本文へ移動

ちょっといい話

データベース

真宗聖典検索 Web site

2020-04-22
東本願寺出版発行の『真宗聖典』(初版)に収載されている聖教の本文の検索を行うことができます。
このサイトは、宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃事業の一つとして聖教編纂室にて取り組み、開設したサイトです。東本願寺出版発行の『真宗聖典』(初版)に収載されている聖教の本文の検索を行うことができます。使用方法については、このサイトについてをご覧ください。

https://shinshuseiten.higashihonganji.or.jp/

Facebook 大谷派における学事の潮流

2020-05-05

真宗聖典(S_JIS 版)検索システム--- 生まれた意義と生きる喜びを見つけよう! ---

2020-04-22
真宗聖典(S_JIS 版 msearch)検索エンジン
  • リンクフリーです。真宗聖典各ページへの直接リンクは、
    http://www5.synapse.ne.jp/syoukakuji/seiten/ページ数.htmlでOKです。
    直接、ページを見たい方は、検索エンジンにページ数を入力して下さい。

     http://cgi5.synapse.ne.jp/~syoukakuji/cgi-bin/perlsearch/perlsearch.cgi

 

『浄土真宗聖典』オンライン検索 浄土真宗聖典・検索システム | 原典版

2020-04-22
http://j-soken.jp/kensaku2.html

聖典電子研究会

2020-04-22
http://seiten.icho.gr.jp/

今、私達に出来る事

【日本赤十字社】「ウイルスの次にやってくるもの」

2020-06-22
https://youtu.be/rbNuikVDrN4
JapaneseRedCrossPR
チャンネル登録者数 2.01万人
チャンネル登録
人から人へと広まっていく、もしかしたら、ウイルスよりも恐ろしいものとは?
そして、わたしたちができることとは?
新型コロナウイルス感染症から、体だけではなく、心を守り、社会を守るための、 心構えを伝える絵本アニメーションです。

監修:日本赤十字社災害医療統括監 丸山嘉一
  諏訪赤十字病院 臨床心理課長 森光玲雄

日本赤十字社の新型コロナウイルス感染症に対するそのほかの活動はこちらをぜひご覧ください。

http://campaign.jrc.or.jp/kansensho/

手続きについて

2020-04-21
現金10万円一律給付 対象や手続きは

Facebook 新型コロナウイルス感染症情報センター

2020-05-16
Facebook コロナ情報ページ

非常事態宣言が解除されました。

2020-06-02

非常事態宣言が解除されました。

2020-06-02

コロナ情報について

個人情報の取り扱いガイドラインについて

2020-04-15
厚生労働分野における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン等

『コロナ・ウィルスから人類への手紙』

2020-04-18
『コロナ・ウィルスから人類への手紙』ヴィヴィアン・リーチ

ダライラマ14世のメッセージ

2020-04-16
ダライ・ラマ法王からの新型コロナウイルスに関する特別メッセージ 2020年3月30日

親愛なる兄弟姉妹の皆様へ

世界中の多くの方々からの度重なる要請に応えて、私の思いを記したいと思います。新型コロナウイルス(COVID-19)の発生により、今、私たちは大変な苦難の最中にあります。

新型コロナウイルスの問題に加え、人類は、極度の気候変動といったさまざまな問題に直面しています。この場をお借りして、インド政府をはじめ、こうした問題に懸命に取り組んでおられる世界中の政府に称賛と感謝の念を表明したいと思います。

古代インドの伝統は、時間の経過にともなう世界の創造、持続、破壊について説明しています。そのような破壊の原因の中には武器や病気があると書かれており、これは、私たちが今まさに経験していることと一致しているように思われます。しかしながら、どれほど大きな脅威に直面しようとも、人間を含めた生きとし生けるものは、生き抜くために素晴らしい能力を発揮してきました。

