しました。
早稲田大学の教育の基本理念を示す基本文書としての早稲田大学教旨は、高田早苗、坪内逍遥、天野為之、市島謙吉、浮田和民、松平康国などが草案を作成し、大隈重信が校閲の上祝典で発表したものです。1937(昭和12)年に教旨の碑文が早稲田大学正門前に設置され、今日に至っています。

早稲田大学は学問の独立を全うし 学問の活用を効し
模範国民を造就するを以て建学の本旨と為す

早稲田大学は学問の独立を本旨と為すを以て
之が自由討究を主とし
常に独創の研鑽に力め以て
世界の学問に裨補せん事を期す

早稲田大学は学問の活用を本旨と為すを以て
学理を学理として研究すると共に
之を実際に応用するの道を講し以て
時世の進運に資せん事を期す

早稲田大学は模範国民の造就を本旨と為すを以て
個性を尊重し 身家を発達し 国家社会を利済し
併せて広く世界に活動す可き人格を養成せん事を期す

学問の独立

「学問の独立」は、「在野精神」「反骨の精神」と結び合います。早稲田大学は、自主独立の精神を持つ近代的国民の養成を理想として、権力や時勢に左右されない、科学的な教育・研究を行ってきました。

学問の活用

もちろん、近代国家をめざす日本にとって、学問は現実に活かしうるものであること、日本の近代化に貢献するものであることが求められました。 つまり「学問の活用」です。安易な実用主義ではなく「進取の精神」として、早稲田大学の大きな柱の一つになりました。

模範国民の造就

庶民の教育を主眼として創設された早稲田大学。その3つめの建学の理念が 「模範国民の造就」です。グローバリゼーションが進展する現代、豊かな人間性を持った「地球市民の育成」と言い換えることができるでしょう。 建学の理念とそこから生まれ受け継がれてきた早稲田スピリットは、私たちの財産。早稲田人がひとしく身につける校風です。

4-6.坊守の母校

坊守の母校です。

2022-02-23
京都女子大初の女性学長 竹安栄子さん 社会変革、経験生かす 

竹安栄子さん(69)

2020年に100周年の節目を迎えた京都女子大(京都市東山区)の学長に、女性として初めて就任した。「京都女子大の教育理念を再構築したい。日本社会において女子大が果たす教育的役割を確認し、次の100年へ歩みを進める」と意気込む。関西学院大大学院博士後期課程を単位取得満期退学。追手門学院大教授を経て、京都女子大に新設されたばかりの現代社会学部に00年、教授として赴任し、学部長などを歴任した。地域社会学や家族社会学を専門とし、女性の地方議員の研究などをしてきた。

当代の妹の母校は、こちらです。
K.G.S 校章 さがり藤をモチーフにした校章。 中学生が銀色、高校生が金色の校章をつけています。
この方の胸元にも、KGSの金バッジが・・・

K.G.S.の永遠のマドンナ(憧れの君)です。

2022-02-23
緋牡丹前夜です。
Facebook 岡田 律さん曰く さん曰くFacebook

『緋牡丹博徒』の女ヒロインで人気を博した藤 純子
銀幕デビュー前後かな、あどけない表情にキュンとします。
63年 俳優 名和宏の勧めで松竹、
父の勤める東映京都のカメラテスト受け、
その時東映でマキノ雅弘にスカウトされる。
当時18歳

坊守、高校の母校は、こちらです。

2022-03-04
筑紫女学園中学校・高等学校
創立114年目を迎える女子校です。 "Teach Less, Learn More." 教え込む教育から自ら学び考える教育へ。

1900年(明治33年)、本校の創始者水月哲英は、浄土真宗本願寺派北米開教使として渡ったアメリカで、知識や技能、教養といった点で、日本とアメリカの女性の間にある大きな差を目の当たりにし、女子教育の重要性を痛感。女性の地位向上を目指して、女性の教育環境を整えることに使命を感じました。

