本文へ移動

闘いの歴史

データベース

Facebook 闘諍堅固

2021-04-09
とうじょう‐けんご 【闘諍堅固】 〘名〙 仏語。
五種ある堅固のうちの第五。または、五五百年(ごごひゃくねん)の一つ。仏滅後第五の五百年で、諸僧が互に自説の優位を主張し、争うことが多く、邪見のみにて仏法が姿をかくしてしまう時をいう。

「全戦没者追弔法会」の和讃

2021-04-04
Facebookしんらん響流館さん曰く
1987年から「戦没者追弔会」に「全」と仏法の「法」という文字を加えて「全戦没者追弔法会」と名称を改め勤められています。

闘いの記録

1960年

2021-04-18
○12月「池田内閣 所得倍増計画決定」
  安保強行突破の責任をとって岸内閣は総辞職、代って内閣を組織した池田隼人首相は、政治色を払拭するため「所得倍増計画」を発表した。
10年間で国民所得を倍増させるというものであったが、実際には6年で達成され、10年後には4倍に成っていた。「貧乏人は麦飯を食え」とか「私はウソを申しません」とか、何かと話題を呼ぶ発言の多い首相であった。 
Facebook佐々木信雄さん曰く

1960年

2021-04-18
○10月「浅沼社会党委員長 暗殺される」
  日比谷公会堂で行われた党首演説会の壇上で、野党第一党の社会党党首 浅沼委員長が、18歳の右翼少年に刺殺されるという事件が起った。
これは戦後最大の政治テロと言われ、公衆の面前で刺されるショッキングなシーンは、テレビの映像ニュースでも何度も流された。 
Facebook佐々木信雄さん曰く

1960年

2021-04-18
○6月「安保反対全学連デモ 国会構内に突入」「樺美智子さん デモの最中に死亡」
  6月15日 安保阻止最大のデモが国会に突入し、防衛する警察機動隊・右翼団体・暴力団等と衝突、この混乱のさ中で東大生樺美智子が圧死する事故が起った。
この数日後、安保條約は参議院の議決のないまま自然成立した。10万規模のデモを官邸から見下ろした岸首相は「後楽園球場には平和な民衆が五万と居る」とつぶやいたとか。
Facebook佐々木信雄さん曰く

こうして北朝鮮の金正恩は、世界で最も恐ろしい独裁者になった

2021-04-17
幼少期は、普通の子どものように自宅で暮らしていた。

20世紀の独裁者たち、その存命の子孫たちは今?

2021-04-17

20世紀を代表する残虐な独裁者たちは、永遠にその名を歴史に残した。一方で、彼らの子孫たちについてはあまり知られていない。

ベニート・ムッソリーニ、ヨシフ・スターリン、ポル・ポトなど、悪名高き彼らにも、存命の子孫がいる。政治家になった者もいれば、芸術の道を選んだ者もいる。比較的ひっそりと暮らす者もいる。

無慈悲な独裁者たちの子孫たちが、現在どんな人生を歩んでいるのか、紹介しよう。

世界を揺るがした女たち ~独裁者の妻~


アジアンドキュメンタリーズ配信「女王イメルダ ―政界の果てしない闇―」予告編【日本初公開】

闘いの転機

◎ジョン・F・ケネディ アメリカ大統領誕生(JFK)