いかに困難な状況であろうとも、私たちは科学技術と人智を尽くして決断し、勇気をもって、立ちはだかる問題を乗り越えなければなりません。健康と幸福が脅かされているのですから、不安や恐れを感じるのは当然です。とはいえ、目の前の問題をどのように捉えるべきかについては、私は次の賢明な助言に大きな慰めを得ています。「もし、改善策があるならば、心配せずそれを実行しなさい。しかし、何も改善策がなければ、それ以上心配しても何の役にも立ちません」

現在、新型コロナウイルスの拡大を防ぐためにだれもが最善を尽くしています。私は、ウイルスの脅威を最小限に抑えるために国家間で協調した努力がなされていることを、心より称えたいと思います。とりわけ、インドの主導権のもとに南アジア地域協力連合の国々が緊急基金を設立し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための情報、知識、専門技術を交換するための電子プラットフォームを立ち上げたことは素晴らしい取り組みだと思います。これは、将来、このような危機に対処する際にも良き手本となることでしょう。

私は、世界各地で都市封鎖の必要が生じた結果として、多くの方々が収入を失い、大変な困難に直面しておられることも理解しています。安定した収入のない方々が生きていくには、毎日が闘いです。こうした弱い立場にある方々にできるかぎりの配慮がなされるよう、私はすべての関係者の方々に、切にお願いしたいと思います。

また私は、自らの命を大きな危険に晒しながら、人命救助の最前線で働いておられる医師や看護師、その支援業務に携わるすべての方々に、心より深い感謝の念を捧げます。彼らの奉仕活動は、まさに慈悲の心の実践にほかなりません。

苦難の最中にある世界中の兄弟姉妹の皆様のことを深く心に想い、私は、この世界的な感染症が一刻も早く終息し、平和と幸福が一日も早く戻るよう祈りを捧げたいと思います。

祈りを込めて


ダライ・ラマ

特別メッセージ

ダライラマ師のことば

2020-04-16
“祈りだけでは十分ではない”
https://www.dalailamajapanese.com/

「ダライ・ラマは語る:なぜ私たちは思いやりを持って新型コロナウイルスと闘う必要があるのか」米誌『タイム』ウェブサイトに掲載されたダライ・ラマ法王のメッセージ

時々、「神通力を使って世界の問題を解決してください」と、私に頼んでくる友人がいます。そのような時はいつも、「ダライ・ラマには神通力などありませんよ」と伝えています。もし、そのような力が私にあったなら、私は脚の痛みや喉の渇きなどを感じることはないでしょう。私たちはみな同じ人間であり、同じように恐れ、同じように望み、同じように不安を抱いています。

仏教徒の見地から述べるならば、生きとし生けるものはみな、苦痛、病気、老化、死の苦しみが実際に存在することを知っています。しかし人間としての見地からすれば、私たちは心の持ちかたによって怒りやパニック、欲望を克服することができます。近年、私は「感情面における武装解除」の必要性を強調してきました。感情面における武装解除とは、恐れや怒りから離れて、現実的かつ明確に物事を見る姿勢を意味します。私たちは、改善できる問題ならば改善策を見つけなければなりません。しかし、改善の余地がなければ、思い煩うことに時間を費やす必要はありません。

私たち仏教徒は、すべての世界は相互依存によって成り立っていると考えています。そしてこれが、私がいつも普遍的責任について語る理由です。この恐ろしい新型コロナウイルスは、一人の身に起きたことが、瞬く間に他のすべての人に影響を及ぼすことを明らかにしました。しかし同時に、医療の現場で働くことであれ、ただ人混みを避けることであれ、建設的で思いやりのある行動によって多くの人が救われていることもまた気づかせてくれました。

中国の武漢市で新型コロナウイルスが発生したニュースに接して以来、私は、中国をはじめとする各地の兄弟姉妹の皆さんのために祈りを捧げてきました。今では、このウイルスの免疫を持つ人はいないことをだれもが知っています。だれもが、愛する人たちやこの先のこと、世界経済やそれぞれの家計のことを心配しています。しかし、祈っているだけでは十分ではありません。

