ご門徒日記カレンダー
<<2017年12月>>





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31





   真宗大谷派日豊教区日田組 平野山 願正寺
真宗大谷派日豊教区日田組 平野山 願正寺の画像
  住所
〒  大分県日田市隈2丁目8番29号
豊後国日高郡熊町
  電話
0973-22-2512
  駐車場
境内に15台程度!
大型車は、亀山町側から、お入りください。
お盆・報恩講等の境内混雑の時は、専念寺様ご門前の願正寺門徒駐車場(15台程度)を、ご利用ください。 
  アクセス
高速大分自動車道日田ICで下り交差点を右折、約1kmより国道386号へ左折、「本庄町」交差点右折、寺町通り(日田祇園山鉾会館の方)へと左折、会館手前が願正寺です。
   願正寺門徒紹介
 願正寺門徒日記を見る
 願正寺門徒を見る
   きょうの言葉(迦陵頻伽)
 もっと見る
   きょうの言葉(胡蝶)
 もっと見る
 願正寺(門徒日記)
ご門徒の関係する出来事・ちょといい出来事等をご紹介いたします。
  「熱燗で」「冷や」で!
2017年11月16日
「熱燗で」「冷や」で!
温度で飲み方の名前も変わる!


日本酒の魅力は温度によって味や香りが多彩に変化すること。江戸時代には、日本酒を出す飲食店には「お燗番」と呼ばれる役目があり、その日本酒が一番おいしくなるよう、燗をつけて提供していた店も多かったようです。それもそのはず、日本酒を飲む温度はなんと10段階に分かれ、「熱燗」や「冷や」とひとくくりにはできないほど奥深いのです。

冷たい方から、雪冷え(5度)、花冷え(10度)、涼冷え(15度)、常温(20度)(常温は「冷や」とも呼ばれます)。

温かい温度帯はさらに細かく分かれ、日向燗(30度)、人肌燗(35度)、ぬる燗(40度)、上燗(45度)、熱燗(50度)、一番高い温度が飛び切り燗(55度以上)となります。ほぼ5度おきに刻まれた風情のある呼び名が、日本人の日本酒への想いを感じさせます。

コメント (0)  詳細を見る 
  諸留・平島地区の世話人さんです。
2017年11月06日
諸留・平島地区の世話人さんです。
コメント (0)  詳細を見る 
  fbより
2017年11月03日
fbより
コメント (0)  詳細を見る 
  竣工の空撮が行われました。
2017年11月01日
竣工の空撮が行われました。 竣工の空撮が行われました。 竣工の空撮が行われました。
コメント (0)  詳細を見る 
  日田彦山線
2017年10月21日
日田彦山線
豪雨被害を受けた日田彦山線。
3カ月が過ぎてもレールの下には水がたまり、枕木にはご
みなどがひっかかったままだ=10月17日
コメント (0)  詳細を見る 
  大分県内の鉄路すべて断線しました。
2017年09月18日
大分県内の鉄路すべて断線しました。 大分県内の鉄路すべて断線しました。

いまさらですが・・・。
これ(7月5日)口火でした。
今回の9月豪雨で、大分県内のJR線、すべて断線いたしました。

コメント (0)  詳細を見る 
  二枚の写真
2017年08月12日
二枚の写真 二枚の写真
一枚の記録写真が、カラー化され蘇りました。
コメント (0)  詳細を見る 
  一枚の写真
2017年08月12日
一枚の写真
コメント (0)  詳細を見る 
  1945年8月 長崎
2017年08月12日
1945年8月 長崎

被爆し死亡した妹を荼毘にふすために現れた少年

進駐した米国カメラマンが撮影した長崎です。

モノクロ写真がカラー化されました。

しっかりと結んだ口元に血がにじんでいますというコメントが、


戦争の悲惨さと少年の無念さが伝えています。

コメント (0)  詳細を見る 
  70年ぶりです。
2017年08月11日
70年ぶりです。 70年ぶりです。
豪雨によって、管理系統が被災した夜明ダム、点検のために水門が開けられ、ダム湖の川底が姿を現しています。
コメント (0)  詳細を見る 
  八朔です。
2017年08月08日
八朔です。
コメント (0)  詳細を見る 
  臨時得度式がおこなわれました。
2017年08月07日
臨時得度式がおこなわれました。 臨時得度式がおこなわれました。 臨時得度式がおこなわれました。
コメント (0)  詳細を見る 
  fbです。
2017年07月31日
fbです。
コメント (0)  詳細を見る 
  お誕生日です。
2017年07月31日
お誕生日です。 お誕生日です。 お誕生日です。
コメント (0)  詳細を見る 
  あてなよる
2017年07月30日
あてなよる あてなよる
コメント (0)  詳細を見る 
  お見舞いいたしました。
2017年07月28日
お見舞いいたしました。 お見舞いいたしました。 お見舞いいたしました。
九州北部豪雨が、ご門徒の大内明さんのお宅を、再び襲いました、
5年前もそうでした。
ということで、いろいろな対策が施されましたが、再びの惨禍でした。
直後に、住職がお見舞いさせていただきましたが、本日、再びということで、坊守と共に、お見舞い申し上げました。
前回は、避難されていた明さんとお会いできました。
コメント (0)  詳細を見る 
  癒しということ
2017年07月28日
癒しということ
コメント (0)  詳細を見る 
  ロマンスカー60年
2017年07月25日
ロマンスカー60年
コメント (0)  詳細を見る 
  世界に冠たる日本のサンプルです。
2017年07月21日
世界に冠たる日本のサンプルです。 世界に冠たる日本のサンプルです。 世界に冠たる日本のサンプルです。
コメント (0)  詳細を見る 
  蝉の声です。
2017年07月21日
蝉の声です。
コメント (0)  詳細を見る 
・報恩講2017のお勤めは、
 11月25日と26日の両日です。
 7時・12時・13時半のお勤めです。
 お斎の御接待がございます。
 11:00から12:30が時間帯です。










 Top