2021-03-31
Facebook佐々木信雄さん曰く
*1961.10.26/ 文部省が全国一律学力テストを実施、日教組は、教育統制だとしてボイコットなど反対運動を展開する。
【20th Century Chronicle 1961年(s36)】
◎ジョン・F・ケネディ アメリカ大統領誕生(JFK) 
*1961.1.20/ ジョン・F・ケネディが、第35代アメリカ合衆国大統領に就任し、有名な大統領就任演説を行う。
 ジョン・F・ケネディは、1961年1月20日に第35代アメリカ合衆国大統領に就任した。ケネディは43歳8ヵ月と、もっとも若くして選挙で選ばれた大統領であり、また初めてのアイルランド系でカトリックの大統領でもあった。ケネディは就任宣誓式で、大統領の職務を遂行し合衆国憲法を守ることを宣誓し、そのあと大統領就任演説を行った。
 就任演説では、冷戦で東西対立が厳しい時代に、断固として自由社会を守る決意を明らかにした。さらに「人類の共通の敵」である暴政、差別、貧困、疾病そして戦争との戦いにともに参加するように訴えた。就任演説はその多くが「自由」の価値と、自由を守り発展させるために人々がなすべき行動をアメリカ国民および世界の人々に問うものであった。
 就任演説の末尾は、次のような有名な一節で締めくくった。
 My fellow Americans, ask not what your country can do for you; ask what you can do for your country. My fellow citizens of the world; ask not what America will do for you, but what together we can do for the freedom of man.
 我が友アメリカ人よ、国があなたに何をしてくれるかを問うなかれ。あなたが国のために何ができるかを問いたまえ。世界中の我が友よ、アメリカがあなたに何をしてくれるかを問うのではなく、人類の自由のためにいっしょに何ができるかを問おうではないか。
 JFケネディは、提唱する「ニューフロンティア精神」に基づき、7つの項目にわたる「ニューフロンティア政策」を提言し、これを具体化する66にのぼる特別教書をもって、議会に立法措置を勧告した。それは、教育への連邦政府支出拡大、住宅施策の促進、高齢者医療の拡充、都市の再建、そして黒人や少数民族の地位向上や公民権法の制定など、野心的な公約であった。
 そして1年目には不況対策、最低賃金引き上げ、平和部隊創設および軍縮協の創設、2年目には通商拡大法を成立させ、また人種差別についての取り組みは高く評価された。しかしこれら斬新な進歩的政策は、議会の保守勢力の前に難航し、ケネディが力を入れた「公民権法」も、彼の在任中は議会を通過しなかった。
 しかしそれは、就任後わずか2年10ヵ月でケネディが暗殺されたためでもあり、代わって昇格したジョンソン大統領の時期に、公民権法や老齢健康保険法、住宅都市局の設置などが次々と可決された。また、ソ連に圧倒的な差を見せつけられた宇宙開発で、ケネディは「10年以内にアメリカは人間を月に送り、無事帰還させる」と宣言し、1969年アポロ11号でそれは達成された。
 JFケネディは、その3年に満たない在任期間中に、2度の米ソ直接対決の危機に直面している。この時期はソ連の軍事的優位が明らかになり、それを背景にソ連のフルシチョフ首相はきわめて強気であった。一方、ケネディは就任早々に、カストロ政権の転覆を狙いCIAなどが計画を進めた「ピッグス湾事件」の失敗で、その責を負わされていた。
 1961年6月にウィーンで、ケネディはフルシチョフを相手に、一対一の首脳会談に臨んだ。議題は東西関係やキューバ、ラオス、核実験禁止、そしてベルリン問題に関してだったが、両者の対立関係を際立たせただけで、ほとんど成果なく終わった。
 そしてウィーン会談から2ヵ月後の1961年8月、「ベルリン危機 (1961年)」が勃発する。その前の7月、ケネディはベルリン危機に関するテレビ演説で、国防費増額・陸海空三軍の増員など、西ベルリンを守り抜く決意を表明していた。
 それに対してフルシチョフは、ウィーン会談から2ヵ月後の1961年8月13日、いきなり「ベルリンの壁」を建設するという強硬手段に打って出た。それまで自由に東西を往来することができたが、この日から往来が不可能となって、東西ベルリン市民は完全に分断された。
 一方ケネディは、8月20日、西ドイツから陸路で東ドイツを通過してアメリカ陸軍の精鋭部隊1,600人を西ベルリンに送り込んだ。これによりケネディは、西ベルリンを断固としてに防衛する決意を示した。これには、ソ連との武力抗争を引き起こしかねない危険があったが、その後の1963年6月26日、ケネディ自身が西ベルリンを訪問し、有名な演説を”Ich bin ein Berliner”(私はベルリン市民だ)とドイツ語ではじめて、西ベルリン市民を安心させることに成功した。
 また、1962年10月には、さらに緊迫した一触即発の「キューバ危機」が勃発した。アメリカの喉元ともいえるカリブ海のキューバに、建設中の核ミサイル基地が発見された。10月14日、アメリカ空軍のU-2偵察機が、ソ連が核ミサイルのサイロを建設中の写真を撮影したのだった。ケネディは、16日朝に報告を受けると、緊急に国家安全保障会議を招集した。
 会議は連日続けられ、いくつかあった対応の選択肢は「空爆」と「海上封鎖」に絞られた。軍関係者は「空爆」を主張したが、ケネディ大統領は「海上封鎖」を選択し決断した。10月22日午後7時、ケネディは国民に向けて演説を行い、キューバにミサイルが持ち込まれた事実とキューバ海上封鎖措置を取ることを発表した。
 この演説の2日後に海上封鎖が発効し、翌10月25日、潜水艦に守られてキューバに近づいていたソ連船16隻は、急遽Uターンした。しかし、キューバ国内では、すでに持ち込まれた資材をもとにミサイル基地建設が急ピッチで進んでいた。この間、フルシチョフ首相の書簡が届き、米がキューバに侵攻しない約束のもと、ミサイルを撤去する旨の内容であり、ケネディ大統領もこれに応諾して、キューバ危機は、1962年10月27日、暴発直前に回避された。
 ウィーン会談などで、フルシチョフはケネディを扱い易い若造とみていたようだが、キューバ危機では、一歩も引かない毅然とした対応をみせたケネディに、フルシチョフは怯むかたちで撤退した。ケネディとフルシチョフの両首脳は、互いの陣営を巧みに操りながら核戦争の危機をうまく回避したことにより、世界中からの尊敬を集めることとなった。
 キューバ危機の経験から、米ソ両国の首脳は核戦争を回避するための道を模索し始め、1963年6月、危機管理のためのホットラインを両国間に設置し、8月には米英ソの間で部分的核実験禁止条約(PTBT)を締結するなど、平和共存に一歩を踏み出した。しかしケネディはその年1963年11月に凶弾に斃れ、さらに翌1964年10月にはフルシチョフが失脚、両者の直接外交は長くは続かなかった。
(この年の出来事)
*1961.2.1/ 右翼の17歳の少年小森一孝が、中央公論社の嶋中鵬二社長宅を襲い、婦人に重傷、止めようとした家政婦を刺殺する。(嶋中事件/風流夢譚事件)
*1961.3.15/ 有田八郎元外相が、三島由紀夫の小説「宴のあと」がプライバシー侵害として、作者三島と新潮社を告訴する。(1964.9.28原告勝訴)
*1961.10.26/ 文部省が全国一律学力テストを実施、日教組は、教育統制だとしてボイコットなど反対運動を展開する。
*1961.12.12/ 旧軍人らによるクーデター計画が発覚、政府要人らの暗殺を計画したとして13人が逮捕される。(三無事件)

