本文へ移動

あの人 この人

あの人

はらたいらさんに全部! 巨泉のクイズダービー。

2021-11-24
Facebook Kazuhiko Sugiharaさん曰く、当時、はらたいらさんは内緒で先に答を聞いているのではないかと、疑われていました。

フォーライフ・レコード設立

2021-11-23
Facebook 初瀬川隆司
井上陽水27歳〜日本の音楽史上かつてなかった“画期的”なレコード会社、フォーライフの誕生経緯〜

昭和の餅つき

2021-11-23
Facebook 浅見俊彦さん曰く、力道山、ジャイアント馬場、その後ろの影にいるのが、アントニオ猪木ですかね

昭和のドリフターズ、あれっ荒井注、志村けんがいますね

2021-11-22
Facebook 浅見俊彦さん曰く、1974年頃前に、志村けんがドリフのボーヤをしていた頃でしょうか。

妹が決まりました

2021-11-19
Facebook 初瀬川隆司さん曰く

この人(縁の下の力持ち的存在・・・)

サンダーバード 

2021-11-19
Facebook 上野不二子さん曰く
サンダーバード 
NHK総合テレビで1966年から放送された特撮人形劇てす。
当時日本の人形劇に比べて子供ながらレベルの違いを感じさせられた作品ですね。
ご覧の方が声を担当されました。
中田浩二・桜井英一・宗近晴見
和田一壮・剣持伴紀・小沢重雄 
大泉滉・里見京子・黒柳徹子

「チロリン村とくるみの木」 ・ 「ひょっこりひょうたん島」

2021-11-17
Facebook 上野不二子さん曰く
懐かしいNHK人形劇
「チロリン村とくるみの木」
「ひょっこりひょうたん島」
吹き替えは、声優さんは勿論のこと芸達者な俳優さんや芸人さん達のやりとりがなんとも言えない味を出していましたね。

「ブーフーウー」

2021-11-13
Facebook 上野不二子さん曰く、吹き替えは、黒柳徹子さんやあのドラえもんの大山のぶ代さんなどが担当されました。 お二人とも若かたですね、
NHKテレビの幼児教育番組「おかあさんといっしょ」内で放送された人形劇です。
永山一夫さんです。
オオカミ君の吹き替えは永山一夫さんという俳優さんが担当してました。 その後在日朝鮮人の帰還事業で、北朝鮮に帰国したんですが、消息不明とのことで、黒柳徹子さんが心配していると言う発言をされてました。

子供の頃、日曜お昼が楽しみだった! 「10万円 7万円 5万円 運命の分かれ道!」

2021-11-13
Facebook 曽田 清一さん曰く、グリコがっちり買いまショー…。この名フレーズと " いとし・こいし "師匠の司会が 懐かしい…。
視聴者 参加型番組の先駆けですねぇ!

「一日休養、一日教養」 日本の大手企業で初めて週5日制(週休2日制)を導入した松下幸之助

2021-11-13
Facebook パナソニックミュージアムさん曰く
休日の使い方をこう考えました

時機相応について  時代と人

軽井沢で自転車に乗り くつろぐ、ジョン・レノン

2021-09-12
Facebook 須賀 裕之さん曰く、想像してごらん。 ちなみに後にはショーンが乗ってると思われます
軽井沢で自転車に乗り
くつろぐ、ジョン・レノン</div></div></div><div id=

古今亭志ん生(五代目)火焔太鼓

2021-09-05
古今亭志ん朝(三代目) - 愛宕山

志ん朝 志ん生を語る


古今亭志ん朝(三代目) - 愛宕山

https://youtu.be/Au4pIsyDG3E

【古今亭志ん朝(三代目)】 1938-2001。東京都文京区本駒込出身。本名は美濃部 強次。 父は五代目古今亭志ん生、兄は十代目金原亭馬生。入門五年目という異例のスピードで真打に昇進し、後に押しも押されもせぬ「江戸落語の名人」として名実共に人気を博した。独演会のチケットはすぐに完売するほどであり、父志ん生の破天荒さとは違う正統派の江戸前落語を得意とした。古典芸能の住吉踊りを復興させたことでも有名である。 2001年10月1日 肝臓癌のため死去。享年62。

古今亭志ん朝 真打披露の演目

2021-09-05
CDDVD未収録 古今亭志ん朝 明烏 昭和57年10月23日 「国立名人会」より

https://youtu.be/bb4MTLMLacQ


アナザーストーリーズ「落語を救った男たち 天才現る!古今亭志ん朝の衝撃」
戦後、衰退の危機にあった落語界にすい星のごとく現れた天才がいた!古今亭志ん朝、昭和の大名人・志ん生の息子だ。24歳で先輩落語家19人を抜いて真打ちに。圧倒的なキレとスピード、その話芸は今なお伝説。だが素顔は驚くほど知られていない。今回、ライバル立川談志との逸話をはじめ、関係者の証言から知られざるエピソードを発掘。落語への思いと偉大すぎる父を持つ苦悩。落語家たちがあの語り口で振り返る“笑撃”の真実!

