本文へ移動

あの人 この人

あの人

久米宏と小宮悦子、20年ぶりにコンビ復活

2021-04-19
優れた放送作品や放送人に贈られる第55回ギャラクシー賞(放送批評懇談会主催)の贈賞式が5月31日午後、都内のホテルで開かれた。今年は司会役として、キャスターの久米宏さんと小宮悦子さんが登場。往年の報道番組「ニュースステーション」(Nステ)以来となる名コンビの復活に会場が沸いた。  
久米さんと小宮さんは、Nステのオープニングテーマ曲とともに登壇。
久米さんが「2人で並んで仕事するのは20年ぶりです。お化けが出てきたと思わないように」と口火を切り、集まった人たちの笑いを誘った。  
2人が受賞者らを囲み、インタビューする場面も。ゲストとして登壇した香取慎吾さんに対し、久米さんは「SMAPじゃないんだけど、まだSMAPのところもある妙な感覚。慣れました?」と、ストレートな質問をぶつけた。香取さんは「こんなに直球で聞かれたのは、久米さんぐらいなんですけど……」と前置きした上で、「もうちょっと何カ月前だったら、もっとあたふたしたと思うんですけど。今、久米さんに聞かれても、あたふたの『あた』くらいなんで、ちょっとは慣れたのかなと思います」と、現在の心境を明かした。  
なおも「自分でもまだ両方、やってる感じなの?」と詰め寄る久米さん。
香取さんは、数秒間沈黙したあと、小宮さんの方を向いて「小宮さん、お久しぶりです」と話題をそらした。小宮さんは「直球で答える必要ないですよ」と、香取さんをかばった。

· 浩宮さま(天皇陛下) スイッチヒッター

2021-04-18
Facebook 永井 由紀夫さん曰く
少年時代の今上天皇は末次のファンで、1971年の日本シリーズ第4戦を後楽園球場で観戦した際の新聞報道には学校の野球チームでも背番号38を付けていたとの記述がある。この試合で末次が満塁本塁打を放つと飛び上がって喜んだという。

読売ジャイアンツ 背番号38

2021-04-18

「自前の5番打者」 末次民夫(利光)

 1972年の日本シリーズ第1戦で安打を放つ。
この試合、ONは二人で1安打。末次が3安打3打点の活躍で打線の軸になった。
 V9の前半、巨人はONに続く5番打者を求め、他球団から選手をかき集めた。
吉田勝豊、田中久寿男、高倉照幸、森永勝也、桑田武…。
峠をすぎた選手が多く、いずれも決め手を欠いた。
70年代に入ってトレードが減ったのは、自前の5番打者・末次が育ったから。
巧みなライト打ちで頭角を現し、すぐにONに劣らぬ長打を放つようになった。
のち「利光」に改名したが、V9時代を知る者には「民夫」の方がなじみ深い。 

大相撲の元横綱・輪島大士 1970年の初土俵から、わずか3年半で横綱に昇進。

2021-04-16
まわしは金色、得意技は左下手投げ。稀代の天才は「黄金の左腕」と称えられた。 ライバルの横綱・北の湖と「輪湖(りんこ)時代」を築き、相撲人気を支えた大横綱
正面の勝負審判は、明武谷と出羽錦た!

貴ノ花関 

2021-04-19
16年間の土俵人生の中で大関を50場所(当時最長記録)も務めた人

Facebook 永井 由紀夫さん曰く




昭和46年5月場所に大鵬関を破り、引退に追い込みました。「後を頼むぞ」と言われた貴ノ花でした。
中学時代は水泳選手として活躍し、メキシコ五輪の日本代表有力候補として期待されていました。しかし、昭和40年にあえて相撲の道を選ぶわけですが、猛反対にあいました。実兄が一時代を築いた「土俵の鬼」若乃花だったからです。引退して二子山部屋の師匠であった兄が10人兄弟の末弟である貴ノ花の入門を許そうとしませんでした。都会で甘やかされて育った弟が厳しい勝負の世界で生きていくのは容易ではないと。
母親の説得でようやく入門が許されました。
「許してやりなさい」
その日に言われた言葉が貴ノ花ののちの土俵人生を支える大きな柱となりました。
「きょうからは兄でもない。弟でもない。師匠であり、弟子だ。その気持ちで過ごせるのなら許す」
貴ノ花vs輪島 (昭和47年九月場所)
美智子妃殿下思わず身を乗り出す
昭和47(1972)年秋場所千秋楽、皇太子ご一家が見守る中での、貴ノ花と輪島、ともに大関取りを目指す2人の対決。がっぷりと胸を合わせての4分近い大相撲は最後、輪島に軍配が上がったが、日本中を感動させたこの一番は、2人の同時大関昇進に太鼓判を押すには十分過ぎるものだった。
同時大関昇進後の対戦成績は貴ノ花の13勝に対し、輪島は26勝
昭和56年初場所、親友引退の報を聞いた輪島は「いろんな面で目標だった。恋人をなくしたようなつらさだ」とつぶやいた。
目指すものを失った横綱もまた翌春場所、後を追うように土俵を去った。