そして、帰国後の1907年(明治40年)、福岡の地に筑紫女学園を創設したのです。

それから1世紀以上を経た今も、筑紫女学園は建学の精神を貫いて、女子の人格形成、学力向上に力を注ぎ、社会で活躍する女性を輩出し続けています。


4-7.副住職の母校【学校編 宗門校 】

若院は、こちらで、大谷派教師となりました。

2021-05-12
ヨキヒトのお導き、朋友と、たくさんの出遇いを賜りました。

「人生の主体者となる」
「共に歴史と世界を生きる」
「問いを学ぶ」

問いを大切にして学び、自己を確立し、他の人々と共感して生きる人間味ゆたかな人が生まれる人間教育 目指しています。
予測不可能なこれからの社会には、専門的な知識や技量とともに、多様な状況に対応できる幅広く豊かな
教養と人間性がなければなりません。
https://www.kyushuotani.ac.jp/about/



現在の三明学長は、当代とは、東京・京都で共に学んだ学徒です。

副住職の母校、龍谷中学校・高等学校(Ryukoku Junior & Senior High School)

2021-03-08
佐賀県佐賀市水ヶ江にある私立中学校・高等学校。学校法人佐賀龍谷学園が運営する。「龍谷」という名を冠した最初の学校である。
佐賀市にある浄土真宗本願寺派の私立高校です。「心の教育」を土台に変化の激しい社会をしっかり生き抜いていける力を身につけていくことを目標としています。


龍谷中学校・高等学校(りゅうこくちゅうがっこう・こうとうがっこう、英称:Ryukoku Junior & Senior High School)は、佐賀県佐賀市水ヶ江にある私立中学校・高等学校。学校法人佐賀龍谷学園が運営する。「龍谷」という名を冠した最初の学校である。
校訓
合掌
感謝
自立
明朗
学科
普通科普通コース
普通科文理コース
普通科仏教コース
特別進学科
中高一貫コース
平成19年のインターハイ、玉竜旗で剣道部が全国制覇を達成。
そのほか、テニス部インターハイ3位、自転車部が九州大会で新記録で優勝、柔道部が個人で九州3位など、部活動も盛んで文武両道を実践している。

佐賀龍谷学園は、佐賀市にある浄土真宗本願寺派の願正寺にあった寺子屋をその源流とします。

2021-03-08
中学の講堂である振風館には、こんなお荘厳がされています。
高等学校の講堂にも、御本尊がお荘厳され、折々の学校行事は、仏式でお勤めされます。
校長先生も肩衣(門徒式章)を身に着けておられます。

佐賀市の願正寺

2021-03-11
願正寺は、浄土真宗本願寺派のお寺です。

副住職の母校'(佐賀市 龍谷中高校)恒例行事です。

2023-07-08
4月、1年生は龍谷高校発祥の地である(佐賀市の)願正寺様に参拝。今年は親鸞聖人ご誕生800年、開宗850年の節目。出会えたご縁を大事に
#龍谷高校 #5プラス1の教育 #心の教育 #宗門校 #私学の誇り #龍谷総合学園 #親鸞聖人ご誕生850年立教開宗800年慶讃法要 #願正寺

4-8.当山家族の母校【当代と家族が歩んだ時代】

日ノ隈小学校には、「なかよし像」があります。

2021-04-13
この年に、当代は、この小学校へ入学いたしました。 事故を心配した先々代が、通学路の三差路で、黄色い旗を持って、交通整理を始めました。


司ちゃんが亡くなって1年後(一周忌)に,司さんのご両親が,「二度と痛ましい交通事故が起こらないよう,日隈小の子どもたちが,なかよく・安全で健やかに育ってくれるように…」との願いを込めて「なかよし像」を建ててくださいました。それ以来,毎月19日を日隈小「全校安全の日」として,みんなの安全を守り安全に対する意識を高めるための集会・活動などが継続されてきました。

(「なかよし像」は,はじめ旧校舎の正門右側の校長室横に建てられましたが,新校舎建築のため,現在の運動場北側に移転されました。)

「なかよし像」の由来について

また,この痛ましい出来事がきっかけとなって,校区総ぐるみで通学路の舗装を進めましたし,願正寺の南木さんが毎朝,亀山橋の交差点で交通指導をしてくださったり,育友会でおうちの人が毎朝交代で各町内の要所で子どもたちの登校を見守るということも始まり,今も続いています。

当代と二男の晋は、京王線沿線で学生時代を送りました。

2021-03-16
国立電気通信大学は、調布にあります。

二男は、こんな場所で働いています!!

