願正寺門徒紹介
住職 釋大仁
 自己紹介
7月6日より電話にて、7日よりは、地域へ出向き、現況把握をいたしました。
?では把握できない罹災状況を、目の当りにして、お見舞いの申し上げようもございませんでした。
ここ数日も、刻々見えなかった現場情報が伝わっております。
皆様へ、改めてお見舞い申し上げます。