この人(縁の下の力持ち的存在・・・)

ダイバーシティな関係

2021-04-12
勝利の源泉に、チーム松山があった。

◎マイクロソフト「ウインドウズ95」発売 *1995.11.2

2021-04-10
Facebook 佐々木信雄さん曰くマイクロソフト「ウインドウズ95」日本語版が発売される。
ビル・ゲイツのマイクロソフト社
スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ
ジョブズのアップル社が1984年1月に発売した”Macintosh”
*1995.4.9/h7 東京都知事に青島幸男氏・大阪府知事に横山ノック氏当選
【20th Century Chronicle 1995(h7)年】
◎マイクロソフト「ウインドウズ95」発売
*1995.11.23/ マイクロソフト「ウインドウズ95」日本語版が発売される。
 1995(h7)年11月23日午前0時、秋葉原では日付の変わる深夜に発売を開始し、パソコンファンが殺到、さらに業界関係者や報道陣も加わり、パソコンソフトウェアの発売としてはまれな大騒ぎが展開され、発売4日で400万本を売ったと言われる。
 それまで一部のマニアだけが使いこなせたパソコンやインターネットが、Windows95によって、一挙に一般人の手の届くところに近づけられたという意味では、まさしく画期的な製品であったと言える。
 では、Windows95の一体どこが革新的だったのか? とにかく羅列すると、GUIの刷新によるカラフルな画面、LAN・WANなどのネットワーク機能の充実、Win32APIによる高速な32ビットコードによるプログラム処理、32ビットI/O機能による高速なファイル処理、ファイルシステムFATの拡張により長大ファイル名が利用可能、プラグアンドプレイによる周辺機器増設の容易化、などとなる。
 このように書かれても分かりづらいだろうが、つまるところ、そんなことを気に掛けなくても、リアルでカラフルなディスプレーを眺めて、マウスとキーボードでちゃちゃっと操れるイメージになったわけである。そして、誰もが簡単にインターネットを活用できる環境が整った。
 コンピュータの画面上に、ウィンドウ、アイコン、ボタンといったグラフィックが表示され、ユーザはそれらの中から目的の動作を表すグラフィックスをマウスで選択するという仕組みは、総称してGUI(グラフィック・ユーザー・インターフェイス)と呼ばれる。
 Windows95では、それらのアイテムをディスクトップ(起動時初期画面)上に展開するGUIを売り物として、それまでのMS-DOSの世界を一新したが、実はこのようなGUIを本格装備したのは、ジョブズのアップル社が1984年1月に発売した”Macintosh”だった。
 しかし、一般向けPCとしては高額であり、対応ソフトの不足などでMacintoshの販売は停滞し、創業者で開発リーダーであったスティーブ・ジョブズが会社を去ることになるなどして、アップルは長い業績低迷期をむかえる。
 その間に、ビル・ゲイツのマイクロソフト社はWindows95を大々的に発売し、Windowsを搭載しさえすれば、パソコン機種に関わらず同じ動作が保証される特性を発揮し、パソコンのOSを独占する勢いとなった。
 アップル社は身売り話が出るほど低迷したが、97年にジョブズが復帰すると、ビル・ゲイツとの歴史的和解を演出し、MSとAppleがクロスライセンスを結んだ。まもなく可愛らしいスケルトンボディのiMacをヒットさせひと息つくと、iPod・iPhone・iPadを次々と開発し、モバイル・コンピューティングに市場を移行させるのに成功した。
 Windous95は、その後”98”・”Me”とアップグレードし、プロ仕様の"NT"・”2000”と平行展開していたが、その後はNT系をベースに統合して”XP”・”Vista”・”7”・”8”・”10”と進めてきた。しかし近年のAppleやGoogleの攻勢に対応できず、立ち遅れ感は否めない。
 NHK-BSドキュメンタリーで「スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ」が放映された。年月を経て温和に語り合う二人だが、終始、スティーブがビルをいじるというような対談の様子が、二人の関係を象徴していた。二人の関係者らへのインタビューで、その中の一人が次のように答えていた。
 「ヒッピーとオタクが いまの IT の世界をつくったのさ」
(この年の出来事)
*1995.4.9/h7 東京都知事に青島幸男氏・大阪府知事に横山ノック氏当選
*1995.7.30/h7 八王子スーパー強盗殺人事件
*1995.8.15/h7 戦後50年 村山談話発表
*1995.12.14/h7 ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争 和平協定調印式(パリ)