この危機は、私たちのだれもが、自分がいるその場所で責任ある行動を取る必要があることを教えてくれています。私たちは、医師や看護師のみなさんが示している勇気を経験に裏付けされた科学と結びつけることによってこの状況を立て直し、私たちの未来をさらなる脅威から守らなければなりません。

このような大きな恐怖の中にあるときには、地球全体としての長期的課題と可能性について考えることが大切です。宇宙から地球を撮影した写真を見るならば、この青い地球には境界線などないことがわかります。私たちのだれもが地球を大切にして、気候変動と環境破壊の抑制に取り組んでいかなければなりません。私は、この新型コロナウイルスは、私たちが直面している未曾有の問題を乗り越えるには世界規模の協調した歩み寄りが唯一の解決策である、ということの警告でもあると考えています。

苦しみのない人などだれひとりいません。これを肝に銘じて、身を護るための家や資金、家族がいない人たちに救いの手を差し延べなければなりません。たとえ離れていても、私たちを隔てるものはないということを、この危機は教えてくれています。つまり私たち全員に、思いやりと助け合いを実行する責任があるのです。

仏教徒として、私は、万物は無常であると考えています。私がかつて目にした戦争や極度の脅威が今は過去のことであるように、新型コロナウイルスもやがて過去のこととなり、これまで何度も繰り返されてきたように、地球という共同体を立て直す時が来るはずです。私は心から、だれもが安全で、落ち着ける場所があることを願っています。このような不安な時世においては、きわめて多くの人々による建設的な努力に対して、希望や信頼を失わないことが何よりも大切です。


米誌『タイム』ウェブサイト2020年4月14日付からの転載
https://time.com

呑んじゃだめです!

2020-04-15
宝酒造、アルコール増産 全国的な消毒液不足 厚労省の要請受け、フル稼働で応える

仰せを蒙りて

業ということ

2020-07-11
宿業因縁

715
例えば業というようなことも、業で流転しているというのは、無茶苦茶に道理をはずして流転しているのではない。道理がなければ流転もできないのです。流転を支えている道理は業因縁です。流転も宿業因縁の道理に支えられているのです。

 
宿業の道理

716
宿業ということも、だから人間の主観でどうにもならないのを宿業というのでしょう。主観の自由にならないのです。宿業の道理が分からないから宿業を嫌うのです。好き嫌いを入れたら主観でしょう。好き嫌いで人間は自分で悩むのです。

natura

2020-07-07
自然(じねん)という言葉

712
一番だいじなのは横超ということです。そこに自然(じねん)という言葉がある。自然の道理です。道理で貫かれているということです。自然(じねん)という言葉もなかなか翻訳しにくいのですけれども、言葉としては三つも四つもあるものではない。ラテン語ではnaturaです。ギリシャにも中国にも皆あるのでしょう。人類のもっている最も古い言葉がナトゥーアなのです。

714
「自然じねん」の思想的理解です。自然(じねん)という言葉は世界共通で、こういう言葉は他にありません。自然(じねん)をいかに考えるかということが思想的課題です。法爾というのは自然を哲学したのでしょう。因縁の道理というのもみな自然の道理です。自然の道理に触れれば人間の妄想は破られる。

聞ということ

2020-07-05

710
「聞其名号」の聞というのは、人の体験を聞くわけではない。道理を聞くわけです。道理というのがロゴスです。言葉で表わされる道理です。ロゴスという言葉は言葉という意味が元ですけれども、同時に理というような意味をもっているのです。

道理に救われる

711


道理に救われる。つまり言葉で表現されている道理です。道理を失って酔うのも意識ですけれども、酔ったような意識を破って道理に目覚めるのも意識なのです。道理に目覚めた意識を信心というのです。

