本文へ移動

あの人 この人

あの人

仲代達也90歳、俳優業70年・・・

2021-11-17
Facebook 久野貴子さん曰く、仲代達也俳優70周年。 松本清張です。


古葉竹識さん死去 カープ元監督、85歳 リーグ初優勝・3度の日本一に導く

2021-11-17
創設26年目で初優勝を成し遂げ、胴上げされる古葉監督(1975年10月15日)(中国新聞社)

 熊本・済々黌高、専修大、日鉄二瀬を経て、1958年に広島に入団。俊足巧打の内野手として活躍し、70年に南海に移籍した。71年に引退し、広島のコーチを務めていた75年5月、ジョー・ルーツ監督の途中退団を受けて、監督に昇格。球団創設26年目で初のリーグ制覇に導いた。

女、三人・・・。

2021-11-16
Facebook 野田聖子さん曰く
センターは、臼杵の女です。
大分の女です。
堀 幸子 (mlit.go.jp)

この方が現れる時には、常に、この方がお供いたします。
竹田市の女です。
この方にとっては、この装いは、戦闘服です。

たけし軍団

2021-11-14
Facebook 浅見俊彦さん曰く、

「スクリーン」「ロードショー」 映画ファンならお馴染みの雑誌でしたね。

2021-11-14
Facebook 上野不二子さん曰く、 昭和の頃、この二人はグラビアをよく賑わせていたものです。 正に洋画界のアイドル的存在でした。

この人(縁の下の力持ち的存在・・・)

仁義なき戦い 完結篇

2022-01-27

広能組・打本会の連合と山守組との広島抗争は、警察による組長クラスの一斉検挙、いわゆる「頂上作戦」によって終息に向かう。打本会は解散し、広能組長・広能昌三は網走刑務所に収監された。一方、山守組側では最高幹部・武田明が広島に散在するやくざ組織に大同団結を呼びかけ、市民社会からの厳しい視線をかわすため政治結社「天政会」として統一組織を立ち上げた。

しかし天政会は、武田会長のヤクザ色を薄める運営に、副会長の大友勝利や幹事長の早川英男ら守旧派が反発し一枚岩ではなかった。そんな折、広能の兄弟分の市岡輝吉が天政会参与・杉田佐吉を暗殺する。報復を主張する大友と自重を厳命する武田との対立は深くなる。

仁義なき戦い.ラストシーン時代がおおらかだったのか,ヤクザ映画はやったな。この頃は頭が生粋の日本人だった
仁義なき戦い・広島抗争
記者「仁義なき戦いなんですね‥」 美能「仁義なんか元からないんだよ」 「広島抗争」 それは戦後、広島全土を巻き込んだ、ヤクザ史上最悪と言われた抗争です。 
組の利権や縄張りのために、多くの組員が散っていきました。 
1960年代には、山村組と打越組の抗争が勃発し 広島中を震撼させました。 
あまりに壮絶な戦いだったことから 広島抗争は後に『仁義なき戦い』として映画化され、これが空前の大ヒットとなります。 仁義なき戦いは、 抗争の当事者でもある、美能幸三が書いた獄中手記を元に作られました。 
元々この手記は、公開用に書いたものではなく 自らの弁明のために書いたもので、 ある地元記者が、広島抗争について書いた本が あまりに心外な内容だったため、 当事者である美能が、自ら書き綴ったものになります。
 美能は、 「当時のヤクザは仁義なんかで動いていない。 あるのは利害関係だけ。」と何度も強調していました。
 戦後混乱する広島で何があったんでしょうか? 今回は広島抗争の概要を、仁義なき戦いのエピソードも交えてご紹介します。 

渡り鳥、東映に降臨いたしました。

2022-01-24
Facebook Kazuto Hanawaさん曰く 

「広島極道はイモかもしれんが
旅の風下に立ったことははいっぺんもないんで。
神戸のモンゆうたら猫一匹通さんけ、
おどれらよう憶えとけや!」
昭和37年生まれの私にとって、小林旭さんといえば、「日活の渡り鳥シリーズ」より東映の「仁義〜」シリーズのの武田若頭のイメージが強い世代です。
ちなみにこの時の相手役は、梅宮の辰ちゃんです...
『仁義なき戦い 頂上作戦』(昭和49年公開)
仁義なき戦い 頂上作戦

昭和38年春、西日本最大の広域暴力団明石組とライバル神和会との代理戦争とも言うべき広島戦争は日ごとに激化していった。
明石組系の打本組と広能組、神和会系の山守組は対立の様相を呈し、血なまぐさい暴力事件が相次いでいた。
抗争は遂に市街戦に及び、一般市民をも巻き込む事態に、警察は暴力団壊滅頂上作戦を展開して…。

早稲田佐賀出身の野球部主務・鈴木隆太(教育4) マネージャー転身に葛藤も

2022-01-23
写真:早大野球部提供

昨季リーグ2位の早大野球部。初戦の立教大戦での2連敗から巻き返し、慶應大と優勝決定戦まで持ち込んだチームの強さを支えてきた主務・鈴木隆太(教育学部4年)。

全員が選手として入部する早大野球部で、マネージャーへの転身には葛藤があった。

選手を支えていこうと思うに至った思いを、『BIG6.TV』が伝えています。


「選手たちを支えてきて良かった」 早大・鈴木主務、“未練あった”転身も溢れた充実感

主なトピック

・葛藤から、マネージャーとしての誇りへ

・「自律」小宮山監督の言葉

村岡組若衆頭松永さんの名台詞

2022-01-22

Facebook Kazuto Hanawaさん曰く


「ええもん貰ろうたのう。それはスイス製の何十万もするもんで...」
村岡組若衆頭松永さんの名台詞です。
「仁義なき戦い 広島死闘編」は今の大御所の役者さんがチンピラ役で参加してましたね。
(昭和48年公開)
...ちなみに相手の鉄砲玉(ヒットマン)の方は、このあいだまで NHK大河のナビゲーターやってましたね。
「こんばんは、徳川家康です。」
「獣は臭いでわかりまするぞ。」
烏丸少将文麿さんは、かつてのお公家さんのイメージを変えました。
下手な武士より剣術は出来るし、女は斬らないニヒルな公家さんでしたね。