【火焔太鼓】 古今亭 志ん朝

オクラホマミキサーな若き日の陛下

2021-08-29
Facebook 初瀬川隆司さん曰く

この、うしろ姿たまりませんでした❣️ 遠くで見つめる倍賞千恵子さんも素敵でした。

2021-08-29
Facebook 池田 博昭さん曰く
映画『幸福の黄色いハンカチ』予告編
刑務所帰りの中年男が、偶然出会った若い男女とともに妻の元へ向かうまでを描いた山田洋次監督によるロードムービー。過去を持つ主人公の物語と若いカップルのラブストーリーが北海道の四季とともにつづられ、1977年に公開されるや大ヒットを記録し、その年の映画賞を独占した。主演は名優・高倉健、その妻役に倍賞千恵子、製作当時映画初出演の武田鉄矢、桃井かおりらが共演。日本映画史に輝く不朽の名作を、色鮮やかによみがえったデジタルリマスターにて堪能したい。 配給:松竹


ちょっと気になる歌・唄・音

シェリーにくちづけ

2021-01-20
Facebookまつたけ しんやさんより

【1971年ミッシェル・ポルナレフ「シェリーに口づけ」オールジャパンポップ20で連続1位!】
小学生だった私の記憶が確かならば、元ビートルズメンバー等の大御所を抑えて連続1位を続けていたのを、みのもんたのラジオで聴いて興奮していました。
「A J P 〜No.1〜!」で1位の曲が流れてカッコ良かったです♪当時はポルナレフ、凄かった!

『悲しみの兵士』 シルヴィー・ヴァルタン

2021-04-15
1970年 
Sylvie Vartan: La plus belle pour aller danser- Film 1964 (En/Fr Lyrics)

作曲:ジョルジュ・ガルヴァレンツ 
作詞:シャルル・アズナヴール 
歌:シルヴィ・バルタン 
訳詞:安井かずみ
 1963年のフランス映画「アイドルを探せcherchez-l-idole」の挿入歌でシルヴィ・ヴァルタンが歌って世界を風靡した。
アーティスト役でシルビー・バルタン、シャルル・アブナヴール等が出演している泥棒コメディー映画。
シャルル・アズナヴールは想い出の瞳を歌っている。 
日本では映画タイトルが歌のタイトルになった。
歌のタイトルは「La plus belle pour aller danser」で「ダンスに行くのに一番きれいに」の意味で「綺麗になって、彼氏の心を捉えたい」という女の子の心理を歌ったものだそうです。 

「マイウェイ My Way」フランク・シナトラ、Frank Sinatra live

2021-01-28

ビートたけし 浅草キッド

2021-04-13

ビートたけし 浅草キッド


森進一が歌は上手い下手じゃない。
伝わるか伝わらないかだと言っていた。
たけしが歌うこの曲を聞くとそれがいかに正しいかよく分かる

明豊高校の校歌 【南こうせつバージョンfull】

2021-04-12
大分明豊高校校歌 「明日への旅」

大分明豊高校校歌 「明日への旅」

大分明豊高校校歌です。
 南こうせつさんご本人が歌ってます。
 
「明日への旅」
 はるか 果てしなく長いこの道
 君はひとりで 歩きつづける
 暑い夏の日も 冬の明日も
 明日の光が 見えない夜も
 希望だけを 支えに
 未来を 創る旅
 夢を あきらめないで
 勇気 自分を信じ
 愛を その手で 育てながら 

二度と戻れない 旅の途中で
迷い傷つき 打ちひしがれて
君の優しさを 忘れかけたら 
靴をぬぎ捨て 休めばいいさ
覚えておいてほしい 
ひとりじゃないからね 
心 疲れた時は 
友と 肩を寄せ合い 瞬時を
しずかに眠りなさい
 