◎2000年問題(ミレニアム問題)

2021-04-10
Facebook佐々木信雄さん曰く 2000年問題で、無事に新年度を迎え政府が安全宣言をする
*2000.11.21/h12 野党4党提出の内閣不信任案に乗る予定の自民党加藤派らが、直前に決定を覆したため「加藤の乱」と呼ばれた。
【20th Century Chronicle 2000(h12)年】
◎2000年問題(ミレニアム問題)
*2000.1.1/ 2000年問題で、無事に新年度を迎え政府が安全宣言をする。
 2000年問題とは、西暦(グレゴリオ暦)2000年になるとコンピュータが誤作動する可能性があるとされた問題である。前年ぐらいから、この問題が危機感をもって語られ、考えられる限りの対策が講じられてきたが、実際にどんな問題が起こるかはその時が来てみないと分からない状態だった。
 そして実際に西暦2000年に年号が変わったあとの午前0時50分から、小渕首相が記者会見して、「全国の電力・ガス・交通・通信などに重大な問題は発生していない」と発表し、ひとまずは安心というわけだった。
 2000年当時、すでに世界のあらゆる場面で使われるようになっていたコンピュータやICチップは、埋め込まれたタイマーで年や日時を認識し、それに基づいて動作している。しかし初期のICチップなどは、容量が少なく処理速度も格段に劣っていたため、西暦年号を下二桁で表現する仕組みを取っていた。
 つまり、その数字が「00」なら1900年、「99」なら1999年を意味した。つまり西暦2000年までの20世紀の間は、前二ケタ分の「19」を省いてもよかったわけである。しかし、西暦2000年になったとたんにタイマーは00に戻り、これをコンピュータは2000年ではなく1900年と認識してしまう。その年号誤認識によって、コンピュータシステムが正常に動かなくなることが懸念されたわけであった。
 もう一つの問題は閏年の扱いに関する問題で、グレゴリオ暦の「置閏法」と呼ばれている。現行のグレゴリオ暦では、4年に1回、4で割り切れる年を閏年として、2月29日を挟み込むことは広く一般に知られている。しかしこれだけでは、地球の公転周期と暦の間にさらに微妙なずれが残る。そこで100で割り切れる年は本来閏年であるが、閏年を飛ばして平年とすることになっている。
 ところがそれでもごくわずかの誤差が生じるので、さらに400で割り切れる年は、平年になるところを閏年とすることで調整する。すると、1900年は平年扱いだが2000年は閏年となる。しかし初期のコンピュータでは、この3重にわたる煩雑な調整ルールをプログラミングされていない恐れがあり、2000年に誤動作を起こす可能性があるというわけだ。
 1960年代から1980年代にかけて組まれたプログラムの多くでは、年数を下2桁に縮めてメモリリソースを節約をするのは当然の技法であった。そしてコンピュータシステムなどの日進月歩の世界では、2000年までには新しいシステムに更新されているであろうと想定し、2000年問題には充分な対策が施されていなかった。
 そこでこの西暦2000年になる時、懸念されたされた問題は、発電送電システム、水道水の供給システム、鉄道・航空管制など交通システム、銀行・株式市場など金融関連システム、電話・インターネットなど通信システム、医療関連機器の機能、工場のロボットなどの機器などなど、社会インフラシステムが大打撃を受ける可能性もあったのである。
  結果としては、2000年になって早々に小渕首相が会見で無事を宣言したように、生活に直結するほどの大きな混乱は起きなかった。ただし置閏法関連で言えば、閏日(2月29日)の誤認識問題は、その日になってみないと分からないということもあった。
 いずれにせよ大地震など自然災害のように、いつ起こるか分からないのとは違い、1月1日や2月28日のそのタイミングに、関係者が集中して監視することで、大事故を防止できるという、対応するタイミングが明白だったことで、万全の対策をもって臨むことができたのであった。
 なお今後にも、2025年問題、2038年問題というのが残されている。2025年というのは昭和100年に相当する。となれば、2000年問題と同様の「下二ケタ」問題が発生する。もちろんパソコンなどの処理機器はすべて西暦で内部処理されているが、行政関係や金融関係など古い手書き書類を継承しているものは、当時の和暦、つまり「昭和」の年号で管理されているものが残っている。
 もっとも、その大半は「平成」に変わる時点で、西暦に一元化されたはずで、例えば最近のカレンダーを見れば、平成だの令和といった元号は書かれていないものがほとんどである。
 もう一つの2038年問題というのは、パソコンなど処理機器内部演算で使われる2進数の限界問題である。古いコンピュータやパソコン(UNIXやC言語)では、内部での時刻管理は、それらが使われ出した1970年1月1日午前0時からになっている。
 そしてそれからの累積秒数を二進数の乗数に換算して扱える最大桁数が、2038年1月19日午前3時4分8秒(GMT)で上限に達するというのである。しかし近年のパソコン類は32bitや64bit処理がベースなので、扱える二進数の桁数が圧倒的に増えている(それこそ乗数的に)ので、何の問題もないはずであると考えられる。
(この年の出来事)
*2000.1.28/ 9年にわたる少女監禁事件が発覚する。(新潟少女監禁事件)
*2000.7.18/ 三菱自工が車の欠陥情報を隠蔽していたことを、運輸省が公表する。
*2000.11.21/h12 野党4党提出の内閣不信任案に乗る予定の自民党加藤派らが、直前に決定を覆したため「加藤の乱」と呼ばれた。
*2000.12.31/ 東京世田谷の一家4人殺害事件が発覚する。

