本文へ移動

あの人 この人

あの人

このコンビから、ブームに火がつきました。

2021-10-22
・花組公演 ・開催時期:1975/07/03~1975/08/12 ・開催場所:宝塚大劇場 ポスター出演者:安奈淳,榛名由梨

【昭和レトロなジャニーズ】

2021-10-22
ジャニーズ1964 あおい輝彦 飯野おさみ 真家宏満 中谷良
Facebook 浅見俊彦 曰く
フォーリーブス1968 北公次 青山孝史 江木俊夫 おりも政夫

Sayoko Yamaguchi for Shiseido (Linea Italiana 1975)

2021-10-20
Facebook 永井 資久さん曰く、 https://kitsunetsuki.tumblr.com/.../sayoko-yamaguchi-for...

Facebook 石田えり

2021-10-19
プロフィール写真です。

昭和42年に公開された「007は二度死ぬ」のボンドガールになった浜美枝さん。

2021-10-19
すごくエキゾティックな顔つきでプロポーションも日本人離れしていましたから、ショーン・コネリーと並んでも全く違和感がなかったです。
Facebook Akira Karoさん曰く、東宝入社前はバスの車掌さんだったとか、

この人(縁の下の力持ち的存在・・・)

まだ人類が進歩と調和していない頃

2021-04-22
Facebook 永井由紀夫さん曰く · 1964年 東京大混雑

· 太陽の塔建設中

2021-04-22
Facebook 永井 由紀夫さん曰く

先達のことば

2021-04-24

鳥井信治郎

2021-04-24

安藤百福という人

2021-04-24

時機相応について  時代と人

角川映画「人間の証明」

2021-07-19
Facebook 中園淳一郎さん曰く、母さん、僕のあの帽子,どうしたんでせうね? ええ,夏,碓氷から霧積へゆくみちで, 谷底へ落としたあの麦わら帽子ですよ。
人間の証明 テーマ曲 ジョー山中

Metamorphosis of Elizabeth Taylor In Memoriam: Elizabeth Taylor (February 27, 1932 - March 23, 2011)

2021-07-14
Facebook Slideshow "Metamorphosis"さん曰く

松竹撮影所での豪華メンバー

2021-07-11
Facebook 石山 裕子さん曰く
左から 倍賞千恵子 船越一郎 浅丘ルリ子 渥美清 下條正巳

「パネルクイズ アタック25」、この秋で終了です。

2021-07-03
初代司会者/児玉清逝きて、早10年・・・。
アタック25 芸能人大会 ~児玉清さんと博多華丸さん夢の競演~

昭和の怪優、天本英世

2021-07-03
Facebook 唐沢俊一さん曰く



昭和の怪優、天本英世。1926(大正15/昭和元)年生まれ。1945(昭和20)年、19歳のとき学徒出陣で徴兵されるが、その年に終戦。短い軍人生活だったが、よほど軍隊が性に合わなかったと見え、徹底的な反戦・反国家主義者となる。復員後、東大法学部に入学するがここも居心地が悪かったらしく、「乞食になる」と宣言して中退、俳優座で舞台役者になった(ここらへんよくわからないw)。当時の劇団パンフレットにすでに「特異な個性の持ち主」と書かれており、この形容は天本に終生つきまとう。
1954(昭和29)年に松竹映画『二十四の瞳』で高峰秀子の夫役で出演、映画がヒットしたためたちまち知名度が上がり、当時は二枚目だったこともあって、街を歩くと女学生たちがぞろぞろ後をついてきたという。
1958(昭和33)年に東宝と専属契約、ことに岡本喜八監督に気に入られ(岸田森と同じ)、岡本の『暗黒街』シリーズで黒づくめの殺し屋を演じ評判となる。1967(昭和42)年には岡本の『殺人狂時代』、本多猪四郎の『キングコングの逆襲』でそれぞれマッド・サイエンティスト役を印象的に演じて、これ以降の天本の持ち役となった。
そのマッド・サイエンティスト演技の集大成が1972(昭和47)年に東映が制作したテレビドラマ『仮面ライダー』のショッカー幹部・死神博士で、初出演時にプロデューサーの平山亨が控室を訪ね、「こんな化け物のような役ですいません」と謝ったところ、天本は「僕はこういう役をやらせればボリス・カーロフの上を行きますから」と自信満々に答えたという。果然、死神博士は天本の代名詞にもなり、NHKの『日曜美術館』にゲスト出演した際も女性アナウンサーに「『仮面ライダー』の死神博士、と言った方がわかりやすいかも知れませんが」と紹介され、苦笑していた。
このときのゲスト出演もそれがらみだったが、晩年の天本のイメージはスペインの詩人・ロルカの詩の原語朗読者としてであり、このスペイン語は独学で身につけたもの。椅子に座って片腕を宙にのばし、陶酔しているかのようにスペイン語を滔々と語る独特のスタイルはタモリが形態模写をするほど印象の強いものだったが、なにしろ50歳を越してからの独学の語学だったため、かなり癖の強いスペイン語で、語学の専門家からは苦言を呈されることもあったらしい。
趣味はスペインの他は野球観戦で、反権力者らしくアンチ巨人。楽屋のテレビで試合を見ながら「それっ、やっちゃえ、打ち取れ!」と興奮しながら応援している姿は死神博士のイメージからはほど遠く、楽屋を訪ねたファンを唖然とさせたという。2003(平成15)年没。

