本文へ移動

今、願正寺では?

コロナ関連のページ

Stay Homeのこの時期、本を読んでみませんか?

2020-05-03
Facebook 阪下大介さんからのお薦めは、こちらです。
ブックカバーチャレンジ 四日
『棟方志功・越中ものがたり』
  飛鳥 寛栗
『柳宗悦 棟方志功と真宗
 土徳の大地と民藝の美 』
   大谷大学博物館図録

棟方志功は、戦時中に富山の福光に疎開していたのだが、
そこで、真宗と出会い「私は富山では大きないただきものをしました。
それは、南無阿弥陀仏」(自伝)と語ってい
る。
棟方志功にとって、
富山の生活が作品などに影響して
いく、
とても、大切な有意義な時間を過ごしていたのであ
ろう。

本を読んでみませんか?

2020-05-03
Facebook 阪下大介さんのお薦めです。

尾畑 文正先生の掲示板

2020-04-28
田中正造のことば

酒井義一師の法話  2020.03.21彼岸に僧がLive!

2020-04-27
「いま感じていること〜新型コロナウィルスの感染拡大を受けて〜」
講師:酒井義一 存明寺住職
(東京・世田谷)

【浄土真宗Live】
  浄土真宗の法話を配信します。

https://youtu.be/RRku9r0nyxE

主催:浄土真宗法話配信有志の会
  (代表 竹川英紀)

Facebook:
https://www.facebook.com/shinshu.live/
Twitter:
https://twitter.com/Live45089135


 
心は蛇蝎のごとくなり 親鸞のことば
1954年4月8日に龍田寮の児童の通学をめぐって同盟休校に入った熊本市立黒髪小学校
龍田寮事件(たつたりょうじけん)とは、
1953年昭和28年)から2年間、熊本県熊本市黒髪町下立田(現在は中央区黒髪5丁目)にあった龍田寮の児童(父母がハンセン病療養所菊池恵楓園の児童、いわゆる未感染児童)の通学をめぐっておきた教育行政上の問題である。
人権教育権医療と科学など重要な課題を、学校、教育行政、父母、地域住民、さらに国政の場にも投げかけた、全国的に注目された問題であった。
学校の名前をとって黒髪校事件ともいう。 


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E7%94%B0%E5%AF%AE%E4%BA%8B%E4%BB%B6

10のお約束

2020-04-23

【Face book】日々好日

平野山 願正寺

2020-04-11
ほぼ毎日更新されている願正寺法務の日常です。
現在のカバー写真は、こちらです。

お斎について

2020-04-26
法事の「お斎」は、どうしようかな?

今日の茶菓

2020-04-26
日常の茶菓、ご法事の「茶の子」に困った時に、どうぞ!

日田 願正寺

2020-04-11
毎日の更新はありませんが、ちょっと気になる仏事の情報ページです。

今、願正寺で!

願正寺で執行・開催の法事(イベント)
TOPへ戻る