· 東京タワーを作り上げた方々!

2021-04-10
Facebook 原 しゅういちさん曰く 命綱も無しにあの高さまで作り上げた事に敬意を表します。
日本の象徴の一つですね

ご成婚

2021-04-10
オードリーヘップバーンみたい
Facebook永井由紀夫さんより

時機相応について  時代と人

スターと同部屋

2021-04-14
Facebook Chikafumi Etouさん曰く
球界のスーパースターの地位を掴んだ長嶋さんと、緊張感漂うルーキー王さん。
ONと並び称されるのはまだまだ先の話。
宮崎キャンプで同室になった二人。

【速報】松山英樹、マスターズ優勝!

2021-04-12
日本人男子初のメジャー制覇 アジア勢初

◎ゆとり世代 *2002.1.17/ 文科省「学びのすすめ」が公表される。

2021-04-11
*2002.4.6/ 学校週5日制 毎週土曜日が休みの完全実施なる。
*2002.1.23/ 雪印食品 輸入牛肉の国産偽造発覚
【21th Century Chronicle 2002(h14)年】
◎ゆとり世代
*2002.1.17/ 文科省「学びのすすめ」が公表される。
*2002.4.6/ 学校週5日制 毎週土曜日が休みの完全実施なる。
 「ゆとり教育」とは、文部科学省(旧文部省)が提示した正式な名称ではなく、1980年代から始まったゆとりある学校をめざした教育方針であり、各教科の指導内容の精選と大幅な授業時間削減が具体的な特色である。ゆとり教育の範囲も曖昧で、1980(s55)年度から施行された学習指導要領による教育方針、1992(h4)年度から施行された「新学力観」に基づく教育や、さらには、2002(h14)年度から施行された「生きる力」を重視する教育を、狭義のゆとり教育であるとする説もある。
 1980(s55)年度施行の学習指導要領からは、「ゆとりのある学校生活」を目標とし、思考力を付けることを目指した学習内容が盛り込まれ、受け身の学習から能動的・発信型の学習への転換が図られたが、並行して学習量及び時間の大幅削減が進められた。しかし、国際学力テストなどで順位を落とすなど学力低下が指摘され、各方面から批判が起こった。
 そして2007(h19)年6月、安倍政権下の教育再生会議が授業時間増加を提言し、安倍内閣が授業時間数の1割増の方針を示すなどし、「脱ゆとり教育」と称される方向に転換された。文科省はゆとり教育でも詰め込み教育でもなく、生きる力をはぐくむ教育として、ゆとり教育からの方針転換とは明言していないが、「ゆとり教育と決別」と表現するなど、流れが転換されたことは明らかである。
 ゆとり世代と言っても幅があるが、狭義のゆとり教育(2002年実施の学習指導要領)を受けた世代は、1987(s62)年度から2004(h16)年度生まれとなる。ただしそれ以前からゆとり教育の一部は導入されているから、1970年代後半生まれあたりから「ゆとり教育」の影響を受けていることになる。