だれも それぞれの道を旅して 
愛や 自由や 真理の扉 
ひとつまたひとつ 開けてゆくたび
今日より明日 輝きたいね 
両手を高く広げ 
いつでも 君らしく
夢を あきらめないで 
勇気 自分を信じ 
愛を その手で 育てながら

夢を あきらめないで 
勇気 自分を信じ 
愛を その手で 育てながら




あの時、この時

豊島線の開通~山手線のあゆみ2

2021-11-08
Facebook 鉄道博物館さん曰く
写真右のホームからまっすぐ伸びるのは上野方面への線路。左へカーブしてくのは海岸線(常磐線)へ向かう線路
豊島線工事中の田端付近 1903年頃 駅西側の武蔵野台地を切り崩して切り取りを設け、線路が敷設された状態
品川線の最初の路線延伸は貨物輸送を目的としたものでした
豊島線の開通~山手線のあゆみ2
品川線の最初の路線延伸は貨物輸送を目的としたものでした
 品川線を開業させた日本鉄道は、現在の高崎線(1884年全通)、東北本線(1891年全通)、常磐線(1898年全通)といった幹線を次々に建設、開業させていきました。これらの路線のうち常磐線(建設時は隅田川線、土浦線、磐城線と呼称、1901年以降は海岸線に)の当時の起点・田端と品川線の間を結ぶ新線を建設し、同線沿線の炭鉱で産出する石炭を東京や京浜工業地帯へと輸送しようとします。
 品川線との分岐は当初は目白を想定していましたが、同駅は切通し内に立地しており駅用地の拡張が難しく、加えて経路上に巣鴨監獄(のちの東京拘置所、現・サンシャインシティ)が位置するため、それを避ける意味もあり、品川線をより北上した位置で、広大な用地の確保が可能な池袋に駅を新設し、そこから分岐させることにしたのです。
 この路線は当初は豊島線と呼ばれ、1903(明治36)年4月に開業して途中に大塚、巣鴨が開設され、常磐線沿線で産出する石炭の輸送が行なわれることになった。この区間の開業により、当時の官鉄線を含めて新橋(のちの汐留貨物駅)~品川~池袋~田端~上野間が開業したことになり、現在の山手線の約3/4の区間が開業したことになります。この先、新橋と上野の間を結べば東京市街を一周する環状線ができあがることになり、こののち品川線・豊島線に都市内の環状線としての機能を持たせる方向へと進んでいくことになりました。
 なお、1901(同34)年8月、日本鉄道は品川線、豊島線の名称を廃止し、これらを統合した「山手線(やまのてせん)」の名称が与えられ、今にいたる線路名称が名づけられました。
「山手線展」は2022年1月31日(月)まで開催中!

1962年 東京六本木の六本木交差点!驚くべき田舎っぽさ現在の状況からは、想像しにくい。

2021-10-19
Facebook 石山 裕子さん曰く

新幹線 500系 W編成

2021-10-19
Facebook 井田 和希さんの投稿より

500系W編成は、東京口で見れる列車は基本博多~東京間通し列車のみ。
だから、並走する山手・京浜東北線や東海道線から見かけると「遥々九州から来た列車」と一目で判るのが良かった。

木原 一さんの投稿
新幹線の品川駅がなかった時代には、上り列車の車窓から都心の高層ビル街がみえ、やがて通勤電車が寄ってきて、品川駅付近にさしかかるとメロディーが流れ、東海道線や山手線・京浜東北線と並走しながら『長らくの御乗車、お疲れ様でした…』のアナウンス…その雰囲気と間の取り方がなかなか良かったです。今では品川~東京は近すぎてバタバタしているうちに着いてしまいますが…「いい日旅立ち」が流れれば終着駅らしいムードが出るかもです。

川嶋 昌和
新橋~品川あたりでは、在来線と抜きつ抜かれつ、加速の差が分かるので、個人的は好きな区間です。

JALの翼として初めて太平洋を渡った「City of Tokyo号」

2021-10-18
Facebook JAPAN AIRLINES (JAL)さん曰く、2度の給油が必要であっても太平洋の横断は画期的なことでした。
DC-6B型機は1950年代後半に貨物便として東京-サンフランシスコ線に就航しました。 よく見ると貨物一つ一つに目的地が記載されています
写真はセミカーゴ機に改造されたDC-6B型機です。

1969年12月 「建設中の太陽の搭」

2021-10-17
Facebook 石山 裕子さん曰く、建造物よりも、これを作るための足場の組み方を考えるほうが難しかったのでは?
TOPへ戻る