2021-04-20
【特集】株式会社リコー海老名オフィス(リコーテクノロジーセンター)のご紹介
メニューの価格帯は400円~500円程度とリーズナブル! スタッフさんにアンケートを取ったところ、「日替わり定食」がやっぱり一番人気! その他にも、地元の干物屋さんの製品を使用したメニューや、各種特集メニューなど、 バリエーション豊富に取り揃えられています! また、敷地内にはコンビニもあるので、 ちょっとした休憩時間に飲み物などを買うことが出来るのもうれしいですね。
お仕事帰りの通勤路には「ららぽーと海老名」や「VINA GARDENS TERRACE」があり、 ちょっとお買い物や、お仕事仲間とカフェで一息、なんてこともできます!

★リコーテクノロジーセンターへのアクセス★

小田急小田原線海老名駅から徒歩10分、JR相模線海老名駅からは徒歩7分です。

★楽しい通勤路★
オシャレで多様なお店や飲食店のある「VINA GARDENS TERRACE」や「ららぽーと海老名」の横を通って通勤します。

★新しい洗練されたオフィス★
2010年には収容3,000人規模の新棟が完成し、海老名駅周辺のランドマーク的存在になっています。
洗練されたデザインの、とても綺麗なオフィスです。

二男の関わっている"開発プロジェクト"です。

2021-12-30
因みに、"クローラ"とは"無限軌道"のことだそうてす。
リコー 企業紹介 コンセプト映像

創業以来85年以上にわたり、お客様の“はたらく”に寄り添ってきた私たちは、これからもリーディングカンパニーとして、“はたらく”の未来を想像し、ワークプレイスの変革を通じて、人々の生活の質の向上、さらには持続可能な社会の実現に貢献してまいります。その想いを映像でご紹介します。

二男:晋と三男:心、中高時代の母校は、こちらです。

2021-05-12
東明館は、当地の咸宜園の理念をルーツとする学情です。

『東明館』

今から約200年前に江戸時代の先哲・広瀬淡窓先生は、教育の機会をあらゆる人々に与え、個性の進展を教育理念とした私塾、咸宜園を創立しました。この学風は当時の対馬藩田代領の藩校である東明館に受け継がれます。本校の校名の東明館はこの藩校に由来しており、本校はこの教育理念のもとに時代の進展の原動力となる社会有用の人材の育成を期して設立されました。東明館中学校・高等学校は、1988年、建学の精神として、「好学愛知 自律自啓」を掲げて開校し、今日まで日々教育を行ってきました。



4-9.思い出の東京&京都

目次

2024-06-12
4-9-①.思い出のページ【東京、今昔物語】

4-9-②.思い出のページ【京都、今昔物語】 

4-9-①.思い出のページ 【東京、今昔物語】

『1つでもいいから自分の好きなものを身につけよう』

2023-03-20
facebook 北原照久さん曰く
横浜元町の人気ブランドを身に着けたリカちゃんです。
今日の言葉は『1つでもいいから自分の好きなものを身につけよう』
横浜元町の人気ブランドを身に着けたリカちゃんです。
僕は物にも力があると思います。好きな時計、万年筆、服、靴、女性だったらアクセサリーetc…ちょっと背伸びしてもそれがあることによって気持ちがワクワクします。フランスのことわざで「とびきりいい靴を履くと 靴がいい所に連れて行ってくれる」というのがありますよ。ユーミンのベルベット・イースターの中で「きのう買った白い帽子 花でかざり 昔ママが好きだった ブーツはいていこう」好きなフレーズです。
【Youtube北原コレクションチャンネルVol.383】で、この元町リカちゃんをご紹介しています。ぜひ合わせてごらんください。

東京本願寺門前は、叔父自坊が寺内町にあり、当代は学生時代に何度も通った思い出の場所です。

2024-01-05
東京都台東区西浅草の東本願寺派 本山 東京本願寺です。
facebook 雪風 丹陽さん曰く
 この年末に、たまたま浅草の東本願寺の近くを通りかかったのですが、お寺の参道と思しき道に差し掛かったところで、あまりにも昭和レトロな佇まいに、一瞬足が止まりました!! ここ、信じられないことに、地下には都営浅草線が通り、道の両側には近代的なビルが立ち並ぶ、あの「浅草通り」に面しているのですワ。
遠景の高層ビルが無ければ、最近撮った写真に見えません。郊外に行くと、まだまだこういった感じの街並みが残っている場所はありますが、ここは東京都心。昭和の時代のまま、時間が止まったかのようにひっそりと静まり返っていました。