 ゆとり教育が本格導入される前史として、それまでの戦後教育に対する反省があった。第2次世界大戦後の日本の教育は、戦前への反省もあり、「生活・経験」を重視する教育が重視された。しかし戦後生まれの団塊世代などが学齢になると、大人数学校・大人数教室に生徒があふれ、それらを効率よく指導するために、「系統・構造」重視のカリキュラムが進められたが、これは「詰め込み教育」につながった。
 並行して高度成長経済が進行すると、経済的余裕が進学熱を高め、受験戦争などと呼ばれる過当な知識詰込み競争などで、弊害が顕著となってきた。知識暗記中心の教育は、自主性・創造力の欠如をもたらし、一方で、高度で過密な教科内容から落ちこぼれる生徒を多く生み出した。
  そのような状況をふまえ、1970年代の教育界で大きな発言力を持った日本教職員組合(日教組)が、「ゆとりある学校」を提起し、授業時間の削減などが行われた。一方で、当時の中曽根内閣は、文部省と日教組の力関係だけで行われる教育政策に疑問を呈し、内閣主導で民間有識者による「臨時教育審議会(臨教審)」を発足させた。
 臨教審では「公教育の民営化・自由化」という流れのなかで、「個性重視・生涯学習体系・国際化情報化」というキーワードで、学校教育と社会教育の分担などで教育の枠を広げ、学校教育に「ゆとり教育」を導入する答申をまとめて、それらは1993(h5)年度施行の学習指導要領に反映された。
 さらに、校内暴力・いじめ・不登校など、学校教育や青少年にかかわる社会問題を背景に、橋本内閣下の1996(h8)年7月、中央教育審議会の第1次答申が発表され、全人的な「生きる力」の育成が必要であるとした。そして1998(h10)年、小渕内閣下で新学力観として「生きる力」を重視し、完全学校週5日制実施など学習内容や授業時間を削減するという、本格的な「ゆとり教育」をスローガンとした学習指導要領が成立した。
 この学習指導要領は、小中学校では2002(h14)年度(高等学校では2003年度)から施行されたが、学習内容を削減した分、「総合的な学習の時間」や各教科で「調べ学習」など能動的に思考力を付ける学習内容が盛り込まれた。しかし、「新学力観」や「生きる力」といった抽象的な理念を掲げても、それを実現する手法・具体策が備わっておらず、学習到達度調査(PISA)などの国際学力テストでは、数値で示される学力低下が明らかとなり、各方面から批判がまき起こった。
 「ゆとり教育」の評価は立場によりまちまちであるが、「ゆとり側」が提示した「生活力」や「創造力」というような理念は客体的に示せないものであり、一方で従来の教育で偏重していたとされる「知識量」のなどは、学習到達度調査のようなテストで数値的に示されるので、後者での批判が強調されがちである。
 いずれにせよ、何か能力的に不備があるような様子が見られると、「ゆとり世代だから」と揶揄されるような状況が現実にあるならば、間接的にせよそれが無用な混乱をもたらしたとは言えるだろう。
(この年の出来事)
*2002.1.23/ 雪印食品 輸入牛肉の国産偽造発覚
*2002.2.9/ ソルトレイクシティ冬季オリンピック開幕
*2002.5.8/ 中国 瀋陽の日本総領事館 亡命未遂事件
*2002.12.16/ インド洋にイージス艦派遣

