本文へ移動

闘いの歴史

データベース

Facebook 闘諍堅固

2021-04-09
とうじょう‐けんご 【闘諍堅固】 〘名〙 仏語。
五種ある堅固のうちの第五。または、五五百年(ごごひゃくねん)の一つ。仏滅後第五の五百年で、諸僧が互に自説の優位を主張し、争うことが多く、邪見のみにて仏法が姿をかくしてしまう時をいう。

「全戦没者追弔法会」の和讃

2021-04-04
Facebookしんらん響流館さん曰く
1987年から「戦没者追弔会」に「全」と仏法の「法」という文字を加えて「全戦没者追弔法会」と名称を改め勤められています。

闘いの記録

朝鮮戦争、国連軍慰問です。

2021-04-19
マリリンは、日本への新婚旅行中でした。
Facebook Francis Leeさん曰く · 美女と野獣 II。 韓国のマリリン・モンロー。

昭和21(1946)年9月。 

2021-04-19
薬を10錠飲むよりも、心から笑った方がずっと効果があるず。- アンネ・フランク -
1944年(昭和19年)8月。東京の小学校にて。学童疎開に行く生徒たちが残る生徒たちに別れを告げている
昭和21(1946)年9月。深刻な食糧不足で弁当を持参できない児童たちに、GHQ放出の小麦粉でつくられたコッペパンが1日だけ配給されました。
写真は京橋の小学校にて。
学校給食が始まるのは、
翌年の昭和22(1947)年1月から

Facebook佐々木信雄さん曰く
放出物資に喜ぶ子供たち=1946年撮影
終戦直後の子供達。いつの時代も子供の笑顔には救われる

1960年

2021-04-18
○12月「池田内閣 所得倍増計画決定」
  安保強行突破の責任をとって岸内閣は総辞職、代って内閣を組織した池田隼人首相は、政治色を払拭するため「所得倍増計画」を発表した。
10年間で国民所得を倍増させるというものであったが、実際には6年で達成され、10年後には4倍に成っていた。「貧乏人は麦飯を食え」とか「私はウソを申しません」とか、何かと話題を呼ぶ発言の多い首相であった。 
Facebook佐々木信雄さん曰く

1960年

2021-04-18
○10月「浅沼社会党委員長 暗殺される」
  日比谷公会堂で行われた党首演説会の壇上で、野党第一党の社会党党首 浅沼委員長が、18歳の右翼少年に刺殺されるという事件が起った。
これは戦後最大の政治テロと言われ、公衆の面前で刺されるショッキングなシーンは、テレビの映像ニュースでも何度も流された。 
Facebook佐々木信雄さん曰く

1960年

2021-04-18
○6月「安保反対全学連デモ 国会構内に突入」「樺美智子さん デモの最中に死亡」
  6月15日 安保阻止最大のデモが国会に突入し、防衛する警察機動隊・右翼団体・暴力団等と衝突、この混乱のさ中で東大生樺美智子が圧死する事故が起った。
この数日後、安保條約は参議院の議決のないまま自然成立した。10万規模のデモを官邸から見下ろした岸首相は「後楽園球場には平和な民衆が五万と居る」とつぶやいたとか。
Facebook佐々木信雄さん曰く

闘いの転機

敗戦のつけ

2020-10-19
戦災孤児、この数は120000人を超えました・・・。
貧しいからと言って、人間は腐るものではない。 戦争で親をなくした数十万の子供たちは、その多くが戦後日本の復興の礎となった。むしろその多くは、お互いに寄り添い、肌の温もりを分かち合い、助け合いながら逞しく、人間らしく生き抜いてきた。

鐘の鳴る丘』(かねのなるおか)は、1947年(昭和22年)7月5日から1950年(昭和25年)12月29日までNHKラジオで放送されたラジオドラマ、またそれを原作とした映画菊田一夫作。ラジオドラマの放送回数は790回に及ぶ。1948年(昭和23年)から1949年(昭和24年)には松竹映画化もされている。
 