よみがえる新日本紀行「都の西北~東京・早稲田~」

2023-06-14

ブー・フー・ウー、三匹の子ぶた・・・・。

2021-12-09
Facebook 浜 由紀さん曰く

VANが倒産した後の1980年

2023-03-14
REGAL WEEK リーガル100周年を記念してリーガルの専門店「リーガルシューズ」でプレゼント・セールが始まります。
雑誌GOROから高見知佳さんの ポスターを貼りました。 右側の本棚には、雑誌ポパイと 下段にMENSCLUB
VANが倒産した後の1980年、青山のお店でSALE品のポロシャツ、ボタンダウンシャツ、トレーナー、SCEANEノベルティなど買いました。
穂積和夫さんの 絵本アイビーボーイ図鑑
雑誌GORO 1980年4月24日号 表紙は、高見知佳さん
facebook 三宅 哲彦さん曰く
1980年リーガルシューズは100周年を迎える記念に革靴「ローファー」を発売して、東京都八王子店に買いに行きました。
1970年代アイビールック全盛期のVANジャケットは1978年に事実上倒産して、青山でセール販売をしてました。写真はその頃買ったもの。ぼくはうれしかったのでしょうね〜物撮り写真を残してました。
東京郊外の四畳半アパートの部屋の写真には雑誌GOROから高見知佳さんのポスターやSONY.ZILBAPラジカセ、田宮のタイレルの模型なんか見えます。
穂積和夫さんの絵本アイビーボーイ図鑑も1980年に発売されました。

4-9-②.思い出のページ 【京都、今昔物語】

栃赤城 の思い出

2023-11-17
1979年九州場所の三賞受賞者(左から)技能賞の増位山、敢闘賞の玉ノ富士、殊勲賞の栃赤城 © スポーツ報知/報知新聞社
【伝説の8番】栃赤城、止まらない勢いは3人目の横綱・輪島をも飲み込んだ 1979年九州場所 (msn.com)

当代の京都時代、大学院の同期に、群馬県沼田市出身の小野瀬さんがいました。
専攻は違うものの、何となく馬が合い、いつの頃か話をするようになりました。
彼は家庭教師のバイトをしており、その生徒の家庭は嵐山の吉兆であるとか・・・。
そうした会話の中に登場したのが、彼の地元出身の栃赤城でした。
当時は日の出の勢い、地元選出の福田総理が後援会長に就任し、出世の褒美に化粧まわしを作ることになった云々。
栃赤城の記事を読みながら、そんな当時の事に、小野瀬さんの事に思いを馳せました。


栃赤城vs若乃花・三重ノ海・輪島 (昭和54年十一月場所)