◎日産・ルノーが提携 *1999.3.27

2021-04-10
Facebook 佐々木信雄さん曰く 日産とルノーが提携で合意する。
*1999.10.5/ 自自公3党連立が成立し、小渕第2次改造内閣が発足する。
【20th Century Chronicle 1999(h11)年】
◎日産・ルノーが提携
*1999.3.27/ 日産とルノーが提携で合意する。
 日産自動車は、継続的な販売不振により2兆円あまりの有利子債務を抱え、倒産寸前の経営状態となった1999(h11)年3月、フランスの自動車メーカーのルノーと資本提携(ルノー=日産 アライアンス)を結び、同社の傘下に入り更生を図る事となった。
 両社の文化的土壌の違い・車種ラインナップの重複・日産自動車の負債の大きさ・労働組合の抵抗などの理由から、多くの専門家がその展開を危惧した。日本人社長の塙義一は解任され、ルノー副社長のカルロス・ゴーンが新たな最高経営責任者(CEO)に就任した。ゴーンは、「日産リバイバルプラン(NRP)」を発表し、徹底したリストラを進めた。
 カルロス・ゴーンCEOは、東京都武蔵村山市の日産自動車村山工場・京都府宇治市の日産車体京都工場などの生産拠点の閉鎖と資産の売却、および2万人超の従業員削減を実施し、さらに子会社の統廃合・取引先の統合・原材料の仕入の見直しなどによって、大幅にコスト削減を達成した。
 一方で、車種ラインアップの整理とデザインの刷新および積極的な新車投入を行い、大きく販売台数を増加させて、国内シェア第2位の座を奪回した。これらの対策によって、2003年6月には当初の予定から前倒しで負債を完済し、コストカッター=ゴーンとしてV字回復を演出して見せた。
 その後、2016(h28)年4月に三菱自動車で、燃費偽装問題が発覚し経営危機状態に陥ると、日産が三菱自動車の再建を支援するとし、三菱を加えて「ルノー・日産・三菱アライアンス」を形成することになった。そして2017(h29)年上半期の自動車販売台数では、トヨタ自動車グループやフォルクスワーゲン・グループを抑え初の世界首位に立つなど、世界のトップグループとなった。
 日産自動車は、第2次世界大戦前は日産コンツェルンの一員であり、グループの持株会社であった日本産業が社名の由来となって、「日産」となった。海外ではニッサンよりもダットサン(DATSUN)のブランドで浸透している地域も多い。
 これは日産の源流となる会社が最初に生産した車に、「脱兎のごとく走る」というのにかけて「脱兎号」と名付けたことに始まる。社名もダット自動車製造となり、さらに作った小型車には、「DATの息子」=DATSONと命名した。さらに英語で同音のSUN(太陽)に変えて、DATSUN(ダットサン)となったという。
 日産は創業時より技術力の高さには定評があり、戦前から故障が少なく高速走行を得意として、医者の往診に愛用されたことから、「医者のダットサン」としても親しまれた。さらに戦後には、小型車ブルーバードを発売し、それまで日野ルノーとしてライセンス生産され、タクシーなどで普及していたルノー仕様車をしのいで、国民車的な地位を占めた。
 1966(s41)年には、戦闘機製造で有名な中島飛行機などの流れをくむプリンス自動車工業と合併、スカイライン、グロリアなどの名車をラインナップして、「技術の日産」としての名声をさらに高めた。
 しかし一方で、戦時中に自動車の配給を独占していた「日本自動車配給株式会社」に連なっていた、日本国内各地の地元有力ディーラーの大半がトヨタ自動車に組織化されたため、販売力でトヨタの後塵を拝することになり、1980年代以降にはトヨタとの差は広がる一方となっていった。
 1990年代、バブル崩壊で高価格で収益性の高いシーマ、セドリック、グロリアなどの高級車の販売が減少、そして、吸収や合併による複雑な人員構成も影響して、労働組合の力が強く人員整理が進められなかったため、財務体質は悪化の一途を辿り、1998(h10)年には事実上ルノーの傘下に入ることとなった。
 結局、日本人経営者では、過去のしがらみや情実に引きずられて思い切ったナタを振るうことができず、ルノーからコストカッターとして実績のあるゴーンを受け入れることになった。その結果、日産は息を吹き返し、本体のルノーをしのぐほどに復活した。しかし一方で、日産の経営はゴーンの思うままに支配され、やがて発覚する「ゴーンの犯罪」を許すことになった。
(この年の出来事)
*1999.7.23/ 全日空61便ハイジャック事件で機長が殺害される。
*1999.8.14/ 神奈川県で、キャンプ中の13人が増水した川で流されて死亡する。 
*1999.10.5/ 自自公3党連立が成立し、小渕第2次改造内閣が発足する。
*1999.10.26/ 埼玉県の桶川で、女子大学生がストーカーに殺害される。