「ありがとう」で終わる人生

2020-06-24
「浄土を求めさせたもの─『大無量寿経』を読む─」52

空しく過ぎるひとなし

親鸞仏教センター所長 本多 弘之

 「身独り空しく立ちてまた依るところなし」(『真宗聖典』72頁、東本願寺出版、以下『聖典』)。「空しく立ちて」というのは、周りに頼るべきものがないということ。天親菩薩の『浄土論』では「空過」、空しく過ぎるという言葉があります。この人生はどうやって見ても空しく過ぎるという面をもつ。だから空しく立つというのは、「ああ、この人生は一体なんだったのだろう」と、時には思わされる。これが人生だったのだと頷けるようなものが感じられない。

 ところが、阿弥陀如来の大悲に遇うということの意味を、親鸞聖人は空しく過ぐる者はないと言われる。つまり出遇ったことがもう十分意味を与えてくださっている。それは天親が不虚作住持功徳と名づけている浄土の功徳です。我々は「空しく過ぎているな」と自分の人生を感じたときに、「南無阿弥陀仏」というひと言で、「ああ、空しくなかった」と思えるか。そう教えが聞けているかというと、人前ではこのような偉そうなことを言っているけれど、自分自身は「ああ、空しく過ぎたな」と感じてしまう面もあるのです。しかし、「本願力にあいぬれば むなしくすぐるひとぞなき」(『聖典』490頁)と和讃で親鸞聖人は語っているわけだから、「ああ、そうか、やはりそういう出遇いをしなければいけないのだな」と。

 そういう出遇いをするということは、「現生に十種の益」(『聖典』240頁)、利益を感ずるということでもあり、「願生彼国、即得往生」(『聖典』44頁)、願生すれば即往生すると言える人生なのだと、そういう頂き方をするということなのです。必ず往生するぞと信ずるのではなくて、『無量寿経』で語っている往生するということは、浄土に生まれたら正定聚だと語っているわけですから、正定聚を現生で得るということは、浄土に生まれた功徳を得るということです。そういう出遇いをしなければ、親鸞聖人が言うお言葉にふさわしいとは言えないわけです。それはなかなか大変なことです。それでも親鸞聖人は、やはり煩悩の身、無慚無愧の身であると、そう言うのです。それと何ら矛盾しないはずなのです。そのくらい阿弥陀の光が明るいことを実感しておられるわけです。

 これが若いうちはほとんどわからなかったですね。この歳になってわかるかというと、相変わらず何だかちょっとわからないのですけれども、それでも親鸞聖人がおっしゃる本当の信念の内実というものに近づいてみたいという思いがあるものだから、この人生で満足成就したと言える、そういう思いが本当に与えられるのならば出遇ってみたいと思うのです。金子大榮先生はそれを言っておられました。自分の人生は完全燃焼の人生でしたと。あそこまではなかなか言えませんけれど、少なくとも親鸞聖人は、心は愚かである、そして光は十分に与えられてある、自分の煩悩からは見えないけれど、向こうは見てくださっていると信ずるのだと。願力に遇いぬれば空しく過ぐる者はないと頂かれたということは、こういうことなのです。不思議な言い方だと思うのです。
(文責:親鸞仏教センター)
 

藤原千佳子先生です。

2020-07-04
【いま、あなたに届けたい法話Ⅱ】苦悩と大悲(藤原千佳子氏)
https://youtu.be/QPydn-CYiQY
 

インターネット配信用に収録した短い法話です。今回は「苦悩と大悲」をテーマに、金沢教区浄秀寺前坊守の藤原千佳子氏による法話をお届けします。    

撮影日:2020年6月10日

撮影場所:真宗大谷派金沢別院

お釈迦様の話

釈尊の生涯と教え

2020-04-19
https://youtu.be/EvjMcWZGzQg?list=PLERGeJGfknBQ5l6kTs05lLYDa_4FGOlAF
中村元 - ブッダの生涯 【HD】
https://youtu.be/NWZtkxP3eGg
仏教の本質 哲学者「中村元」

ブッダ 最期のことば 1.2.3.4.