金閣焼失

2022-07-20

Facebook 佐々木 信雄さん曰く


【文学】10.【金閣炎上】水上勉と三島由紀夫
 1950年7月2日の未明、国宝の鹿苑寺舎利殿(金閣)から出火、金閣は全焼し、舎利殿に祀られた足利義満の木像など国宝・文化財もともに焼失した。不審火で放火の疑いありと捜索中、同寺徒弟見習い僧侶であり仏教系大学に通う林承賢が、裏山で薬物を飲み自殺を図っているところを発見され逮捕された。
 足利三代将軍義満の創建した鹿苑寺は、その金箔を貼りつめた荘厳な舎利殿から金閣寺として知られている。応仁の乱では西陣側の拠点となり、その多くが焼け落ちたが、江戸時代に舎利殿金閣などが修復再建された。のちに国宝指定されたその時の金閣が、いち学僧の放火によって焼失したのである。
 吃音症などのコンプレックスで孤立する徒弟僧と荘厳華麗な金閣の対比は、識者の関心を呼んだ。1956年に、三島由紀夫は『金閣寺』を書く。綿密な取材に基づいた観念小説であり、『仮面の告白』の続編とも言える。同時期に始めたボディビル等の「肉体」改造と同じく、この作品を通じて「文体」の改造構築を試みた。三島にとって、自己も自分の肉体も、ありのままなど認められない「構築すべきもの」であった。
 一方、水上勉は1967年に『五番町夕霧楼』で、同じ放火犯の修行僧を主人公とした。吃音などのコンプレックスが内向し、観念上で創り上げてしまった金閣の前で自意識が堂々めぐりし、結局焼失させるより仕方なくなったという三島「金閣寺」に対して、水上の「五番町」は、西陣の遊郭五番町に売られた同郷の幼なじみ夕子を登場させ、修行僧の一縷の安逸の場をもうけている。
 水上勉が数歳年長とはいえ、三島由紀夫とともに文学的には「戦中派」世代に属する。戦中派とは、昭和初年(1925年)前後に生まれ、十代後半の思春期を戦争さなかに過ごした世代で、自意識が確立する前後の時期に世の中の価値が180度転換してしまったわけで、その心には深い虚無感が刻み込まれている。しかしその後の両者は正反対の展開をみせる。
 高級官僚の家庭に生まれ、若くして早熟の天才として注目された三島とは対照的に、水上は福井の寒村に生まれ、砂を噛むような貧窮のもとで、早くから京の禅院に小坊主に出された。幾度か禅門から逃亡し文学をこころざすも、文筆活動では食えず生活苦を極めた。40歳を過ぎてやっと、小坊主体験をもとに描いた『雁の寺』で直木賞を受賞し世に認められた。
 水上の「五番町」が、三島の「金閣寺」を意識して書かれたのは間違いない。しかし、水上は放火犯林承賢とは福井の同郷であり、ともに禅林に徒弟修業に出され孤立をかこっていたのも同じような境遇。自己の投影の単なる素材として扱う三島作品に対して、「それは違う」という異議申し立ての気分が強かったと思われる。20年以上たってからも『金閣炎上』というドキュメンタリー作で、再度林承賢の実像に迫り続けたことが、それを示していると言えよう。
 ちなみに、この年の11月には国鉄京都駅の駅舎が全焼した。もちろん、ともに私が2歳になる前後の火災なので直接おぼえているはずもない。しかし、のちの両親の話などから火災があったことは記憶に植え付けられている。この3年後に、のちに在学することになる中学校の校舎が焼けた。ちょうど中学に在学していた近所のお兄さんに手をひかれて、焼け跡を見に行った事は記憶は残っている。たぶん、金閣や京都駅舎の火災も、この時の焼け跡の残像と重ね合わされ記憶に残るようになったのであろう。
2022-06-17

Facebook 佐々木 信雄さん曰く



【歴史コラム】15.北野天満宮など散策
 北野天満宮は承知の通り、右大臣菅原道真公が藤原氏の讒言で、九州大宰府に左遷され、当地で没した後、都では落雷などの凶事がが相次ぎ、菅公の祟りだとして恐れられた。そこで、朝廷は菅公の官位を復し、御霊を鎮めるのにつとめ、40年以上して都の子供に託宣があり、現在地の北野に道真を祀る社殿を造営し、これが北野天満宮となった。
 本来は、雷神となった道真公の御霊を鎮めるために祀られたが、学問の神として広く信仰されるようになり、現在では受験の神様として、受験生の絵馬がたくさん奉納されている。また、梅の花をこよなく愛した道真公ゆかりの梅は、境内にくまなく植えられ、この時期、最盛期を迎えている。
 さて昼時となり腹もへったので、弁当を買って「船岡山」のベンチで食べることになった。この船岡山は、何の変哲もない100m程度の小高い丘だが、まさに平安京大内裏の真北に位置し、歴史上、幾度も文献に登場する。
 まず、枕草子では「岡は船岡」と称えられ、「徒然草」では、都の葬送の地として、鳥部野などと並べて挙げられている。保元の乱の後に、敗北した源為義一族がここで処刑され、応仁の乱の際には、西軍の陣地が築かれ、周辺は激しい戦闘で焼け落ちたが、「西陣」の名称はこれが所縁となった。
 さらに、森鴎外は「興津弥五右衛門の遺書」という短編で、殉死を扱っている。明治天皇に殉死した乃木希典に衝撃を受けて、即日書き上げたと言われ、細川三斎の忠臣であった興津弥五右衛門は、三斎亡き後の始末をやり遂げ、殉死を願い出る。晴れて切腹を許された弥五右衛門は、細川家菩提寺の大徳寺高桐院を出て、切腹の場所とされた船岡山麓の仮屋まで、十八町の間に敷き詰められた藁筵の上を、晴れがましく歩んだという。
 なお、船岡山の東側には、織田信長を祀った建勲神社がある。船岡山は平安京の北方を護る四神相応の玄武に相当するとして、豊臣秀吉によって信長の廟所と定められたが、実現しないままだったのを、明治天皇により創建されたという謂れをもつ。
 曇り空で寒いので、昼を済ませてその足で、紫野今宮神社の参道にある「あぶり餅」を食べに行った。あぶり餅については、かつて詳しく書いたので下記リンクに任せるが、近年は評判を呼んで満席が多かったが、今回は感染症の影響で、がらがらの座敷に上がってゆっくりできた。半世紀前の高校時代、授業をさぼって、ここにたむろして時間を潰した思い出が、よみがえって来た。