◎地球温暖化防止京都会議 京都議定書 *1997.12.1/ 地球温暖化防止京都会議が開幕する

2021-04-10
*1997.8.31/ ダイアナ元皇太子妃が、トンネル自動車事故で死亡する。
【20th Century Chronicle 1997(h9)年】
◎地球温暖化防止京都会議 京都議定書
*1997.12.1/ 地球温暖化防止京都会議が開幕する。
 1992年6月、リオ・デ・ジャネイロで環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)が開かれ、「気候変動枠組条約(UNFCCC)」を採択した。UNFCCCでは定期的な会合「気候変動枠組条約締約国会議(COP)」の毎年の開催を規定するなど、気候変動に関する議論を進めることが規定された。
 1995年COP1・1996年COP2で、地球温暖化対策の必要性が合意されるとともに、温室効果ガスの削減目標や削減手法について協議が行われた。それに引き続き1997年12月、京都市左京区宝ヶ池の「国立京都国際会館」で「第3回気候変動枠組条約締約国会議(地球温暖化防止京都会議 COP3)」が開催された。
 この京都でのCOP3では、具体的に排出量の削減を義務づける内容を盛り込んだ「京都議定書」が採択された。京都議定書では、初めて先進国に温室効果ガスの具体的な削減目標が定められ、世界的にさまざまな温暖化緩和策の進展を促すこととなった。
 しかし当時、開発途上国とされ規制外とされた中国やインドなどが、その後の産業化で主要なCO2排出国となるという矛盾を含んでおり、最大の排出国アメリカは批准を拒否し、カナダもその後離脱するなど、その実効性には問題も多かった。
 具体的には、 「温室効果ガスを2008年から2012年の間に、1990年比で約5%削減すること」とし、国ごとに削減目標を定められた結果、EUは8%、アメリカ合衆国は7%(しかし批准せず離脱)、日本は6%の削減などとなった。他方で、開発途上国(中国、インドを含む)は削減の義務はないとされた。
 これらの、各国の利害が対立する国別の目標割当ては困難を極め、とりわけ、産業革命以来膨大なCO2などを放出してきた先進国と、これからの開発にはガスの放出も止むを得ないとする発展途上国の対立は激しく、中国などは産業化が進み最大の排出国になっているにもかかわらず、途上国であるとの位置づけを求めている。
 京都議定書では、「京都メカニズム」と呼ばれる3つのユニークな温室効果ガス削減対策が提示された。「クリーン開発メカニズム」では、先進国が途上国に技術資金等の支援を行うと、排出量の削減分を自国の削減に組み込める制度で、先進国と途上国が協力して削減を促進することができる。
 次いで「排出量取引」という制度を導入し、炭素クレジットという概念で、排出量枠を売買できる制度を設け、主として自国での削減達成が困難な先進国が、削減枠に余裕がある途上国から削減枠を買い取ることを可能にした。
 そして三つめは「共同実施」で、先進国同士が共同で削減プロジェクトを実施した場合、そこで得られた削減量を参加国で分け合う仕組みとして、共同実施国全体の総排出量は変動しない仕組みとした。
 その後もCOPは回数を重ねて、京都議定書の運用事項について協議が進められ調整を進められてきたが、2015年「第21回気候変動枠組条約締約国会議(COP21)」がパリで開催され、京都議定書以来、18年ぶりとなる気候変動に関する国際的枠組みが「パリ協定」として採択された。
 「パリ協定」は、気候変動枠組条約に加盟する全196ヵ国全てが参加し、温室効果ガスの二大排出国である中国とアメリカ合衆国が同時批准するなど、地球温暖化を低減させる歴史的な転換点と期待されたが、その後、地球温暖化に対する懐疑論者で、米国第一主義を唱えるドナルド・トランプが米国大統領に就任すると、正式に離脱を表明するなど、前途多難な状況となっている。
(この年の出来事)
*1997.2.19/ 中国最高実力者鄧小平が死去する。
*1997.8.31/ ダイアナ元皇太子妃が、トンネル自動車事故で死亡する。
*1997.10.8/ 1994年の金日成の死により、北朝鮮の事実上の最高指導者だった金正日(キム・ジョンイル)が、正式に労働党総書記就任する。

