本文へ移動

今、願正寺では?

今、願正寺では・・・?

この方を探せ!!

2021-09-22
この絵の中に、いらっしゃいますが・・・、果たして何処に?

本堂中尊前から、この方が、皆様をご覧になっていらっしゃいます。

2021-09-22
160年ぶりのお色直しでした。

彼岸会の立花です。

2021-09-22
中尊前です。
祖師前です。
御代前です。
北余間です。
寂静閣です。

彼岸会の本堂です。

2021-09-22

彼岸会の荘厳

2021-09-22
自然光です。
ライトアップ

当代と家族が歩んだ時代

マザーの墓所です。

2021-08-31
2011.08.28、若院は、九州大谷の研修旅行で、インドのコルカタ(旧カルカッタ)にあるマザー・テレサの家にいました。
写真の男性は、引率の吉元信暁教授です。

当代がこうした風景と遭遇するのは1973年、事態収束の頃でした。

2021-08-18
【今昔物語、時は半世紀前、1969年9月】、年が明けた3月、大阪では万博が開催されました。
【今昔物語、時は半世紀前、1969年9月】
 今は昔、左京区に、僧ありけり。
 裹頭(ヘルメット、タオル)、薙刀(ゲバ棒)を纏い、百万遍を占拠参りけれど、たちまち検非違使(下鴨署の警官)により、ちりじりとなりし。
 歎異抄(マルクス)のお経を好み「南無妙法蓮華経(あんぽふんさい、とうそうしょうり)」と唱えしも、しかるのち、夢破れ「般若心経(ドラッカー)」に帰依。
 「ぎゃあてい、ぎゃあてい、はぁらあぎゃあてい(業務改善、中期計画、品質管理)」とわけのわからないことを叫び、「転向者(心情左翼)」となれ果てり。
 いと、をかし。

1960年代の銀座夜景

2021-08-11
Facebook 石山 裕子さん曰く、森永のネオン搭、三菱電気のネオン搭などが揃う景観は、まさに近未来的です。

校友の本橋菜子選手が東京2020大会女子バスケットボールで銀メダルを獲得!

2021-08-09
女子バスケットボール日本代表が、東京2020大会で銀メダルを獲得しました。
日本—米国 第2クオーター、ドリブルで攻める本橋(共同)

女子バスケットボール日本代表が、東京2020大会で銀メダルを獲得しました。校友の本橋選手は予選から決勝まで出場し、チームのメダル獲得に貢献しました。

日本チームは、8月2日に予選リーグをグループ2位で通過し、決勝トーナメントへの進出を決めました。準々決勝ではベルギーを相手に86-85の1点差で勝利し、準決勝のフランス戦を87-71で勝ち進みます。8日の決勝では、1996年アトランタ大会以降6連覇していたアメリカを相手に大健闘の末、75-90で惜しくも敗れましたが、見事銀メダルを獲得しました。女子バスケットボール日本代表がオリンピックでメダルを獲得することは史上初の快挙です。

校友の本橋菜子選手が東京2020大会女子バスケットボールで銀メダルを獲得! – 早稲田大学 オリンピック・パラリンピック事業推進室 (waseda.jp) 

女子選手が夏のオリンピックで金メダルを獲得したのは初めてとなります。

2021-08-09
レスリング部・須崎優衣、圧巻の「金」 早稲田の誇り胸に五輪で悲願達成
金を決めて、日の丸を掲げる須崎選手(共同通信)

東京オリンピック2020 2021.08.07 千葉・幕張メッセAホール

東京オリンピックはレスリング女子50キロ級の決勝が行われ、早稲田大学レスリング部の須崎優衣選手(スポーツ科学部4年)が10-0でスン・ヤナン選手(中国)を破り、金メダルを獲得しました。

早稲田大学の現役学生・校友(OB・OG)含めて、女子選手が夏のオリンピックで金メダルを獲得したのは初めてとなります。早稲田出身のレスリング選手としては1968年メキシコ・オリンピックの上武洋次郎氏以来の金メダルとなりました。

今日の朝刊

上(じょう)は安全?

2021-10-22
読売新聞の朝刊 2021.10.22

師匠のオオム

2021-10-21
読売新聞の朝刊 2021.10.21

衆議院議員選挙、きょう公示です。

2021-10-19
読売新聞の朝刊 2021.10.19

色彩

2021-10-17
読売新聞の朝刊 2021.10.17

川柳

2021-10-16
読売新聞の朝刊 2021.10.16
TOPへ戻る