ちなみに船岡山で食べた弁当は、北大路橋西詰にある「グリルはせがわ」の持ち帰り弁当、ここも通常は1時間以上待つのが状態だった。高校の同級生がここの息子で、半世紀以上前から営業している洋食屋だが、近年、SNSなどで評判になり、観光客でいっぱいとなった。ハンバーグ弁当がウリで、ここで弁当を買って、川を渡った府立植物園で食べると、半日を千円程度で過ごせるデートスポットです(笑)
 久々に京都市内を知人と二人で車で散策した。少々肌寒いが梅の時期というので、まずは「北野天満宮」に参った。感染症のせいで参拝客は少なく、駐車場もフリーで停められた。信仰心も色気もない年寄り二人なので、ろくな拝礼もせず、十数分ほどまわりを見まわして帰るというありさまだった。

『高野悦子「二十歳の原点」案内』

2022-05-21

Facebook 佐々木 信雄さん曰く


京都雑記【01.高野悦子『二十歳の原点』】 (2017年記)
 NHK「かんさい熱視線」(2/10)で、高野悦子『二十歳の原点』が取り上げられた。50年近くたった今でも、読まれているというのが驚きだ。
 半世紀近く前、学園紛争や反体制活動の狭間で、社会活動と個人の恋愛などの葛藤に悩み自殺した女子大生の日記。というと、いまや大時代的な過去の遺物になりつつある。番組では、それから現代の若者との接点を見出そうという編集方針でドキュメントされていたようだ。
 私自身、この『二十歳の原点』を読んでいないし、出版そのものをかなり後日になって知った。ただ、同年代で同じような学生生活を送り、そして同時期に京都の街中を徘徊していたという縁から、多少当時の状況を探ってみたことがある。
 高野悦子が『二十歳の原点』の基になる日記を記し、その6月に鉄道自殺した1969年(S44)という年は、激しい学園紛争の後遺症で、あの東京大学の入試が出来なかった年だというだけでも、その様子がうかがえる。いまや風化しつつあるこの当時の状況を、高野の最後の半年の動向を中心に振り返ってみる。
 この年の1月東大キャンパスに機動隊が導入され、全共闘系学生がバリケード封鎖中の安田講堂が解放された。以後、関東の各大学では次々と機動隊導入による封鎖解除が行われ、関東での大学紛争は沈静の動きを見せる。
 一方、関西では、関東より一年ほど遅れて大学紛争の時期がやってくる。高野が文学部史学科2年生として在学した立命館大学では、他の関西の大学よりいち早く、2月に早々と機動隊の導入が行われた。これは立命館が置かれていた、活動家学生の勢力関係の影響も大きかった。
 立命館では民主青年同盟(民青・日本共産党の青年組織・代々木系)が学友会(大学自治会)を支配しており、他大学に比べてその勢力が圧倒的に強かったし、教職員にも共産党支持者が多かった。それに対抗して反民青系全共闘が結成され、立命館広小路キャンパスを占拠して封鎖した。入試を目前にした大学側は、右翼系学生などを動員して、封鎖解除を目指し、学友会を支配する民青系学生も、自力でバリケードを撤去しようとして衝突した。
 結果的に、大学側は機動隊導入を要請し、まもなく封鎖は解除された。関西の著名大学の中では、いち早く機動隊を導入したのが立命館で、このような力関係が、機動隊の導入を安易にしたと思われる。今では信じられないだろうが、当時は「大学の自治」が金科玉条であり、官憲がキャンパスに入ることなど考えられなかった。それが、東大安田講堂攻防で導入されてからは、もはや聖域でなくなったと言うわけであった。
 この時期、高野悦子は反代々木系全共闘のシンパ(同調支援する一般学生)として集会などに参加していたもようである。やがて、機動隊による封鎖解除などを見るにつけて、活動にのめり込んで行き、中核派など過激派セクト(全共闘に集っているが、それぞれ主張が異なる各派)のデモなどにも参加するようになる。
 私は一年浪人して1968年4月、神戸の大学に入学したが、夏休みに実家に戻ってぶらぶらしているうちに、二度目になる鬱病を発症した。神戸の下宿も引き払い、秋の学期は始まってからも実家で過ごしながら、やっと鬱を脱して登校し出したころ、12月に全学封鎖となった。以来、1969年を通じて、京都の街で、高校時代の友達と交友しながら過ごす。