ちょっと気になる歌・唄・音

いきものがかり「TSUZUKU」Music Video

2021-04-15

「TSUZUKU」 (映画『100日間生きたワニ』主題歌) 各音楽配信サイト・ストリーミングサービスにて好評配信中
作詞・作曲:水野良樹 編曲:⻲⽥誠治 MV 
 ■アルバム「WHO?」
 ★2021年03月31日(水)発売

『悲しみの兵士』 シルヴィー・ヴァルタン

2021-04-15
1970年 
Sylvie Vartan: La plus belle pour aller danser- Film 1964 (En/Fr Lyrics)

作曲:ジョルジュ・ガルヴァレンツ 
作詞:シャルル・アズナヴール 
歌:シルヴィ・バルタン 
訳詞:安井かずみ
 1963年のフランス映画「アイドルを探せcherchez-l-idole」の挿入歌でシルヴィ・ヴァルタンが歌って世界を風靡した。
アーティスト役でシルビー・バルタン、シャルル・アブナヴール等が出演している泥棒コメディー映画。
シャルル・アズナヴールは想い出の瞳を歌っている。 
日本では映画タイトルが歌のタイトルになった。
歌のタイトルは「La plus belle pour aller danser」で「ダンスに行くのに一番きれいに」の意味で「綺麗になって、彼氏の心を捉えたい」という女の子の心理を歌ったものだそうです。 

ビートたけし 浅草キッド

2021-04-13

ビートたけし 浅草キッド


森進一が歌は上手い下手じゃない。
伝わるか伝わらないかだと言っていた。
たけしが歌うこの曲を聞くとそれがいかに正しいかよく分かる

明豊高校の校歌 【南こうせつバージョンfull】

2021-04-12
大分明豊高校校歌 「明日への旅」

大分明豊高校校歌 「明日への旅」

大分明豊高校校歌です。
 南こうせつさんご本人が歌ってます。
 
「明日への旅」
 はるか 果てしなく長いこの道
 君はひとりで 歩きつづける
 暑い夏の日も 冬の明日も
 明日の光が 見えない夜も
 希望だけを 支えに
 未来を 創る旅
 夢を あきらめないで
 勇気 自分を信じ
 愛を その手で 育てながら 

二度と戻れない 旅の途中で
迷い傷つき 打ちひしがれて
君の優しさを 忘れかけたら 
靴をぬぎ捨て 休めばいいさ
覚えておいてほしい 
ひとりじゃないからね 
心 疲れた時は 
友と 肩を寄せ合い 瞬時を
しずかに眠りなさい
 
だれも それぞれの道を旅して 
愛や 自由や 真理の扉 
ひとつまたひとつ 開けてゆくたび
今日より明日 輝きたいね 
両手を高く広げ 
いつでも 君らしく
夢を あきらめないで 
勇気 自分を信じ 
愛を その手で 育てながら

夢を あきらめないで 
勇気 自分を信じ 
愛を その手で 育てながら




[エール] 主題歌GReeeeN『星影のエール』でつなぐ福島県59市町村PV

2021-04-11
連続テレビ小説「エール」の主題歌、GReeeeN『星影のエール』 この楽曲を使用して、福島県59市町村を一つにつなぎ、各市町村が持つ特色を“color”として、NHK福島放送局が『星影のエール』~福島colors ver.~を制む作! 東日本大震災を経験した、福島県が持つ“たくましさ”や、困難にも負けず前に進む“姿”を『星影のエール』の曲に乗せ、このプロモーションビデオを通じて、今、困難に立ち向かう全国の方々に“エール”を送ります♪
TOPへ戻る