内仏のおかざりカレンダー
<<2018年5月>>


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

   真宗大谷派日豊教区日田組 平野山 願正寺
真宗大谷派日豊教区日田組 平野山 願正寺の画像
  住所
〒  大分県日田市隈2丁目8番29号
豊後国日高郡熊町
  電話
0973-22-2512
  駐車場
境内に15台程度! 大型車は、亀山町側から、お入りください。 お盆・報恩講等の境内混雑の時は、専念寺様ご門前の願正寺門徒駐車場(15台程度)を、ご利用ください。 
  アクセス
高速大分自動車道日田ICで下り交差点を右折、約1kmより国道386号へ左折、「本庄町」交差点右折、寺町通り(日田祇園山鉾会館の方)へと左折、会館手前が願正寺です。
   願正寺(門徒日記)
 もっと見る
   きょうの言葉(迦陵頻伽)
 もっと見る
   きょうの言葉(胡蝶)
 もっと見る
 今日のお寺(蓮如)【おかざり】
内仏のおかざり
 お仏飯2017年01月06日(22:17)
お仏飯 

 大谷派と佛光寺派のお仏飯は筒型に盛り蓮の実を表します。
他の浄土真は円く盛り蓮の蕾を表します。本来ご飯は「盛る」ではなく「よそう」です。「装う」は身だしなみ、お仏飯は法式にかなった形で供えたい。
仏飯器は托鉢の鉢です。
両手で受ける人に両手で渡す。
修行をする相手を思いやる姿勢です。
それが片手で持ち易い形に遷り変わってしまいました。
仏飯器の形が変わってもたいせつな方に
はていねいに両手で供えたいものです。
ところで、
誰よりも大切なあなた…、
ご飯は両手で渡してもらってますか?
両手でいただいてますか?
 
http://susumu.kobori.co.jp/archives/52237767.html

コメント (0)  

 前の内仏のおかざりへ  次の内仏のおかざりへ
・5月12日に、「五月の法要」を、お勤めいたします。 ・記念講演に、仙台市の海楽寺住職 大友雄一郎さんを迎えます。 震災から7年、どんなことを語ってくれるのでしょうか?
 Top