2020-06-14
https://youtu.be/Lbw-AnzrjdY

釈尊のお説法

2020-04-07

五戒について

2020-04-25
今月のことば 平成18年8月のことば

今月のことば

4月のことば
実るほど頭を垂れる稲穂かな

4月は学校では入学の、会社では入社の季節です。入学される皆さん、入社される新入社員の皆さんは、新しい世界でいろいろなことを学び、吸収し、成長していく自分や、新しいことにチャレンジする自分への期待と希望に胸をふくらませていらっしゃるのではないでしょうか。これから進まれる新たな環境のなか、皆さんが日々試行錯誤し努力しながら、一歩一歩着実に成長していかれますことを心より念じております。

 

さて今月は、新たな一歩を踏み出される皆さんが今後さまざまなことを学び、経験されていくうえでご参考になればと思い、「人間の知恵」と「仏の知恵」について考えてみたいと思います。

 

まず人間の知恵とはなんでしょうか。広辞苑によると知恵とは、「物事の理を悟り、適切に処理する能力」とあります。人間の知恵には、生きるための知恵、仕事をスムーズに進めるための知恵、成績や結果を出すための知恵などさまざまな知恵があると思いますが、その知恵を得るために私たちは多くの知識を覚え、理解し、学問を深め、教養を身につけようと頑張ります。つまり自らが「賢くなろう」と努力するわけです。

 

これに対し、仏の知恵とは、仏の方から私たちに働きかけ、さまざまなことに執着し、他者と比べて優劣を気にし、他人を妬み嫉む自分の姿に気づかせ、目覚めさせてくれます。この働きを仏教では光と表し、仏の知恵の光に照らされ、私たちは今まで見えなかったことを見えるように、気づかなかったことに気づかされ、目覚めさせていただきます。つまり煩悩まみれの自分の姿に気づき、ただ頭が下がるようになります。

 

このように人間は自ら賢くなるように努力し、知恵をつけようと頑張るのですが、ついてきた知恵を誇り、自分の力で生きていけると思うようになると横柄になります。また、自分の言うことが正しく、自分は善人であると思い込んでしまいます。自分の力で生きていると思っているので、仏の働きに見向きもせず、自分の姿を正しく見ることができなくなり、おのずと頭が上がってしまいます。

 

「実ほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉を皆さん一度はお聞きになられたことがあるのではないでしょうか。この言葉の意味は、「故事・俗信 ことわざ大辞典(小学館)」によりますと、「稲の穂は実が入ると重くなって垂れ下がってくる。学問や徳行が深まるにつれ、その人柄や行為がかえって謙虚になることのたとえ」とあります。頑張って身につけた知識、学問、教養が本当に深まり、身についてくると、おのずと人格も形成され、周囲に対し「お陰様で」と謙虚になり、思いやりの心を持って接することができるようになります。この「深まり」こそが仏の知恵の働きかけであり、「実ほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉は、すぐ思い上がり、自惚れてしまう私たちに、そうした自分の姿になってないか問いかけてくれる言葉ではないでしょうか。

 

近年、自らの知恵を頼み、高圧的になったり、自分の意見以外は間違っていると固執する人が増え、人間関係や社会がギスギスすることが多くなってきたように感じます。「お陰様で」というこれまで大事にしてきたことが薄れてきたようにも感じてしまいます。これから入学される皆さん、入社される新入社員の皆さんには、知識を覚え、理解し、学問を深め、教養を身につけるプロセスの中で、頭が上がりがちな自分の姿に気づかせてくれる仏の働き(知恵)に素直に耳を傾ける心がけを持っていただきたいと思います。そうした心がけを持って日々精一杯努力することで、皆さんの人生がより実りあるものになるのではと思うのですがいかがでしょうか。(宗教部)