放送開始のきっかけは、1947年(昭和22年)4月のエドワード・ジョゼフ・フラナガンの来日である。6月にフラナガンが離日した後に、CIEはNHKに対し、フラナガンの精神を踏まえた戦争孤児救済のためのキャンペーンドラマを制作するように指示した。

脚本担当の菊田、音楽担当の古関、巖金四郎をはじめとするNHK東京放送劇団の面々の出演が決定したが、当時はプロの児童劇団もないため、主役となる子役を決めるのに苦労した。ところが、当時練馬区に在住していた巖が、東京都の演劇大会で優勝するくらいに演劇活動が盛んであった練馬区立豊玉第二小学校を紹介したことで、その小学校に在籍する10人前後の児童が出演することになった。当初は土日の週2回の放送だったので、出演者である小学校の児童たちが、教師の引率によって毎週練馬からNHK東京放送会館へ通い、生放送を行っていた。


 

負けました!

2020-10-16
接収、身包み剥がれます。
伊号400潜水艦  Facebook金敷瑞貴さんの投稿より
2020-09-21

花山さんだけが知る東条の最期。
多くの人が犠牲になった悲劇の責任者は、戦争についてこのように語ったといいます。
故・花山信勝さん(カセットテープの声)
「人間の欲望というものは本性であって、国家の成立というようなことも「欲」からなるのだし 、自国の存在だとか、自衛というようなきれいな言葉で言うことも みな国の欲である」

 これは、何を意味する言葉なのか。東条の研究をしている埼玉大学の一ノ瀬俊也教授は、こう説明します。   「東条も戦争に負けた後、“この戦争ってなんで起こったんだろう。自分はその間、何をしていたんだろう”と非常に深く考えたと思います。その中で戦争は人間の欲望によって、起こるものだということを、仏様の道について学ぶ中で悟ったんじゃないかなと思います」(埼玉大学 一ノ瀬俊也 教授)

教戒師 花山信勝師の音声記録

2020-09-21

カセットテープの音: 「いよいよ死に直面したこれらの人たちの気持ちを、子々孫々へ伝えねばならないのです」  穏やかな声で語り続ける男性。一体誰なのでしょうか? 「教誨(かい)師の花山信勝という方」(蓮成寺 青木住職)

 教誨師とは、刑務所などで受刑者に対して精神的なケアなどを行う人のこと。  花山信勝さんは戦後、GHQ管理の下、戦犯者が収容されていた「巣鴨プリズン」で、教誨師を勤めていた僧侶です。

 このテープは、晩年の花山さんが当時の体験を記録として残したものでした。
  故・花山信勝さん(カセットテープの声): 「誰も知っていない東条さんの最後が、どうであったかということの点を申し上げたい」  
花山さんは、太平洋戦争開戦時の首相で、A級戦犯として絞首刑になった東条英機とも面談していたのです。
故・花山信勝さん(カセットテープの声): 「(東条英機は)“巣鴨プリズンに入ってから、初めて人生という問題について考える余裕ができた”と言われたのです。気の毒な人だったなと思います」

 1948年12月、東条らA級戦犯者7人の死刑が執行され、連合国の代表らとともに、唯一の日本人として立ち会ったのです。
「これが初めて(花山さんが) このお寺にみえた時の写真なんですね」(蓮成寺 青木住職)
  青木さんの父親・順正さんと親交のあった花山さんは、処刑に立ち会った約3か月後に蓮成寺を訪問。  講演で、当時の様子を語りました。 「(花山さんの話を聞くために) 人が庭まであふれているんですね。たくさんの身内を亡くした人たちも、日本の指導者にひどい目に遭わされた。その人(東条)がどんな形で亡くなったかというのは関心があったわけですね」(蓮成寺 青木住職)

山口多聞 ミッドウェー海戦において戦死。最終階級は海軍中将 。

2020-09-18
1892年(明治25年)8月17日 - 1942年(昭和17年)6月5日)は、日本の海軍軍人。海兵40期次席 ・海大24期次席 。
空母飛龍です。ミッドウェー海戦において沈没。
TOPへ戻る