 高野悦子とは同じ年齢であるが、一浪した分、大学生としては一年下級であった。高野が京都の街での出来事を記した日記の、1969年の最後の半年は、同じように京都の街を徘徊していたわけである。以下の記述は、『二十歳の日記』の足跡をたどり、関係者にもインタビューして詳細に記述された、下記のWEBに基づくことになる。
*『高野悦子「二十歳の原点」案内』 http://www.takanoetsuko.com/
 1969年2月1日の日記に、ジャズ喫茶「しぁんくれーる」で過ごしたという記述がある。ここは広小路キャンパスに近い河原町荒神口角にあり、私も何度か通ったことがある。一階がクラシック、二階がジャズのレコードを鳴らしていた。「明るい田舎」という意味のフランス語と「思案に暮れる」という語呂合わせの店名が、微妙な若者の心理に受け入れられたのかもしれない。
 3月になると「京都国際ホテルにウエイトレスとしてアルバイトに行き一つの働く世界を知った。」と書かれた。親の仕送りから自立をしようとアルバイトを始めたようだが、このホテルのバイト経験が、のちに高野悦子に恋愛問題の波紋を引き起こす。高野は栃木県の田舎町で、栃木県庁勤務の地方官僚の娘として生まれ育った。
 大学で京都に出て、都会生活を満喫する生活を始めたのだろう。芯はしっかりしているが、地味でおとなしい性格で、いささかウブな彼女にとって、東京ではなくて京都というこじんまりした都会は、むしろ向いていたかもしれない。酒を一杯飲んで真っ赤になり、タバコを一本吸ってくらくらするなど、いかにも背伸びして大人経験をしようとする、初心な記述が散見される。同い年ながら、すでにヘビースモーカーでハードドランカーだった私とは、かなり違う初々しさが感じられる。田舎育ちの良家の娘さん、といった感じか。
 以下、彼女が大学生活を満喫し、せっせと通った喫茶店・洋酒喫茶などを羅列してみる。まず洋酒喫茶「ニューコンパ」に「白夜」、若い学生カップルがちょいと洋酒カクテルを呑む、そういった健全な風俗を演出したのがコンパ・チェーンで、各地で展開された。とりあえずボラれる心配もなく行ってみるというのが洋酒喫茶であった。
 喫茶店では、「六曜社」に「リンデン」、さらには「フランセ」というのもあった。六曜社は、狭い店内に長椅子の席を中心に、押し詰めて客が同席するというのが売りであった。どの店も、みんな学生にとっては有名店で、口コミで聞いて行ってみるというパターンだった。おかしく思えてくるぐらいだが、これらのすべて、私もよく知っている。私自身、神戸で同じように有名各店を渡り歩いたもので、彼女の学生生活が手に取るように分かる。
 このように楽しげな学生生活を始めながら、やがて学生運動に関わるとともに、一方でバイト先での淡い恋愛経験と失恋。このような挫折が、彼女を自殺へと追いやったと考えても間違いはないだろう。6月24日午前2時ころ、高野悦子は下宿を「チョット外出します」と声をかけて出た。下宿のすぐ近くを国鉄山陰線(当時非電化単線)が走っており、高野は踏切から線路内に入り、西に向けて歩いた。そして嵯峨野から京都駅方面に向かう貨物列車に轢かれて亡くなったとされる。
 当時の国鉄(現JR)山陰線は本線とはいえ、きわめてローカルな路線で、京都駅を発して嵯峨野を経由、山陰地方に向う。実は、私事ではあるが、この10年余りのちに、私の一歳年長の義兄が、この近くの線路上で鉄道事故死している。クリスマスイブの夜、仕事仲間と酒を飲んで別れた後、線路上に入り込んで轢かれたという。酔っぱらったせいか自殺なのかは、不明であった。
 数日後、現場に花を手向けに行った。現在は複線電化され高架上を走っているが、その時はまだ高野の事故現場と同じく単線線路だった。事故跡は係員によってきれいに整備され新しい砂利がまかれていたが、枕木の端に小さな肉片が残ってこびりついているのを見つけた。同行した実の姉妹には見せないように、そっと足で肉片を砂利の下に隠した。鉄道自殺などするもんではない、と思った。
立命館大学
ジャズ喫茶「しぁんくれーる」