 

https://gakuen.koka.ac.jp/archives/571
 

光華の心

本学園では校訓「真実心」に込められた願いを「光華の心」と表しています。
「光華の心」とは「向上心」「潤いの心」「感謝の心」の3つの心です。
本学で学ぶ全ての方々が「光華の心」の実践者として、常に「向上心」を持って自己を精一杯生き、自我に捉われることなく、
他者をあたたかく思いやる「潤いの心」と、他力により生かされていることへの「感謝の心」を忘れず、他者と共生できる女性、
即ち、社会を照らす「光」となり、社会を潤す「華」となる女性に育って欲しいと願っています。

Facebook 仏教美術の世界 仏像・伽藍の逸品等の情報ページです。

2020-04-26
https://www.facebook.com/groups/766265100476717/

ちょっといい話

RSS(別ウィンドウで開きます) 

こういう日は、2021年にも来るのでしう・・・か?

2020-07-14
Fb Chikafumi Etou ‎昭和パラダイスより
◾️東京オリンピック開会式直前の様子
 (昭和39年10月10日 
国立競技場)
 戦後復興の集大成といった感じの
 イベントに、続々と詰め
かける観客。
 
 

鈴木章子さんの詩

2020-07-14

半島とお付き合いが出来ていた頃

2020-07-14
Fb佐々木信雄さんの投稿より

【19th Century Chronicle 1811-1815年】

 

◎最後の朝鮮通信使

*1811.5.22/対馬 朝鮮通信使、最後の来日。朝鮮使節を対馬で応対する。(最後の使節)

 

 朝鮮通信使の歴史は、室町幕府の将軍足利義満からの使者に対しての高麗王朝の返礼に始まる。高麗王朝にとって代った李氏朝鮮は、1392年から5世紀以上にわたって朝鮮半島を支配しており、ほぼその間、断続しながら朝鮮使節の派遣は続いた。「朝鮮通信使」となったのは、江戸幕府になって再開された時からであった。

 

 江戸期の朝鮮通信使は12回に及び、日朝の交流には、対馬藩の宗氏が重要な仲介の役割を果した。朝鮮との交易が主要な収入を占めた対馬宗氏は、日朝双方の国書を改竄するまでして交流を繋いだ。通信使は釜山から海路で、対馬を経て馬関(下関)から瀬戸内海に入り、大坂からは淀川を遡航し、陸路で京都を経て江戸に向かうルートを取った。

 

 通信使は江戸時代に入って様式化され、正使に伴う一行が500人あまり、これに対馬藩からの案内や警護1500人ほどが加わったという。朝鮮通信使は朝貢を意味したわけではないが、江戸の将軍に謁見するという一行は、江戸幕府の権威付けのために大仰な行列で行われた。しかし末期になると、朝鮮や江戸幕府双方の経済的負担が大きく、最後の使節団は対馬差し止めという形となった。

 

 鎖国中の江戸幕府にとって、朝鮮通信使は東アジア地域の動向を知る重要な情報源でもあった。しかし幕末が近づくと、西欧外国船が出没するようになり、東アジアの情勢が不安定となるとともに、使節団がもたらす情報も貴重なものでなくなってきた。それとともに、李氏朝鮮も内乱などで国力が消耗していったので、この年をもって通信使は途絶することになった。

 

(この時期の出来事)

*1811.5.-/ 天文方に蛮書和解御用係を設け、外国語翻訳の専門機関とする。

*1811.***/江戸 無敵の大力士雷電為右衛門が引退する。驚異の勝率9割6分2厘。

*1813.3.28/江戸 幕府が、菱垣廻船積問屋仲間に株札を交付、以後の新規加入を禁止。(十組仲間に株仲間として独占権を与える)