早大競走部 選手を支える松崎トレーナー(スポ4)の姿

2022-01-17

時機相応について  時代と人

昭和の最後の越後瞽女。

2021-10-20
Facebook 駒形 英雄 さん曰く
昭和の最後の越後瞽女。
瞽女は生まれつき盲目の人が多く現代のように障害者に対しての社会福祉が充実していなかったので子供の頃から将来自立した生活をするために三味線と唄を教えこまれたそうです。
そうして三味線を手に3人1組で旅を続けて生計を立てていたそうです。
私が子供の頃家にも最後の瞽女と言われた小林ハルさんが来て瞽女唄を唄ってくれました。
ハルさんは毎回家に泊まってくれて色々な旅の話をしてくてそれを聞くのも楽しみでした。
写真は昭和51年に家の近所で撮ったものだそうです。

昭和のファッションリーダー・・・

2021-10-15

1975. 白洲次郎(1902-1985)

2021-10-18
Facebook永井 資久さん曰く、イッセイ・ミヤケの服を着て堂々たるモデルぶり。 (著書白洲次郎の流儀より)

1977年秋葉原。

2021-10-15
Facebook 石山 裕子さん曰く、電気街の路上にすえられた電気ゴタツの上で「電線音頭」を踊る、小松政夫さんと伊東四朗さん

山根敏子の生誕100年

2021-10-14
Facebook 津田塾大学さん曰く
1941年に津田英学塾を卒業した山根敏子。
その後日本初の女性外交官となり将来を期待されていましたが、飛行機の墜落事故のため34歳の若さで亡くなりました。
この度、山根敏子の生誕100年という節目に鳥取市歴史博物館で11月13日(土)から12月26日(日)まで特別展が開催されます。

ちょっと気になる歌・唄・音

佐良直美 いいじゃないの幸せならば Naomi Sagara

2021-12-01

今は幸せかい ・佐川満男1968年「昭和43年」

2021-12-01
作曲:作詞:中村泰士・昭和43年

薬師丸ひろ子「セーラー服と機関銃」

2021-11-30
薬師丸ひろ子 あなたを・もっと・知りたくて
薬師丸ひろ子 Woman ~Wの悲劇より~
薬師丸ひろ子 探偵物語
薬師丸ひろ子 メイン・テーマ
薬師丸ひろ子 - Come Back To Me ~永遠の横顔 (Offcial Video)

イムジン河 / 悲しくてやりきれない (HD)

2021-11-24

「イムジン河」(1968年) 歌:山本潤子、泉谷しげる  作詞:朴世永 作曲:高宗漢 訳詞:松山猛 
「悲しくてやりきれない」 歌:イルカ、杉田二郎 作詞:北山修 作曲:加藤和彦 
「イムジン河」は、朝鮮総連からのクレームにより、リリース直後に発売禁止になった曲ですが、
「イムジン河」のコードを逆になぞって作られたのが「悲しくてやりきれない」なのです。 
 加藤和彦さんの心情を現している曲名ともいえるかも。

エールコンサート 古関裕而の名曲をエール出演者が歌います。圧巻は岩城さんのイヨマンテの夜

2021-11-24

古関メロディー~イヨマンテの夜~


みんなみんなで星影のエール アンコール

朝ドラ『エール』モデル古関夫妻の素顔を息子が語る「母は家事の合間に、オペラのアリアを歌っていた」〈後編〉

あの時、この時

日劇(日本劇場)閉館(東京都千代田区有楽町)

2022-01-28

Facebook Yasuharu Miyake さん曰く· 

日劇(日本劇場)閉館(東京都千代田区有楽町)
昭和56年2月15日、惜しまれつつ日劇が閉館しました(写真①②)。
そして、その5ヶ月後の7月頃には隣の朝日新聞社の旧社屋とともに建物は解体されました。

昭和30年代の都営佃の渡し船 佃島と築地をつないでいました。

2022-01-07
Facebook Yasuharu Miyakeさん曰く

川沿いの家(昭和30年頃、東京・汐留川沿い)

2022-01-02
Facebook Yasuharu Miyakeさん曰く、昭和30年代には川沿いにこんな建物がたくさん建っていました。
泥酔者でしょうか、制服の警察官の姿が見えます。

ボンネットバスのガス欠(昭和24年頃、愛媛県)

2022-01-02
Facebook Yasuharu Miyakeさん曰く
あけましておめでとうございます。
今年も昭和レトロな写真を投稿したいと思います。
よろしくお願いいたします。
ボンネットバスのガス欠(昭和24年頃、愛媛県)
乗り合いのボンネットバスがガス欠を起こし、立ち往生しています。ガソリンの補給中です。
この当時田舎では、ガソリンの補給設備が整備されていなかったため、ガス欠はよくあったらしい。
だから、運転手も乗客もあわてません。

昭和47年、東京市外電話局の仕事始め。

2021-12-31
Facebook Akira Karoさん曰く、着物も素敵ですが髪飾りも素敵です。しかし出勤前に着物着るのだとしたら、着物を着るスピードは恐ろしく早かったんでしょうね。
TOPへ戻る