京都近代策

2022-05-15

Facebook 佐々木 信雄さん曰く


京都近代化を遡る【02.京都近代策と槇村正直知事】
 京都における第1期勧業政策の中心人物は、2代目京都府知事槇村正直に、京都顧問であった山本覚馬、そして実際の事業を担当した明石博高である。槇村正直は旧長州藩士として、同じく長州出身で明治の三傑とされる木戸孝允に重用され、行政経験に乏しい初代京都府知事 長谷信篤の補佐として、実質的に京都府の政治を仕切ったとされる。
 1875(明8)年、槇村正直が京都府知事に就任すると、会津藩出身の山本覚馬と京都出身の明石博高ら有識者を起用して、果断な実行力で文明開化政策を推進した。山本覚馬は、NHK大河ドラマ「八重の桜」のヒロイン山本(新島)八重の兄で、眼病で失明したうえ薩摩藩に捕われて幽閉されていたが、その蘭学の素養と見識は周囲を感服させ、槇村府知事のもとで参与として京都振興に慧眼を発揮する。
 明石博高は、京都の医薬商の家に生まれ、化学・薬学などを研究していたが、槇村や山本のすすめで京都府に出仕、彼らと共に京都振興の諸政策を打ち出し、その科学的知見にもとづいて舎密局(洋学応用の拠点)などを拠点に西洋技術導入に大きな寄与をした。
 槇村・山本・明石の3名には、科学技術の導入による勧業政策が不可欠であるという共通認識の下、各種の殖産興業政策を展開した。その資金としては、国の殖産興業資金が「勧業基立金」として府に移管されたことや、遷都にともなって下賜された「産業基立金」10万両などが、京都府における資金的基礎を提供した。
 槇村が行った主な京都近代化政策は、実施順に「小学校の開設」「舎蜜局(せいみきょく)の創設」「京都博覧会の開催」「都をどりの開催」「新京極の造営」「女紅場(にょこうば)の創建」などが挙げられる。
 「舎密局」(蘭語”chemie-化学”に相当する当て字)は、理化学教育と化学工業技術の指導機関として、ドイツ人科学者ワグネルら外人学者を招き、多くの人材を育て京都の近代産業の発達に大きく貢献した。「京都博覧会」は日本で最初の産業博覧会として、京都の有力商人らが中心となって、西本願寺を会場に1ヵ月間開催され、その余興として「都をどり」が催された。「女紅場」は、女子に裁縫・料理・読み書きなどを教えるため設立された日本で最初の女学校で、山本(新島)八重も兄覚馬の推薦により、京都女紅場(後の府立第一高女)に関わっている。
 「新京極」は、かつて広大な寺域を誇った金蓮寺が、困窮して寺域の切り売りをはじめ、明治以前には、その売却地に料亭・飲食店・商店・見世物小屋が散在していた。さらに寺町通近隣の寺院の境内には、縁日がたって人が多く集まっていた。そこで寺町通のすぐ東側に新しく道路を造って、その「新京極通」を中心に各寺院の境内を整理し、やがて見世物小屋や芝居小屋が建ち並び、現在の繁華街の原型ができた。この地域は、かつての平安京の「東京極(ひがしきょうごく)大路」があった場所で、文字通り「京の東の端」だったが、やがて京都の中心の繁華街となった。
1.住職ブログ
最新の記事
過去の記事
2-4.内科治療の巻
最新の記事
過去の記事
4.家族のページ
最新の記事
過去の記事
4-9.思い出の東京&京都
最新の記事
過去の記事
4-9-②.思い出のページ 【京都、今昔物語】
最新の記事
過去の記事
TOPへ戻る