◎「私はカモメ」 初の女性宇宙飛行士テレシコワ

2021-03-31
Facebook佐々木信雄さん曰く
【20th Century Chronicle 1963年(s38)】
◎「私はカモメ」 初の女性宇宙飛行士テレシコワ
*1963.6.16/ ソ連の宇宙飛行士テレシコワが、宇宙船ボストーク6号に搭乗し、女性として世界初の宇宙飛行を行う。
 1963年6月16日、ソ連の宇宙船ボストーク6号が打ち上げられ、女性宇宙飛行士ワレンチナ・テレシコワが単独搭乗し、70時間50分で地球を48周する軌道飛行を行い、史上初の女性宇宙飛行士となった。最初に飛び込んできた第一声「ヤー、チャイカ」は、チェーホフの戯曲「かもめ」を想起させる「私はカモメ」と訳され、女性初の宇宙飛行はきわめて文学的なイメージで印象づけられた。
 しかし実際には、ソ連では宇宙ミッション中の全ての飛行士が個人識別用のコールサインを付与され、テレシコワには「チャイカ」(カモメ)が与えられていた。打上げ後の成功を知らせる「ヤー・チャイカ(こちらチャイカの意)」という応答が、女性宇宙飛行士の宇宙で発した最初の言葉となり、日本では「私はカモメ」と訳されて、テレシコワの代名詞となった。
(この年の出来事)
*1963.3.31/ 東京都台東区で4歳の村越吉展ちゃんが誘拐され、7月に容疑者が犯行を自供し、遺体が見つかる。 
*1963.9.5/ 東京の地下鉄銀座線京橋駅で時限爆弾が爆発、「草加次郎」の犯行とされる。 
*1963.11.9/ 横浜市鶴見区の東海道本線で、列車の2重衝突事故が起こり、死者161人を出す大惨事となる。(鶴見事故)
*1963.11.9/ 福岡大牟田市の三井三池炭鉱で、炭塵爆発が起こり死者458人を出す。