*1913.4.-/江戸 幕府が、三橋会所頭取杉本茂十郎に米会所の設立を許可。

*1913.9.18/江戸 米価下落のため、幕府は町人にも御用金を命じる。

*1814.5.24/越後 越後の幕府領で、農民が大挙して富豪や庄屋などを襲撃して打ち毀す。(北越騒動)

*1815.6.28/尾張美濃 尾張および美濃一帯で大洪水が発生する。

 

*ブログで読む>http://ehimosesu2nd.blogspot.com/…/19th-century-chronicle-1…

第26回京都賞 高校生特別授業「人間万事塞翁が馬」

2020-07-14

第26回京都賞 高校生特別授業「人間万事塞翁が馬」
京都大学iPS細胞研究所所長 山中 伸弥 教授 
2010年11月16日


https://youtu.be/ReKaknHHyTM

矢沢永吉の「カッコイイ!」と思う名言ランキング

2020-07-12
「そこんとこ、ヨロシク」は、16位に登場です。

テーマ:A

1972年にロックバンド「キャロル」のリーダーとしてデビューし、
日本のロックシーンを牽引してきた大物アーティストといえば、
ご存じ「永ちゃん」こと矢沢永吉。
長年の活動の中で数々の名曲を残してきた彼ですが、
それに劣らぬほどの名言を残してきた事でも知られています。

そんな名言の中でも特に多くの人の心に残っているのが、

《てめぇの人生なんだから。てめぇで走れ》。
ただ待っているだけでは人生は何も変わらない。変わるためには自分で動かなければならない。
そんな当たり前の、でも誰もが忘れがちな事を教えてくれるシンプルで力強いメッセージです。
高校卒業と共に上京し、
幾多の困難を乗り越えながらひたすらに走り続けてきた彼ならでは重みを含んだ名言と言えるでしょう。

《年とるってのは細胞が老けることであって魂が老けることじゃない》
も忘れられない名言の一つ。ソロデビュー以降、
単身海外へ乗り込んで現地のレーベルと契約を結んだり、
異なるジャンルのミュージシャンと積極的に交流をしたりと、
常に新しい事にチャレンジしてきた彼ですが、
60歳を超えた現在もその姿勢に変わりはありません。
孫のような世代の若いミュージシャン以上にさまざまな事にチャレンジし続ける彼の姿を見て、
老いたと感じる人は誰もいないのではないでしょうか。

このほかにも
《その生き方を人のせいにしちゃダメだ。オレも、人のせいにしないから。自分で処理する》や
《ドアの向こうに夢があるなら、ドアがあくまで叩き続けるんだ》
など数々の名言がランク・インしていますが、
決してブレることのない生き様を人々に示し続けてきた「本物のスター」の言葉は、
やはり重みが違いますよね。

ランキング紹介

1位
てめぇの人生なんだから。てめぇで走れ

2位
歳をとるってのは細胞が老けることであって魂が老けることじゃない

3位
その生き方を人のせいにしちゃダメだ。オレも、人のせいにしないから。自分で処理する

4位
ドアの向こうに夢があるなら、ドアがあくまで叩き続けるんだ

5位
人間の一生は、トーナメント戦じゃない。勝ったり負けたりをくりかえすリーグ戦だ

6位
20代で苦労した者だけが、30代で夢の世界を見ることが出来る

7位
オレは他人のためにやってるんじゃない。てめえのためにやってるんだ

8位
自分のプライドも自分の財産でしょ。そうでしょ?