ちょっと気になる歌・唄・音

色づく街 南 沙織

2021-10-15

タモリ(1978)

2021-09-25

SEPTEMBER  竹内まりや  1980

2021-09-20

花の時・愛の時 前川清 40周年記念コンサートより

2021-08-18

吉田正 生誕100周年

2021-08-15
「寒い朝」

寒い朝 ☆ 吉永小百合 (サウンド・トラック)

吉永小百合/「寒い朝」  /マヒナスターズ

「面影 渡り鳥」

あの時、この時

1962年 東京六本木の六本木交差点!驚くべき田舎っぽさ現在の状況からは、想像しにくい。

2021-10-19
Facebook 石山 裕子さん曰く

新幹線 500系 W編成

2021-10-19
Facebook 井田 和希さんの投稿より

500系W編成は、東京口で見れる列車は基本博多~東京間通し列車のみ。
だから、並走する山手・京浜東北線や東海道線から見かけると「遥々九州から来た列車」と一目で判るのが良かった。

木原 一さんの投稿
新幹線の品川駅がなかった時代には、上り列車の車窓から都心の高層ビル街がみえ、やがて通勤電車が寄ってきて、品川駅付近にさしかかるとメロディーが流れ、東海道線や山手線・京浜東北線と並走しながら『長らくの御乗車、お疲れ様でした…』のアナウンス…その雰囲気と間の取り方がなかなか良かったです。今では品川~東京は近すぎてバタバタしているうちに着いてしまいますが…「いい日旅立ち」が流れれば終着駅らしいムードが出るかもです。

川嶋 昌和
新橋~品川あたりでは、在来線と抜きつ抜かれつ、加速の差が分かるので、個人的は好きな区間です。

JALの翼として初めて太平洋を渡った「City of Tokyo号」

2021-10-18
Facebook JAPAN AIRLINES (JAL)さん曰く、2度の給油が必要であっても太平洋の横断は画期的なことでした。
DC-6B型機は1950年代後半に貨物便として東京-サンフランシスコ線に就航しました。 よく見ると貨物一つ一つに目的地が記載されています
写真はセミカーゴ機に改造されたDC-6B型機です。

1969年12月 「建設中の太陽の搭」

2021-10-17
Facebook 石山 裕子さん曰く、建造物よりも、これを作るための足場の組み方を考えるほうが難しかったのでは?

戦前の大阪通天閣、 驚くほど立派です。

2021-10-10
Facebook 石山 裕子さん曰く
三浦 十右衛門さん曰く、 この通天閣の照明点灯の球切れ交換を受注したのが松下幸之助の出世のふりだしだと副社長だった故水野博之氏から直接聞きました。
現在の通天閣
TOPへ戻る