◎怪獣「ゴジラ」誕生

2021-03-29
Facebook佐々木信雄さん曰く
*1954.12.6/ 左右社会党など野党共同で吉田内閣不信任案を提出、7日、吉田内閣が総辞職して長期政権に幕。10日、鳩山一郎内閣が成立する。
【20th Century Chronicle 1954年(s29)】
◎怪獣「ゴジラ」誕生
*1954.11.3/ 東宝映画「ゴジラ」が封切られる。以後、怪獣モスラ、ラドンなど怪獣映画が一世を風靡する。
 この年、米国によるビキニ環礁の核実験と第五福竜丸の被爆という事件があり、そこから着想を得て製作された第1作「ゴジラ」は、“水爆大怪獣映画”というサブタイトルが付けられている。実際には、海底深く冬眠していた太古の怪獣が、水爆実験で安住の地から追い出され現れたという設定だった。
 体長50メートルと想定されたゴジラは、東京湾から品川方面に上陸し、新橋から銀座に向かい、銀座和光ビルの時計台や国会議事堂を破壊し、上野、浅草から隅田川に至り、勝鬨橋から東京湾に消えてゆく。精密に作られたミニチュアセットを踏みにじりながら、ゴジラは東京名所めぐりのようなコースをたどる。いまだ東京タワーも新幹線もなく、ゴジラは特徴ある和光ビルや議事堂の建物を毀し、山の手線の電車を食いちぎって暴れた。
 数々の東宝特撮映画を撮った本多猪四郎本編監督と、特撮の神様と呼ばれた円谷英二特撮監督のコンビで始められた「ゴジラ」の制作は、戦後初の特撮怪獣映画で、様々な未経験の困難に遭遇する。欧米では「キングコング」など人形アニメによる特撮が主流だったが、スケジュールの都合で着ぐるみ方式を採用した。最初のゴジラの着ぐるみは100キロ近い重さで、大部屋役者でスタントも手掛けていた中島春雄が最初のゴジラ俳優に選ばれた。中島は動物園などでゴジラの歩き方を工夫し、のちのテレビ特撮映画「ウルトラQ」や「ウルトラマン」などでも怪獣を演じている。
 初代「ゴジラ」は、観客動員数961万人を記録する空前の大ヒットとなった。この成功を受けすぐに続編が準備され、翌1955(s30)年、第2作「ゴジラの逆襲」が公開された。前回東京で暴れたゴジラは、今回は紀伊水道を遡り大阪に上陸する。そしてゴジラと同時代に生息した凶暴な肉食恐竜「アンギラス」もゴジラを追い、大阪の街を破壊し尽くし、大阪城を舞台に世紀の対決を行う。この「怪獣同士の対決」は、以後のゴジラ映画の基本フォーマットとなり、次作ではアメリカからキングコングを迎え「キングコング対ゴジラ」という夢の対決が演じられる。
 この「ゴジラの逆襲」は、小学校に入学したばかりの私も観ている。父の友人グループの家族同伴リクレーションの帰り、映画館に直行して観ることになる。真っ暗な館内でのゴジラの迫力で、危うく失禁しそうになった記憶がある。北極海にゴジラを追い込む場面だったと思うが、放射能の火を吐いて暴れくるうゴジラを指さして、防衛隊の誰かが「北極の氷が融けて海水面が上がり、日本が海中に沈む!」というシーンがあった。数年後、中学校の理科実験で、「コップに浮かべた氷が融けても水面は上がらない」ということを知った。あれは映画用のウソだったのだろうか。
(この年の出来事)
*1954.1.2/ 皇居の一般参賀で、二重橋上で群衆が折り重なって倒れ、16人が死亡、65人が重軽傷を負う。(二重橋事故)
*1954.4.21/ 犬養健法相が、検事総長へ指揮権を発動して、造船汚職容疑の佐藤栄作自由党幹事長への逮捕請求を阻止する。
*1954.12.6/ 左右社会党など野党共同で吉田内閣不信任案を提出、7日、吉田内閣が総辞職して長期政権に幕。10日、鳩山一郎内閣が成立する。

俳優 宝田明氏 「戦後70年 語る・問う」(29) 2015.8.6

2021-03-28
Akira Takarada, Actor 
満州(現中国東北部)で育ち、引き揚げ経験がある俳優の宝田明さんが、満州での経験や戦後の歩みなどについて語り、記者の質問に答えた。

 司会 川村晃司 日本記者クラブ企画委員(テレビ朝日)
 http://www.jnpc.or.jp/activities/news...
 記者による会見リポート(日本記者クラブ会報2015年9月号に掲載) 「戦争は憎悪しか生まない」 81歳にもかかわらず、相変わらずのダンディー。壇上の宝田明氏は往年の二枚目俳優のオーラを放っている。
「ゴジラ」の主役をはじめとする銀幕のスター、そして華やかなミュージカルの舞台でライトを浴びて歌い踊るエンターテイナーのイメージは健在だ。
その宝田氏の「憎悪」という感情に翻弄された自らの戦争体験の話は衝撃的だった。
 満州鉄道の技師だった父と共に旧満州のハルビンに移り住んだ宝田氏が小学5年生で迎えた終戦。
そして、日ソ中立条約を一方的に破って満州に侵攻したソ連軍によって生活を一変させられた。
ソ連兵の略奪、凌辱、惨殺を目の当たりにし、自身も腹部に銃撃された経験は、今でもロシアという国に対する憎悪の元になっていると語る。
「戦争とはそういうもの。憎悪しか生まない」 また、兄が戦争によって人生を狂わされたことも、宝田氏の安保法制をめぐる今の政治状況に対する強い姿勢に通ずる。
「憲法9条は死守しなければならない。戦争は絶対してはならない」と強調する宝田氏に、「歴史を語り継ぐ」姿勢が感じられた。 

日本BS放送報道局プロデューサー 三舟 小文

銀座四丁目、服部時計店周辺です。

2021-03-28
1945年の頃です。
TOPへ戻る