9位最近勝ち組とか負け組みとか流行っているけど、スタート切っているかどうかが僕は大事だと思うけどね

10位
お前がどんだけ良い大学入って、どんだけ良い会社に就職しても、お前が、一生かかって稼ぐ額は 矢沢の2秒

11位
1のリスクしか無い事はしない、10のリスクが有る事をする。達成すれば10の成果が有る

12位
人生というのは、失うものを増やしていくゲームなんだ

13位
ボクの代わりも腐るほど居る

14位
自分に合ってるかどうかが、才能ってことだ

15位
コンサートは、音を聴くだけのとこじゃない。何か気持ちをもって歌ってる男に、会いに行くものなんだ

16位
矢沢は、ミュージシャンですから、そこんとこ、ヨロシク

17位
世の中で大成した人ほど、臆病だと思う

18位
誰かの情けやら義理やらをあてにして、もたれかかっていたら、いつでも不安に脅かされることになる

19位
今ここまで来たから、みんなが認めるのよ

20位
謙虚な部分は、他に使うところたくさんありますから

21位
望むと望まないにかかわらず、なんだか生き方がドラマチックな方に行っちゃうんだよね

ちょっと気になる歌・唄

Face book 時代 唄

2020-04-22
https://www.facebook.com/groups/426829040985103/
今のカバー写真 レ・ガールズです。

「真っ赤なスカーフ」

2020-07-11
https://www.youtube.com/watch?v=CpQTwB3FxdI&fbclid=IwAR0aPi9TXjlIXVAEjnzs1YTIj2gEbFIllC062bDTl07ZZfLyXRjYrOtE66I

「宇宙戦艦 ヤマト」

2020-07-11

竹内まりやです。

2020-07-05
https://youtu.be/sRWSVC3VUWc
元気を出して 作詞・作曲:竹内まりや
 
涙など見せない 強気なあなたを
そんなに悲しませた 人は誰なの?
終りを告げた恋に
すがるのはやめにして
ふりだしから
また始めればいい

幸せになりたい 気持ちがあるなら
明日を見つけることは
とても簡単
少しやせたそのからだに似合う服を探して
街へ飛び出せばほらみんな振り返る

チャンスは何度でも
訪れてくれるはず
彼だけが男じゃないことに
気付いて

あなたの小さなmistake
いつか想い出に変わる
大人への階段を
ひとつ上ったの

人生はあなたが
思うほど悪くない
早く元気出して
あの笑顔を見せて

ラララ…

こんな技が・・・

2020-06-09
https://youtu.be/oqO6hppP72E 志村けん、スカパラに期間限定で加入 華麗な三味線演奏にバカ殿も釘付け  『キリン氷結』WEBムービー

ちょっと気になる絵

Facebook 傳燈

2020-04-27
10.年20年ではない、永い永い歴史を経て今日まで伝わったものについて
2020(令和2)年の歌会始

Facebook 逸品の世界

2020-04-26
いろいろな分野の逸品を、お楽しみください。
大木の亰人形

Facebook ファイトの足跡

2020-07-12
プロレス・ボクシング、お好きですか?

東京タワーが一番だった頃

2020-07-14
Facebook 永井 由紀夫‎ 昭和パラダイスより
1967年(昭和42年)の東京タワー

プロパガンダ

2020-07-10
Fb早川 佳助‎ さんの投稿より

【Face bookのページ】 味覚嗜好について

味覚嗜好のページ

ビン詰めの牛乳です。

2020-07-07
即位の日の朝、身近な方々へ供されたお品

お腹の異変には・・・。

2020-06-07
Facebook 尚原正展さんの投稿です。
 
尚原正展さん ハッピー ー 場所: 大阪市天王寺区
6月5日 22:09大阪市

【 胃腸薬 】

お腹痛 には 、正露丸は 直ぐ効くけど …

あとの事を考えると

『ヒタスタイル』5月号 テイクアウト特集。

2020-05-06
ここから始まりました。
中々よいです!

『ヒタスタイル』5月号 テイクアウト特集。

2020-05-06
イタメシは、いかがですか?
日田やきそばも、テイクアウト可です!

大分県日田市、テイクアウト特集です。

2020-05-06
『ヒタスタイル』5月号 「今できる、あんなことこんなこと100」  そして、このテイクアウト特集。
穴井 優さんからの提案です。
TOPへ戻る